2015年04月11日

我が侭になれない俳優と我が儘であり続ける芸人 の巻

『TV Bros. 2015年4月4日号』で雑談する会

雑誌部「舞台『ベターハーフ』特集なので、表紙が片桐仁さんと風間俊介さん
          なんですね( ´▽`)   」

無知「表紙の片桐さんが完成度高い蝋人形っぽいのは気のせいか?w 」

三畳間「表紙に起用された事を喜んだ後に『ブロス』から
          花が贈られていないと愚痴った片桐さんに対して
          驚くべき事実を語る風間さん (^皿^)  」

雑誌部「風間俊介さんが答えづらいですけど、ありがたいことに毎回
        いただきます≠ニ正直であり片桐仁さんには残酷な事実がw 」

無知「大きい事務所には丁寧な対応しているとかじゃないよね?w  」

三畳間「片桐さんが松尾スズキさんだって、かなりの公演回数だけど、絶対
        に毎回贈られてきてるでしょ≠ニ実名を出して抗議したら
        風間さんがそこはブロス連載陣の筆頭ですし、大人計画の
        格もありますから≠ニぐうの音も出ない見事な切り替えしっ
        ぷりに感心した(^∀^)   」



無知「片桐さんがこの舞台を見てほしい人をブロスとか読んで家でオナニー
          ばっかりしている人たちこそ、絶対観てほしい≠チて・・・逆に
          観に行きづらくなっちゃったのでは?」

三畳間「この発言によって男性が一人で観に行きづらくはなったでしょ?w」



無知「なぜか、風間さんが秀逸な『ブロス』のキャッチコピーを
         作ってくれた!」

雑誌部「コンプレックスを上手にイジってくれる雑誌=v

三畳間「とても、テレビ誌のキャッチコピーだとは思えないのも
    スゴい( ´3`)   」

posted by クロ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年04月10日

奇妙な世界に迷い込んでしまったら・・・ の巻

『TV Bros. 2015年3月21日号』で雑談する会

三畳間「今回の風間俊介さんの連載《ダンスはうまく踊れない》は
         面白いけど若い読者が置いてきぼりじゃないの?w  」

雑誌部「もう、なんなの!?あれ。なんなの!?ナンノなの!?
         吐息でネットなの!?ハイカラさんが通るの!?
         なんなの、あの人によって見える色が違うドレスは!?=v

三畳間「あと、ネット(not吐息)で調べて下さい≠チてのも
    ニヤリとさせるし(^皿^)   」

無知「つい最近、『中居正広のミになる図書館』で南野陽子さんと
       ドレスのネタやってたから若い読者も大丈夫じゃないの?w 」

三畳間「オチ、雑誌のコラムなのにBGMって(´ε` )  」

雑誌部「BGM:『世にも奇妙な物語』ストーリーテラー=v

三畳間「読んだ後、しばらく頭ん中がストーリーテラー@ャれっぱなしに
          なっちゃったしw  」





雑誌部「今回の《松江の押し入れ》は阿部寛さん主演の映画【凶銃
          ルガーP08】が紹介されていますね」

無知「共通点は全くないのにナゼか岩井俊二監督が『世にも奇妙な物語』枠で
         作った豊川さん主演の[ルナティック・ラヴ]を思い出した 」

三畳間「共通点はどっちも狂った男が出てくるってくらい?」

無知「阿部寛さん主演映画をBD-BOXにして発売したりしないかな?」

三畳間「日本映画専門チャンネルで[24時間まるごと阿部寛]が出来るくらい
          主演映画はあるからなぁ(゚〜゚)  」

無知「そろそろ阿部寛映画祭を開催したりしないのかな?w  」





無知「今回の《真説・生きるヒント》は
         40歳前後の読者はニヤニヤして読んじゃうねw  」

三畳間「最初のおニャン子ネタから最後のシャイダーまで( ´3`) 」

雑誌部「確かにシャイダーの最終回にギャバンとシャリバンが出てくる
        あのシステム≠チて例えは40歳前後には分かり易い?w 」

無知「シャイダー最終回に出てきたギャバン役の大葉健二さんが当時
         出演中のドラマだか映画だかの都合で丸坊主で出てきて
         「どうしたんですか」「ああ、ちょっとな」みたいな
         やりとりをするのを観たときは「ああ、大人の事情」と
         子供ながらに察しました≠チて、今ならネットでイジられ
         まくっただろうに(^ω^)   」

posted by クロ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年04月09日

透き通るような歌声が心地よく体に沁みるんだってばよっ の巻

『TV Bros. 2015年3月21日号』で雑談する会

雑誌部「『恋愛小説』が発売された記念で
           原田知世さんのインタビューが載っていますね」

三畳間「原田さん、1998年に『ブロス』で連載していたんだっけ?」

無知「記憶に無い(^_^;)  」

三畳間「テレビ見ないからって連載していた『ブロス』に
        テレビ欄が無いと思っていたのは問題発言でしょ?w 」

雑誌部「『テレビブロス』の事をテレビ誌っぽくないから≠ニいうのは
          分かりますが番組表って・・・あ、載ってる≠チて
          発言は天然すぎて微笑ましい気も(^皿^)  」

無知「番組表が無いテレビ誌だと思われているのは
          褒め言葉と捉えられなくもない?w  」


三畳間「あまりテレビを見ない原田さんが『キスマイBUSAIKU!?』は
           姪っ子と見ているんだ( ^∀^)  」

雑誌部「爆笑するほど好きな番組なんですね(^ヮ^) 」

無知「姪っ子って原田貴和子さんの娘さんかな?」

三畳間「姪っ子、芸能界デビューする可能性あったりしないのかなぁ? 」

posted by クロ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年04月08日

まさかのマッカチン!? の巻

『TV Bros. 2015年3月21日号』で雑談する会

雑誌部「【ジヌよさらば】公開記念特集には、原作者のいがらしみきお先生の
         インタビューも載っていますね」

無知「映画版を絶賛しているね(@゜▽゜@)  」

雑誌部「きわめて面白かったです
          正直オリジナルより完成度が上がったなと=v

三畳間「原作者が絶賛してもコケてしまうこと珍しくはないけど・・・
         【ジヌよさらば】は大ヒットしてほしい(´・ω・`)   」

雑誌部「最近の作品で原作者が大絶賛したにもかかわらずコケてしまったのは
         【海月姫】や【悼む人】ですかね(^_^;)  」

三畳間「タイトルが分かりづらいのも原因の一つならば【ジヌよさらば】も
        “ジヌ”が分からないっていう人が居るかも(´-д-`)  」


無知「いがらし先生が語る松尾監督と似ているところがw 」

雑誌部「ヒューマニズムが嫌いなところですかね(笑)=v

三畳間「あと誰も反論できない“いい話”は絶対作らない、そういう
        卑怯なことは死んでもしない性格は一致してると思った
        って、最上級の褒め言葉でしょ?w  」

無知「今は卑怯なことをしまくる映画が多いからこそ【ジヌよさらば】が
         当たってほしいんだけどさ(´゚ε゚`)  」





無知「松尾監督、今回の連載を特急スーパーひたち車内で
         執筆したんだ(゜ロ゜)  」

三畳間「【ジヌよさらば】の試写会で、いわきに向かっていた時か( ゚д゚)」

雑誌部「いわきといえば・・・なにも思い浮かばない。
          『ドカベン』の岩鬼くらいしか思い浮かばない。
          いきなり「やぁまだぁ」つったらうけるだろうか?
          多分うけないだろう=v

三畳間「『ドカベン』なら岩鬼じゃなくて“いわき東高校”の方じゃ
           ないの?w  」

無知「結局、モノマネやったのかな?」


三畳間「松尾監督の“龍平イジリ”に多少の悪意が(´ε` )  」

雑誌部「舞台では「あー」とか「うー」とか言っている様を、客は
        なにかやんごとなきものを見ているかのように、微笑んで
        いるのである=v

三畳間「これ、松田さんのファンも軽くディスっているでしょ?w 」

posted by クロ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年04月07日

出会いから23年、長編映画で初タッグ の巻

『TV Bros. 2015年3月21日号』で雑談する会

雑誌部「表紙が【ジヌよさらば】公開記念で
           松尾スズキ監督と松田龍平さんですね」

三畳間「松尾監督と松田さんのインタビュー面白いなぁ( ^∀^)」

無知「『ブロス』の連載で愚痴っていた、【恋の門】から10年って質問は
         『ブロス』のインタビューでも当然されているね(^ヮ^)  」

三畳間「何回目の“【恋の門】から10年”だったんだろ?w 」



無知「松尾監督と阿部さんのインタビューも面白い(^ω^) 」

三畳間「松尾監督、阿部さんと行ったカラオケで
              悲しい出来事があったんだw  」

雑誌部「この前カラオケ行って、俺がビートたけしさんの[浅草キッド]を
        歌ったら、直後に阿部が別のたけしさんの歌を入れて。
        しかも俺の何倍もうまいから、すごい盛り上がって。
        しょんぼりですよ=v

無知「これは阿部さんにちょっと悪意があったのは否めないでしょ(´ε` ) 」

雑誌部「お二人とも共演した松たか子さんを褒めていますが・・・」

無知「松尾監督はとにかく支度が早い!モタモタしてる女優っている
        じゃない? 何待ち?みたいな。 松さんは本当に現場に
        立つまでの時間が俳優より早いですよ≠チて、芝居じゃなくて
        支度の早さを褒めてるのは(^_^;)  」

雑誌部「阿部サダヲさんは今回の方がいやらしかったですね。
        さすが女優さんというか。現場ではあんまり自分をケア
        しない方で。足とか平気でブヨに刺されて、かゆいかゆい
        言ってました≠ニ好感度はアップするけど松さんの事務所的には
        あまり嬉しくない褒め言葉でしょうねw  」

無知「まぁ、イメージダウンにはならないでしょ」

三畳間「今回の方がいやらしかった≠チていうのは【夢売るふたり】の
       西川美和監督の演出よりも松尾監督の方が松さんのエロスを
       引き出したと解釈出来る?w  」

posted by クロ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年04月06日

とりあえず、ドラゴン出しときゃ良いんでしょ? の巻

『エンタミクス 2015年4月号』で雑談する会

雑誌部「映画【暗殺教室】主演の山田涼介さんのインタビューが
         載っていますね」

三畳間「唯一のアドリブが女子風呂をのぞいて追い掛けられるシーンで
         必要以上にアタフタ≠オた時って(´ε` )  」

無知「女子風呂を覗くサービスシーンがあっても【暗殺教室】のお客さんは
         9割が女性だから集客効果は無い?」

三畳間「サービスシーンはテレビ放送するときの宣伝で
          使えるんじゃないの?」





雑誌部「《初恋エンタ》に矢野優花さんのインタビューが載っていますね」

無知「1998年生まれの女の子が初恋エンタとして挙げたのが
          『トムとジェリー』とは意外だね(゜ロ゜) 」

三畳間「日曜朝の女の子向けアニメとかじゃないんだ(゚ε゚)  」

無知「『トムとジェリー』に出てくる犬のスパイクが好きなんだ・・・って
         犬のキャラなんて出ていたっけ?」

三畳間「トムとジェリーだけの印象しか記憶に残ってないかも(^_^;)  」

無知「犬か・・・出ていたような・・・あ、偶にブルドック出てたかも・・・
       福島中央テレビで25年くらい前に再放送されたのを見たっきり
       だし、記憶から削除されているのも仕方が無いか(-_-)  」





雑誌部「《伝説の“ドラゴンゲーム”60本》には懐かしい病を悪化させる
          ゲームが何本か紹介されていますね」

無知「ナムコの『ドラゴンバスター』は
          友達から又貸ししてもらった記憶が・・・」

三畳間「バンダイの『ドラゴンボール 神龍の謎』なんて
         久々にプレイしていた事を思い出しちゃったよ(´_`。)  」

無知「懐かしい病が悪化するなぁ( ノД`)   」

posted by クロ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年04月05日

知恵と権力を持つ、正しい者がウソをつく の巻

『エンタミクス 2015年4月号』で雑談する会

雑誌部「《観るまえに読む 城東第三中学2年A組 オモテ・ウラ検証
          【ソロモンの偽証】》には、主演の藤野涼子さんの
         インタビューが載っていますね」

三畳間「藤野さんの憧れの芸能人が意外すぎてビックリした(°д°)   」

雑誌部「小さい頃『世界の果てまでイッテQ』が大好きで、イモト
      アヤコさんみたいなお笑いタレントに憧れていたんです(笑)=v

無知「『イッテQ』が小さい頃!?」

雑誌部「だって、藤野涼子さんは2000年生まれですから」

無知「あ・・・ そうなんだ(´・ω・`)  」

三畳間「ぎりぎり20世紀生まれか(゚〜゚)  」

無知「2000年生まれだと『イッテQ』ドハマり世代か(´・∀・`)   」

三畳間「イモトさんに憧れた子供が芸能界に入ってくる時代になるとは
          時の流れは早いなぁ( ノД`)   」


無知「制作スタッフの裏話が興味深い( °_° )  」

雑誌部「遺体発見現場は、観測史上最大級の積雪を観測したクリスマスの
       朝。のはずが撮影は中学生キャストにあわせ、6〜9月の夏休み
       前後。美術スタッフが総出で、3日間をかけ冬の学校裏門を再現
       したんですね」

三畳間「CGじゃなくて人力なのかよ (゚A゚;)  」

無知「ソフト化された際には、メイキング映像に美術スタッフの頑張りが
          収録されていると良いんだけど (・з・)  」

三畳間「夏休みに観測史上最大級の積雪を再現した裏側を見てみたい人
           多いはず(@゜▽゜@)  」

posted by クロ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年04月04日

5人の小さな勇気が大きな宇宙を救うんだってばよっ の巻

『エンタミクス 2015年4月号』で雑談する会

雑誌部「《春のファミリームービー 親子でハマるポイント教えます》

三畳間「親子・・・ もはや、独身読者は少数派か(´・ω・`)  」

雑誌部「【映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記】特集には
         [35周年だよ!ドラのび振り返り対談]として、声優の
        水田わさびさんと大原めぐみさんの対談が載っていますね」

無知「水田さんが『ドラえもん』の声優だと認識するエピソードが(^ヮ^)」

雑誌部「娘の学校の先生と真剣に面談しているのに、先生から
        「お母さん、今、一瞬ドラえもんの声になった!」って
        言われると、「あ、私ドラえもんなんだなあ」って(笑)=v

三畳間「担任の先生は役得だなぁ(´ε` ) 」

無知「関さんのセクハラ疑惑は公表して大丈夫なの?w 」

雑誌部「「関智一さんは個人的にしずかちゃんに言ってほしい
        セリフを、かかずゆみちゃんに言ってもらったりしてますよ
        って暴露がw  」

三畳間「しかも、どんなセリフを言っているのか言えないレベルって(^皿^)」

無知「完全にセクハラじゃないの!?w」


三畳間「今回、監督やプロデューサーのインタビューが無いのが
          残念だなぁ(´゚ε゚`) 」

雑誌部「『オトナファミ 2014年4月号』の【映画ドラえもん のび太の
          大魔境】特集には、八鍬新之介監督のインタビューが
          載っていましたね」

無知「【ドラえもん】の監督をフューチャーしてくれる映画雑誌が少ないから
          『オトナファミ』のインタビューは貴重だったんだけど
          ねぇ(´-д-`)  」

三畳間「脚本家にもインタビューしてくれていたよね」

雑誌部「『オトナファミ 2013年4月号』の【映画ドラえもん のび太の
        ひみつ道具博物館】特集には脚本家の清水東さんの
        インタビューが載っていましたね」

無知「アニメの監督や脚本家に疎いからありがたかったんだけど・・・」

雑誌部「ちなみに『オトナファミ 2012年4月号』の【映画ドラえもん
       のび太と奇跡の島】特集には、楠葉宏三監督のインタビューが
       載っていました」

無知「TVシリーズ『ドラえもん』に、演出や作画監督で長年携わり、本作が
        初監督となる¢蜷剞骰O監督の話を読みたかったよ(・з・)  」

三畳間「声優さんに注目するのは悪くないんだけど、やっぱり『エンタ
          ミクス』には監督や脚本家にインタビューして欲しいねぇ」

無知「親子向けにシフトしてしまったから監督や脚本家よりも
          声優のインタビューの方が需要はあるんだろうけど・・・」

雑誌部「『Quick Japan 64号』や『アニメーションRE vol.3』くらいの
        【映画ドラえもん】特集を『エンタミクス』でやるのは
        無理でしょうけど、来年の特集の際には監督と声優の座談会が
        あるかもしれません・・・ないかもしれませんw  」

posted by クロ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年04月03日

出演者が全員映画監督の映画なら話題になる? の巻

『映画秘宝 2015年3月号』で雑談する会

無知「《2大VIP監督、新春初対談》には【鉄男】裏話も載っているね」

雑誌部「塚本晋也監督曰く【鉄男】のころはフィルム代は高いし
       16ミリで撮っていたので、主演の田口トモロヲさんに「1発
       OKしかありえません!2回目は絶対ないですから!」と
       追い込んでました(笑)=v

三畳間「ただならぬ緊張感だっただろうに(^_^;) 」

無知「1年くらい前に『スタジオパークからこんにちは』に田口さんが
      出演した時に視聴者から映画監督やる予定はあるか聞かれて
      日程は未定だと言っていた作品が【ピース オブ ケイク】で
      廣木監督が監督役で出演したんだ(´・∀・`)   」

雑誌部「映画監督・廣木隆一というそのまんまの役で(笑)
         出演されたんですね」

無知「映画監督が他の監督作品に役者として出演しているのを纏めた特集を
         やってくれないかなぁ(´ε` )  」

三畳間「意外と芝居の上手い映画監督多いもんね」

無知「芝居の上手い映画監督ベスト10とか選んだりしたら
        盛り上がらないかな?」

雑誌部「需要少ないと思いますけどね(´・_・`)  」

無知「・・・」

三畳間「【ピース オブ ケイク】は、原作がジョージ朝倉先生で
         主演が多部ちゃんなのか(゚д゚)   」

雑誌部「脚本が向井康介さんなんですね(@゜▽゜@)  」

無知「これは今年一番楽しみな作品かもしれない(゚∀゚)  」



三畳間「【さよなら歌舞伎町】の最初のタイトルが【ラブホテル】だった
          って話は初耳かも」

雑誌部「相米慎二監督の【ラブホテル】とカブってしまったので
          変更されたんですね」

無知「【ラブホテル】だったら勘違いした男性客で動員数が増えた可能性も
         あったかも?w  」

雑誌部「逆に女性客が減った可能性もありますし(゚〜゚)  」

三畳間「【さよなら歌舞伎町】の宮崎吐夢さんと河井青葉さんが演じた
       不倫カップルに円熟ヘンタイ賞を差し上げたいと塚本監督が
       言うくらい見事な“ヘンタイ”っぷりだった!?w  」



無知「対談の最後に廣木監督が塚本監督に役者のオファーを
          しているね(゚A゚;)  」

三畳間「塚本監督にカラミのシーンを演じてもらいたいのかw 」

無知「近い将来、実現するかなぁ?」

posted by クロ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年04月02日

助監督なら誰もが通る道!? の巻

『映画秘宝 2015年3月号』で雑談する会

雑誌部「《2大VIP監督、新春初対談》で、塚本晋也監督の新作【野火】に
         出演されている日本兵役のリリー・フランキーさんを廣木
         隆一監督が絶賛されていますね( ´▽`)  」

無知「リリーさんも元旦生まれなんだw  」

三畳間「塚本監督は元日生まれの石井輝男監督の映画【盲獣vs一寸法師】で
         リリーさんと共演していたんだ」

雑誌部「元旦生まれは異端児が生まれやすいなんて偏見が
          生まれなければ良いですけど(^皿^)  」



無知「清掃員の男の子がゴミを集める【東京ゴミ袋】という企画が
       【東京ゴミ女】として実現したって話は初耳だなぁ ( ゚д゚)  」

三畳間「『ドキュメント72時間「アンコール 年始めゴミ収集大作戦」 』を
        見て、清掃員の方達が映画になると思ったから【東京
        ゴミ袋】が実現しなかったのは勿体無い気もする(´゚ε゚`) 」



三畳間「セックスシーンの演出裏話は興味深すぎる(*´3`*) 」

雑誌部「塚本晋也監督は苦手なんですね」

無知「塚本監督は助監督に念入りに段取りをやってもらう演出方法で、
        舌がこのくらい伸びるとありがたい≠チて、結構
         細かい指示をしてるんだ (゜ロ゜) 」

雑誌部「お二人とも男性の助監督に男女のカラミの段取りを
         やらせているんですねw 」

無知「よく、たけしさんが【血と骨】の濡れ場秘話をネタにしているよねw」

雑誌部「崔洋一監督がビートたけしさんと鈴木京香さんの濡れ場シーンを
       男性スタッフと一生懸命実演して演出してくれた事を
       地獄絵図でした。見ていて、この業界をやめようかと思った≠ニ
       ネタにしてましたね(^ω^)  」



無知「廣木監督の【ヴァイブレータ】と【やわらかい生活】と【さよなら
          歌舞伎町】のことを“お風呂映画三部作”って
          言い方しているのは面白いね」

三畳間「映画の入浴シーンだけを纏めたムック本が欲しい ヽ(*′ω`)ノ 」

雑誌部「ある程度の需要はあるでしょうけど・・・書籍化は無理では?」

三畳間「『この映画がすごい!』が休刊していなければ
           入浴シーン特集してくれたかもなぁ( ノД`)  」

posted by クロ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年04月01日

一番損をする誕生日の監督の対談が気になるんだってばよっ の巻

『映画秘宝 2015年3月号』で雑談する会

雑誌部「《2大VIP監督、新春初対談》と銘打って、廣木隆一監督と塚本晋也
          監督の初顔合わせを実現させたんですね(@゜▽゜@) 」

無知「二人の共通項が1月1日生まれって・・・
    どうでも良い情報だけど (^皿^)   」

雑誌部「“元旦生まれあるある”ネタで盛り上がっていますから対談の
          つかみネタとしては良かったのでは?」

無知「誕生日とお年玉が一緒になるって定番のあるあるネタ(´ε` ) 」

三畳間「廣木監督は誕生日ケーキを食べられなかったと話しているのに
      塚本監督は時期をずらしてもらって、1月に学校が始まってから
      誕生日会を開いて、友達も招いてケーキを食べていた≠ニ
      元日生まれ格差があったことが判明しちゃうって( ^∀^)」

無知「些細な事かもしれないけれど、1月1日生まれって正確には
        元旦じゃなくて元日って言う方が正しいんじゃないの?」

雑誌部「お二人とも1日の早朝に生まれたのであれば問題
         無いと思いますけど・・・」

三畳間「別に元旦でも元日でも問題なじゃんか(´-д-`) 」

無知「ま、そりゃそうなんだけどさ(^_^;) 」

三畳間「1月1日生まれの人だけで映画作ったら面白くならないかな?」

雑誌部「1月1日生まれは俳優だと役所広司さん、脚本家だと倉本聰先生」

無知「倉本先生に元日の1日の出来事を脚本にしてもらって主演を役所さんで
        廣木監督か塚本監督で撮る?」

雑誌部「企画としては面白いかもしれないですけどね(゚〜゚) 」

三畳間「【エイプリルフールズ】みたいな企画が実現しちゃうなら
           【元日】も実現出来たりしないもんかね?」



雑誌部「他にも共通項としてオムニバス映画【female】に参加している
          ということがありますね」

無知「廣木監督が【太陽のみえる場所まで】、塚本監督が【玉虫】か」

三畳間「【太陽のみえる場所まで】で石井苗子さん、【玉虫】で
         石田えりさんを脱がせていたのは見事w 」

無知「個人的には【female】だと、野村恵理さんが脱いでいるのが
         印象に残っているなぁ(*´∀`*)   」

三畳間「あと、松尾スズキ監督の作品で高岡早紀さんが全部脱いでいるのに
         肝心なところを見せないところがイライラした記憶が(*´3`*)   」

posted by クロ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記