2015年01月15日

悲しくも美しい復讐鬼を演じた伝説の女優 の巻

『映画秘宝2014年12月号』で雑談する会

雑誌部「白都真理さんのインタビューが載っていますね」

無知「大竹しのぶさんが大学の1年上の先輩だったんだね( ゚д゚)  」

三畳間「池田監督とはカラオケ映像が初仕事だったんだ(゜ロ゜)  」

無知「「白都さんが北陸の海で自殺シーンを彷彿させる演技をやらされたのは
         池田監督が【人魚伝説】のヒロインに使えるかどうかを
         試していたからなのか (゚A゚;) 」

雑誌部「【人魚伝説】に出演するか迷っていたときに当時のマネジャーが
       これは大きな作品ではないけれども、あなたの新しい一面を
       引き出すために勉強と思って受けてみてはどうですか≠ニ
       勧めたってエピソードはスゴいですね(´・∀・`)  」

三畳間「あの内容で、自分が担当する女優に出演を勧めるって
         スゴい(((゚Д゚;)))  」

無知「白都さんも今の時代だったら、営業的なことを考えると絶対
      止めると思います≠ニいうくらい、今はCM契約している女優は
      出演する作品の役柄に制限が多いんだよねぇ(´-д-`)  」

三畳間「脱げない女優が多いのもCM契約があるからだし(・з・)  」

雑誌部「【人魚伝説】の壮絶な現場の裏話も載っていますね」

無知「洋裁用の裁ちバサミを投げつけて怒った白都さんに池田監督が
       いいか、今のその気持ちを忘れるな。お前は女優だろ?今
       自分の中で起きたことをようく憶えておけ。今度はカメラ
       回すからそれを演技でやってみろ!≠ニいって撮影が
       再開されたんだ」

三畳間「勝新太郎さんのエピソードを思い出すね」

雑誌部「女性関係で中村玉緒さんから怒られた時に勝新太郎さんが
         それが女が怒ったときの顔だ。覚えておけ。本当に
          怒った時はその顔だ≠ニ仰られた話ですか?」

三畳間「そう言われたら言い返せなくなるもんね(^_^;)  」

雑誌部「1990年代にスピルバーグ作品に出演する可能性があったというのは
          驚きですね(;゚Д゚)  」

無知「幻に終わったスピルバーグ監督の【メモワーズ・オブ・ゲイシャ】の
         最終オーディションに白都さん残っていたんだ(゚ε゚)  」

三畳間「結局、【SAYURI】として映画化したけど・・・もしかしたら
          ミシェール・ヨーかコン・リーが演じた役を白都さんが
          演じていたかもしれなかったんだ(゚〜゚)  」
posted by クロ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記