2015年06月30日

伝説のスタントマンのことを今まで知らなかったことを恥じる の巻

『キネマ旬報 2015年5月下旬号』で雑談する会

雑誌部「甲斐よしひろさんのインタビューが載っていますね」

無知「マキタスポーツさんのことを褒めているね(@゜▽゜@) 」

雑誌部「三島有紀子監督の【オヤジファイト】を脚本を読んだ時点で既に
      泣けましたし、マキタスポーツさんのサラリーマンも絶品でした
ね≠ニ仰られていますね」

三畳間「長澤雅彦監督の映画【ココニイルコト】が大好きって公言される
      ミュージシャンは甲斐さんくらい?」

無知「真中瞳さんがヒロインの映画か( °_° )  」

雑誌部「ちなみに真中瞳さんは現在は東風万智子さんという名前で
      ドラマに出演されていますよね」

三畳間「甲斐さん、【探偵はBARにいる】の大ファンでもあるんだ( ゚д゚) 」

雑誌部「作品を見てて、澤井信一郎監督的な香りもほのかにしますが≠ニ
        橋本一監督が澤井信一郎監督の助監督をしていたことを
        知らなかったにもかからわず言い当てているのはスゴい
        ですね(´・∀・`)  」


無知「甲斐さんが映画初出演したって、ファンにとっては
        驚くべき話なんじゃないの? 」

三畳間「船越さんから出演オファーされたら断れない?w 」

無知「榊英雄監督の【父と息子】と青山真治監督の【ヤキマ・カナットに
     よろしく】で映画初出演しているけど、これをキッカケに本格的に
     役者として主演映画をオファーされたりするんじゃないの?w」

雑誌部「余談ですが《成田陽子の忘れられないスター》の、リチャード・ファ
      ーンズワース特集でスタントマンの親友のヤキマ・カナットは
      どんな場所でも見事にアクションをこなし、一度も馬を傷つけ
      なかった≠ニいうエピソードが載っていましたね」

無知「偶然、ヤキマ・カナットの話題が載っていたのか(゜ロ゜) 」

三畳間「ヤキマ・カナットって全く知らないけど、これをキッカケに名前
           覚えちゃったよ (´ε` )   」

posted by クロ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月29日

おしゃクソ監督の野望は叶うのか!? の巻

『キネマ旬報 2015年5月下旬号』で雑談する会

雑誌部「【Zアイランド】の品川ヒロシ監督のインタビューが
           載っていますね(´・∀・`)  」

三畳間「佐渡島のエキストラがゾンビ上手くなるって、まんま【キツツキと
         雨】かよっ!www 」

雑誌部「ゾンビってどうしてもアメリカ的なイメージがありますけど、おば
      ちゃんがゾンビになるとか、浴衣姿のゾンビとか、そんな日本的
      情緒にはこだわりたかったですね(笑)。また今回は佐渡島で
      撮影したのですが、島のみなさんがエキストラでゾンビに扮して
      くださって、これがまただんだんと動きが上手くなっていく
      (笑)=v

無知「エキストラとして参加した佐渡島の人には、沖田修一監督の【キツツキ
          と雨】をぜひ観て欲しいね( ^∀^)  」



三畳間「哀川翔さんの30周年記念作品なのに品川監督映画としては
         一番予算が少ないって( ノД`)  」

雑誌部「僕が今まで監督してきた映画の中で一番予算が少なくて、その中で
         超大作に見せる工夫をいろいろやりました(笑)=v

無知「大ヒットした【ドロップ】の後の作品が興収的には寂しい結果になって
        しまっているから予算は減る一方だろうけど・・・」

三畳間「哀川翔さんの30周年記念作品なら出資してくれるスポンサー
         多く居そうだけど(´・ω・`)  」

無知「内容がゾンビだから出資断られたとか?w 」



三畳間「品川監督、今後も映画を作り続ける気持ちあるみたいだね」

無知「娘が見てくれるような映画を撮りたいのか・・・
      園監督も子供向けに【ラブ&ピース】を作ったけど・・・」

三畳間「40代はやんちゃな映画を作り続けていきたい≠チて
       完全に芸人の発言じゃないでしょw
       映画監督を主軸にするのか?」

無知「じゃ、庄司さんのピン活動が増える一方?w  」

雑誌部「今回は初めて映画のために書いたオリジナル脚本ですし、これが
      一番描きやすいというか、最初から映画のことだけ考えれば
      よかった。でもオリジナル脚本で映画を作るということが今の
      映画界の中でどれだけ大変なことかも身をもって知りました
      し、だからこそこれをヒットさせて、今後もオリジナルの
      企画が通るようにしていきたいですね≠ニ仰られていたんです
      が・・・」

三畳間「残念ながら【Zアイランド】がコケちゃったからなぁ・・・
       レンタルとか放映権とかで製作費は回収出来るんだろう
       けど(´・_・`)  」

無知「オリジナル脚本、オリジナル企画はスポンサー集めが難しいし
      テレビ局も敬遠しがちだし、原作本が売れるとかグッズが
      売れるとかの旨みも少ないから企画通すの難しいし(´-д-`)」

三畳間「【Zアイランド】の結果によって、益々オリジナル企画が実現する
        までのハードルが高くなっちゃった?」

posted by クロ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月28日

特選!? 必見!? 貴重!? の巻

『映画秘宝 2015年7月号』で雑談する会

雑誌部「《「カリコレ2015」はコレを観ろ!》で
           気になった作品ありますか?」

三畳間「ハーレイ・ジョエル・オスメントが童貞先生を演じる【SEX
       エド/チェリー先生の白熱性教育】が気になる(*゚▽゚)  」

無知「オスメント君の風貌に驚く人多いだろうねぇ(´゚ε゚`) 」

三畳間「日本でも元天才子役が主演の性教育映画
         作ってくれないかなぁ(^皿^)   」

無知「もしくは、武田鉄矢さんと長谷川博己さんのW主演で作ったら
         話題になりそうなw  」

三畳間「金八先生と鈴木先生の夢のコラボ性教育映画か(@゜▽゜@)  」

雑誌部「テレビがコンプライアンスで控えめな表現しか出来なくなった今こそ
        性教育映画を作るチャンスなのかもしれませんね」



無知「【WISHI WAS HERE 僕らのいる場所】はキシオさんの書いた僅かな
          説明だけで泣けてくるなぁ( ノД`)  」

雑誌部「家庭を持ってもオトナになり切れない30代の売れない俳優=無職
     男が癌で死にゆく父親を前に、夢と現実に改めて向き合う姿を
     描く。夫の代わりに家計を支える妻、父親と断絶した引きこもり系
     オタクの弟、信仰の篤い娘・・・・・・家族もそれぞれ葛藤を
     抱えている。子どものころ夢見たヒーローのように格好良くは
     いかない。それでも主人公は現実に立ち向かい、家族と共に新しい
     階段を上っていくのだ=v

三畳間「でも、ヨシキさんが『週刊プレイボーイ』の連載《シネ魂》で
         ボロカスに酷評していたけど(´゚c_,゚` )  」

無知「そうなんだよなぁ・・・」



三畳間「なんだかんだで一番興味あるのは【ビデオゲーム THE
         MOVIE】でしょ( ^∀^)  」

無知「映画じゃなくて、テレビのドキュメンタリーとして制作されたなら
      『地球ドラマチック』枠で放送されたかも(゚〜゚)   」

posted by クロ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月27日

本当に撮りたいと思う映画は大金が必要なんだってばよっ の巻

『映画秘宝 2015年7月号』で雑談する会

雑誌部「石井岳龍監督のインタビューが載っていますね」

無知「10年前から脚本は完成している“全部盛り”映画は
            実現して欲しいなぁ(´・∀・`)   」

雑誌部「前から言ってるんだけど、全部盛りみたいなものはずーっと構想
      していて、やろうとはしてるんですよ∞俺にとってパンクな
      映画である【サンダーロード】、【爆裂都市】、【アジアの
      逆襲】、【ELECTRIC DRAGON 80000V】を全部組み合わせた
      映画∞【エスケープ・フロム・LA】のようなスケールの
      作品にしたいから、作るのにはお金がかかる。好きなもの全部
      入れちゃうと、どうしても膨らんじゃうんですよね。
      でも【ソレダケ】にお客さんが入ってくれると、お金が集まり
      やすいかもしれない=v

三畳間「園子温監督も【ラブ&ピース】を20年以上の月日を経て完成させたん
         だから幻の作品にならなければ良いんだけど・・・」

無知「海外資本かクラウドファンディングに頼れば
           実現に向けて動けたりしないもんかねぇ?」






雑誌部「『怪奇恋愛作戦』のソフト化を記念して、ケラリーノ・サンドロ
         ヴィッチさんのインタビューが載っていますね」

無知「ケラさんの家族の話は貴重?」

雑誌部「母親とは20数年会ってなかったんですよ、電話では話していたん
      ですけどね。それで亡くなる2週間前に病院に行って、本当に
      久しぶりに会った。僕が25歳のときに親父が死んで、その葬式で
      会って以来でした≠チて・・・」

三畳間「電話連絡していたとはいえ・・・
            20数年会わないのって(´・ω・`)   」

無知「編集部側も触れないってことは触れないほうが良いんだろうけど
        気になるよね( °_° )  」

雑誌部「気になるなら『週刊文春 2015年7月2日号』の《新・家の履歴書》を
        読む事をオススメします」

posted by クロ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月26日

東京で撮影許可が下りなかったから沖縄で撮った映画 の巻

『TV Bros. 2015年6月20日号』で雑談する会

雑誌部「SABU監督の映画【天の茶助】公開記念インタビューが
        載っていますね」

無知「プロフィールに書かれている監督デビュー作の【弾丸ライナー】から
       【ポストマン・ブルース】【アンラッキー・モンキー】
       【MONDAY】までは楽しめたんだけどなぁ(´・ω・`)   」

三畳間「【弾丸ライナー】の衝撃から作るたびに期待値のハードルが下がって
      いき・・・近年の【蟹工船】【うさぎドロップ】なんて
      雇われ監督なのかと疑いたくなる仕事しちゃってるから才能が
      枯れちゃったのかって(´・_・`)  」

雑誌部「SABU監督の髪型がスゴいことになっていますね(゚A゚;)  」

無知「モヒカンねぇ・・・」

三畳間「沖田修一監督の最新作【モヒカン故郷に帰る】に
         カメオ出演するのかな?w  」

雑誌部「【天の茶助】で起用したキンコメの今野さんを絶賛していますね」

無知「今野さんの顔は非常に変わってて、なんともいえない“味”があるん
      です(笑)。芸人さんには独特の怖さや狂気があって、設定
      次第で怖く見えるんですよね=v

三畳間「あまりマスコミから注目されていないけれど
        もっと高く評価されてもいいはずなんだけど・・・」

無知「今野さんが主演した映画【くそガキの告白】は
       一部で評判良かったけど一般にまでは届かなかったからねぇ」

三畳間「演技が上手い芸人ランキングで上位にならないのが残念( ノД`) 」

無知「ドランクドラゴンの塚地さんやココリコ田中さんみたいに評価される
          には、もう少し時間がかかるかもね(゚〜゚)  」



雑誌部「【天の茶助】は上映時間が1時間45分だけど、本当は3時間以上に
       したかったほどなんです(笑)≠ニ仰っていますが・・・」

無知「3時間以上だと劇場での上映回数が少なくなるし、お客側からは
        長すぎると敬遠されがちだし、1時間45分にしたのは
        正解でしょ(^_^;)  」

三畳間「青山真治監督の【EUREKA ユリイカ 】みたいに特別料金にすれば
         3時間バージョンも作れたんじゃないの?w 」

無知「話題にはなるだろうけど・・・」

posted by クロ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月25日

中年のバイブルマンガの実写化を成功させられる監督が居た!? の巻

中年のバイブルマンガの実写化の可能性は・・・ の巻

『TV Bros. 2015年6月20日号』で雑談する会

三畳間「《COMIC》で紹介されている丹羽庭先生の『トクサツガガガ』は
      テレビ東京かテレビ朝日で実写ドラマ化されそうな・・・」

無知「特撮作品を放送しているテレビ局でドラマ化される可能性は
          確かにありえそうだけど(´゚ε゚`) 」

三畳間「テレビ東京の[ドラマ24]枠で福田雄一監督がドラマ化する可能性
        ありそうな・・・」

雑誌部「【女子ーズ】は微妙な感じでしたけどw 可能性はあるでしょうね」

無知「主人公の26歳、OLの特撮オタク仲村さん役を演じれる女優は何人か
      思い浮かぶけど・・・原作ファンが納得するキャスティングで
      実写化したら結構盛り上がりそうだけど(´・_・`)   」





雑誌部「大根仁監督が連載《中春スケッチブック》で気になる発言を
        されていますね」

無知「弘兼憲史先生の『黄昏流星群』が過去、何度かドラマ化や映画化
      されているのだが、正直出来は悪かった。おそらく今、オレが
      撮ればものすごく良いものになる自信がある。中年の弛んだ
      身体のセックスシーン、撮りたいわぁ≠ニ大胆な発言が!w」

三畳間「確かにテレビドラマ化されたり映画化されたって記憶はある・・・
        黒歴史扱いされるどころか、実写化されたってことを
        知らない人の方が多いかもね(´-ω-`) 」

無知「まれ?まさか[日活ロマンポルノ]が復活するってニュースあったけど
     もしかして大根仁監督が『黄昏流星群』を[日活ロマンポルノ]で
     映画化する可能性が!? 水面下で動いているのか!?w 」

雑誌部「その可能性は低いでしょうけど(^_^;)  」

三畳間「映画【バクマン。】が大ヒットしたら東宝が御褒美として
      『黄昏流星群』の映画化を実現させたりしないのかな?」

posted by クロ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月24日

すごいアドベンチャラスな感じの個展もやる予定の多才で多忙な監督 の巻

『TV Bros. 2015年6月20日号』で雑談する会

雑誌部「20世紀の映画遺産を学び、それを飛び越えて、より
     進化しようとする、今年の大ヒット作(予定)を大検証!!!
     する《BEYOND THE 20th!!》は・・・」

無知「読み難い!」

三畳間「文字を横組にするだけなら何の問題も無いけど、一々
     持ち替えて読まなくちゃいけないなんて面倒すぎるし (・з・) 」

三畳間「立ち読み防止には効果覿面ではあるけど(´・_・`)  」





雑誌部「映画【ラブ&ピース】公開記念として
           園子温監督のインタビューが載っていますね」

無知「【リアル鬼ごっこ】を撮った理由が語られているね」

雑誌部「【リアル鬼ごっこ】を撮るのを悩んでいた園子温監督だったが
      今は作品を選んじゃダメだって自分で思っているから。
       基本的に来たものは拒まない。仕事なんていつなくなるか
       わかんないもん、選んでるほうがカッコ悪いよ≠ニ」

三畳間「三池崇史監督も自分に監督をオファーしてきた映画企画は
        断らないって言ってたっけ」


無知「インタビューの最後の方に今年のスケジュールの話が載っているね」

雑誌部「今年はあと三本映画撮る。シオンプロダクション(園監督の個人
        制作プロダクション)の第二弾も作らなきゃいけない
        まだ第一弾(【ひそひそ星】)も公開してないけど。
        三本のうちの一本は、とある作品の続編ですよ=v

三畳間「“とある作品の続編”って何だろ?」

無知「自分の監督した作品の続編じゃなくて、有名な映画の続編を
         オファーされているのかな?」

三畳間「まだネットや週刊誌にも情報が洩れていない作品って事だよね?」

雑誌部「アメリカ資本の映画の話もありますから・・・」

無知「もうすぐ情報解禁されるのかな?」

posted by クロ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月23日

純粋なファンなら両方入手せざるを得ないだろうけどさ・・・ の巻

『TV Bros. 2015年6月20日号』で雑談する会

雑誌部「今回、乃木坂46のドラマ&映画Wスタート記念として[地区別
     表紙2バージョン祭り!]という、乃木坂ファンが必ず両方
     購入するのを見越して通常よりも価格を特別定価として値上げする
     ドーピング表紙企画になっていますね(´・ω・`)  」

無知「毎号、豪華連載を楽しみに購入している読者には何のメリットも無く
         無駄に価格を上げられてさ(´-д-`)  」

雑誌部「16ページ使ったWフォトBOOKがありますから
          価格が上がるのは仕方が無いのかと・・・」

無知「中身同じで表紙だけ変える姑息な売り方はせずに乃木坂ファン用に
         ムック本作ったら『ブロス』読者が巻き込まれなくて
         すむのにさ (゚ε゚)  」

三畳間「乃木坂ファンだって、表紙だけの為に中身同じ雑誌買うの無駄だと
      思っているだろうけど買っちゃうのがファンなんだよね(^_^;)」

雑誌部「売り上げ低迷しているテレビ誌にとっては地区別表紙企画は
      確実に売り上げが伸びる貴重な企画だったりしますからねぇ」

三畳間「今回のドーピングは数年前の『ラブプラス』のときの
          表紙5パターンよりは控えめでしょ?w  」

無知「だったら乃木坂表紙も5パターンにすれば良かったのにさ(´゚ε゚`)」



三畳間「乃木坂46初主演ドラマ『初森ベマーズ』には、元木隆史監督が
         絡んでいるから一応チェックするか( °_° ) 」

無知「あらすじ読むかぎりでは、あんまり期待して見ちゃダメな
      感じかな?w ハードルは低く設定しておいたほうが良い?w」

posted by クロ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月22日

卒業制作として撮った映画が120億円の大ヒットって・・・ の巻

『映画秘宝 2015年7月号』で雑談する会

無知「町山さんが《U.S.A.レポート》で紹介している【エクス・マキナ】は
         気になるなぁ(@゜▽゜@)   」

三畳間「登場人物が数人で、舞台が登場人物の自宅のみって、安い自主映画に
         ありがちな感じなのにスゲー面白そう( ゚∀゚ )  」

雑誌部「アレックス・ガーランド監督は小説家から脚本家になって
      【エクス・マキナ】では脚本・監督、それにアンドロイドの
       デザインまで一人でやった≠ですね」

無知「多才だな」

三畳間「日本人の寿司シェフ役で出演している女優も気になる( °_° ) 」






雑誌部「《ゼロ年代 俳優出身 監督の躍進!》は資料的価値がありますね」

無知「これ、日本版もやって欲しいなぁ(´・∀・`) 」

三畳間「日本でも俳優出身監督はムック本が作れるくらい居るからねぇ」


雑誌部「《本当にスゴい 俳優出身監督10人 ゼロ年代デビュー編》で
         気になった監督は居ますか?」

無知「ヴィッキー・チャオ監督作品には気になる情報が載っているね」

三畳間「大事MANブラザーズバンドのヒット曲『それが大事』を
        広東語で大熱唱する≠チてシーンがあるって事は
        中国でも有名な曲扱いされているって事?」

雑誌部「【So Young 〜過ぎ去りし青春に捧ぐ〜】は中国で120億円の
        大ヒット作品ですから」

無知「ちゃんと立川さんに印税は入ってくるんだろうか?w」

三畳間「女優が監督をするのは珍しくないけど・・・
      卒業制作作品で100億円超える大ヒットって・・・
      マンガでも荒唐無稽って思われる話でしょ(´・ω・`)  」

posted by クロ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月21日

叔父さんは黄色い靴下の男です の巻

『映画秘宝 2015年7月号』で雑談する会

雑誌部「《園子温新聞 第1号》で、園子温監督が幻の清志郎映画の裏話を
       していますね」

無知「実現していたら日本映画の歴史が
大幅に変わっていたのかもねぇ(゚〜゚) 」

三畳間「最終的にキティ・フィルムに清志郎さんがウンと言ったら企画を
       通してやるって£i階までは話が進んでいたのに・・・」

無知「御本人に直接交渉したら出演してくれた可能性無かったのかな?」



無知「園監督の叔父さんも有名だったのは知らなかった(゜ロ゜) 」

雑誌部「ドキュメンタリーの監督でもあり市川崑監督作品に出演もされている
       園八雲監督が叔父さんなんですね」

無知「【トッポ・ジージョのボタン戦争】に黄色い靴下の男として
       出演していたり、【東京オリンピック】にも参加してたり
       するのか( ゚д゚)  」

三畳間「家族の事が書かれてた『AERA』の《現代の肖像》でも
       触れられていないよね、園八雲監督のことは?」

雑誌部「『AERA 2011年10月31日号』の《現代の肖像》では愛知県豊川市で
       名門一族の末裔で大学教員の父、音巳(故人)と、母、いずみ
       (72、元聾唖高校教師)の長男として生まれた。
       曾祖父は大きな紡績工場の創業者で、園家は有名な大地主だった
       が、子温が生まれる頃には没落していた。それでも一族はみんな
       高学歴でプライドが高い≠ニ紹介されていましたが、園八雲監督
       のことには触れていませんでしたね」

無知「園一族にはまだまだ知られていない有名な人物が居るんじゃないの?w」

posted by クロ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月20日

日本が誇る残酷マスターがまさかの正統派ヒーロー映画を作っちゃった!? の巻

『映画秘宝 2015年7月号』で雑談する会

雑誌部「映画【虎影】の西村喜廣監督のインタビューが載っていますね」

無知「PG12を狙っていたのにまさかのG指定(@゜▽゜@)   」

三畳間「狂った殿様が、女の子たちを子どものころから手足切って
  育てていた≠チて裏設定が表だったらG指定じゃなかった
  でしょ (^皿^)  」



無知「男性出演者をふんどし姿にした理由が日本映画界を象徴する?」

雑誌部「衣装関係の予算を減らすため≠ニは( ノД`) 」

三畳間「ふんどしならお金かからないもんなぁ(´・ω・`)   」

無知「チョンマゲのかつらも実は2つしか用意していなくて、それを使い
        回している≠チて・・・低予算で時代劇を撮影するのは
        大変だ(゚〜゚)   」



三畳間「西村監督の【虎影】は忍者アクションというよりも“空想
      時代劇”と言ったほうがいいと思います。空想時代劇だったら
      何でもできると思いますね。リアルなのか、本当にあったのか
      わからないさじ加減の時代劇があってもいい#ュ言には
      賛同する(´・∀・`) 」

無知「北野武監督の【座頭市】みたいに金髪でも違和感無いし
          NHKでさえ“空想時代劇”っぽいときがあるし」

三畳間「宮藤官九郎監督の【真夜中の弥次さん喜多さん】みたいな時代劇
         ばっかりになっちゃうのも困るけどw  中途半端に
         リアリティに縛られた時代劇はもっと困る(゚ε゚)」



雑誌部「インタビューの最後には【虎影2】を作りたいとの
         楽しみな発言も!」

三畳間「西村監督が好きな【ダイ・ハード】みたいにシリーズ化
         出来ると良いね ( ´▽`)   」

無知「今、斎藤工さんが主演なら金出すって企業は少なくないはずだから
         実現する可能性は高い?」

posted by クロ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月19日

突き放している映画と想像以上にポップな仕上がりになった映画に出演した女優 の巻

『映画秘宝 2015年7月号』で雑談する会

雑誌部「成海璃子さんの連載《RICOメン》には
          最新出演作の裏話が載っていますね (´・∀・`)  」

無知「三池崇史監督の【極道大戦争】に出演するまでの裏話が秀逸(^ヮ^)」

雑誌部「マネージャーさんから「ヤクザでバンパイアの話だって」と
      説明されて「はい・・・!?」(笑)。で、とりあえず脚本を
      読んでみましたけど、読んでもよくわからなかった(笑)。
      KAERUくんって何?とかいろいろ混乱して。でも、このお祭りに
      参加したい!という気持ちでした=v

三畳間「内容理解出来なくても出演しちゃうのがスゴいなぁ (´ε` ) 」

無知「マネージャーさんも出演に反対しないのが偉いw  」



三畳間「主演の市原隼人さんのイメージ通りの役作りっぷりが
        暴露されているww  」

雑誌部「現場のすみっこで「ウォーッ!!」って叫んでるので、どう
       したのかと思っていたら、バンパイアになって葛藤する
       シーンの前に気合を入れていて=v

無知「ぜひとも、花香さんに『細かすぎるモノマネ選手権』で
         再現してもらいたいなぁ( ´3`) 」



三畳間「犯されるシーンの演出を三池監督が直接やった話は宣伝で出演する
        トーク番組で鉄板ネタとして使えるんじゃないの?」

雑誌部「男の人に犯されているシーンで、私の身体は上半身しか
      映ってないんですけど、その“動き”を撮影するのに、三池
      監督が私のお尻の下に回り込んで身体を揺さぶるんですよ!
      (笑)=v

三畳間「問題無く女優の尻を触れるのは監督の特権!?w  」

雑誌部「いや、直接監督がお尻を触れているわけじゃないですよ(^_^;) 」

無知「エピソードどしてはおもしろいけど『王様のブランチ』や朝の番組では
        NGだろうね(゚〜゚)  」

三畳間「やっぱ、ダメかな?w  」

無知「監督自らやるんですか!?って、笑いをこらえるのにちょっと
     必死でした≠ニいう成海さんと三池監督の姿はソフト化された時の
     特典映像として収録して欲しいけどw」



三畳間「完成した【極道大戦争】を観た成海さんの感想が正直すぎるww 」

雑誌部「観終わっても、よくわからなかったです(笑)。近年の三池監督の
        作品でも、すごく突き放してるな!という印でした。
        そこに関わることができてよかったです=v

無知「よくわからないって(^皿^)  」

三畳間「三池監督作品としては褒め言葉でしょ(^∀^) 」


無知「成海さんが三池監督作品に出演したのは【極道大戦争】の前が【妖怪
      大戦争】だった事から次回も“大戦争”になるかもって
      馬飼野さんに言われた成海さんがたしかにそうですね!また
      参加させていただきたいです≠チて答えているけど・・・
      “妖怪”“極道”の次って何の大戦争だろ?w 」

三畳間「全く思いつかない(^_^;)  」

posted by クロ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月18日

同業者から嫉妬される完成度なのにコケちゃうのって・・・ の巻

『キネマ旬報 2015年5月下旬号』で雑談する会

雑誌部「映画【百日紅 〜Miss HOKUSAI〜】特集で、原恵一監督が
        知る人ぞ知る飲み仲間である#口真嗣監督と
        対談していますね(´・∀・`)   」

三畳間「『週刊アスキー』の連載でも細田監督と原監督と飲んだ話を
        書いていたっけ(^ヮ^) 」

無知「一部の人にとっては豪華対談が実現して嬉しいと思うはずだけど・・・
        1ページちょっとしか誌面を割いてくれなかったことに
        ガッカリしてるんじゃないかなぁ (´゚ε゚`) 」

三畳間「いきなり、原監督ではなくアニメーターの井上俊之さんを絶賛する
        樋口監督w  」

雑誌部「井上さんの絵は、ただの立ち姿に見えても何か意味がある。
       絶対にただの棒立ちっていうのがない。
       ぼくが【王立宇宙軍 オネアミスの翼】をガイナックスで
       やった30年前とまったく変わらず、すごいという=v

三畳間「本当にただ立っているだけのシーンだとしても
          意味があると勝手に解釈してくれる?w  」

雑誌部「・・・」

無知「原監督の今回は色気を出して、若い女性に見てもらいたいなんて
        思っています(笑)≠ニいう願いは叶わなかった?」

三畳間「杏さんが声優だから女性向けの雑誌でも話題にしてくれたりして
      スマッシュヒットくらいの興収を目指せるのかと思ったんだけど
      ねぇ・・・」

無知「完成度高い仕上がりでも原作の知名度がそれほど高いとはいえないし
         タイトルが判りづらかったりと色々とコケた原因は
         あるだろうけど・・・」

三畳間「海外で大ヒットしたりしないかなぁ(´・ω・`) 」

無知「フランスとかなら国内の興収を上回るくらいのヒットの可能性が
         ありそうだけど・・・」

雑誌部「映画に登場するキャラクターの職業に関して
          興味深い話をされていますね」

無知「樋口監督がお栄さんが途中、男を知ろうと訪ねるあの江戸時代の
       ホストみたいな男、彼は何っていう職業なんですか≠ニ
       聞いたら、原監督があれは陰間、って言います。男も女も
       相手にしていた≠ニビックリする情報が!」

三畳間「江戸時代の頃にも両刀の人が職業として居たとは
    知らなかった・・・」

無知「今、陰間を主役にした時代劇を作ったら意外とヒットするんじゃ?w 」

posted by クロ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月17日

出て来るべくして出てきた逸材なんだってばよっ の巻

『キネマ旬報 2015年5月下旬号』で雑談する会

雑誌部「《Kinejun Select》で塩田時敏さんが【メイクルーム】を紹介して
        ますね」

無知「森川圭監督の経歴がスゴいな(゚A゚;) 」

雑誌部「これまでAVを1000本以上監督・撮影して修羅場を潜り抜けて来た
      強者∞元々は日活芸術学院を卒業∞サトウトシキ監督の伝で
      ピンク映画に助監督として就く∞若き日の廣木隆一監督が
      手掛けたAVの脚本も書いた∞望月六郎監督イースタッフ
      ユニオン設立に参加、望月監督作【スキンレスナイト】の企画に
      携わる∞昨今評判の高原秀和監督のドキュメンタリー【がむ
      しゃら】の撮影と製作協力≠ニ濃すぎる経歴が紹介されて
      いますね」

三畳間「森川監督のロングインタビューが読んでみたい!!」

無知「ゆうばりで評価された監督にハズレなしだから
        これから森川監督には注目していかないと
    ダメでしょ(^ω^) 」

雑誌部「ちなみに《NEWS日本 CRANK IN CRANK UP》で紹介されている
      坂下雄一郎監督も2012年にゆうばり国際ファンタスティック
      映画祭で北海道知事賞を受賞されていますよ」

無知「坂下監督は大阪芸大&ゆうばりで評価されていることから
         山下監督と比較されることが多そう(゚〜゚)  」



三畳間「塩田さんが驚くのはAV女優達の芝居の上手さ≠ノ驚いたり、森川
       監督がAV女優は、間違いなく演技の素養がある≠ニ
       出演しているAV女優を絶賛しているね(´・∀・`)  」

無知「AV女優が演技上手なのは『ゴッドタン』や【ゴッドタン キス我慢
        選手権 THE MOVIE】などで実証済みでしょ(^皿^) 」

三畳間「テレビドラマの脱ぎ要員として大根芝居しているAV女優も居るけど
       『ゴッドタン』に出演したAV女優はみんな芝居が上手いのは
        間違いない!? 」



雑誌部「大森一樹監督の総評は、異業種監督作品から傑作が生まれる理由の
        一つなのかもしれませんね(´・ω・`)  」

無知「若い奴らが持てはやされるが、若けりゃいいってもんじゃない。
        映画はある程度、人生経験した監督が撮るべきだな=v

三畳間「グランプリ受賞監督の最年長記録が毎年更新される可能性は
       ある・・・かも!?」

posted by クロ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月15日

監督から悪いところが見つからないと言わしめる俳優 の巻

『キネマ旬報 2015年5月下旬号』で雑談する会

雑誌部「堤幸彦監督が綾野剛さんの事を10年ひとりしかいない俳優だと
        思います≠ニ大絶賛されていますね(@゜▽゜@) 」

無知「でも、綾野さんの世代は10年にひとりと言える俳優が多いでしょ!」

三畳間「山田孝之さん、小栗旬さん、藤原竜也さん、鈴木亮平さん・・・
        “10年にひとりしかいない俳優”だらけって
        スゲー世代だなw  」



無知「堤監督が主にドラマを拝見するにつけ“抑えている”感じがして
      いるって指摘しているけど、抑えているのは【ヒミズ】のオー
      ディションのトラウマのせい?w  」

雑誌部「綾野剛さんがインタビューで映画とテレビドラマでの演技の違いを
     聞かれて映画でもドラマでも舞台でも、監督や演出家が変われば
     違ってくる。だから僕が方法を変えてるんじゃなく、現場が
     変わっているんです。その作品の世界観に入ることが重要
     なんです≠ニ答えていますけど・・・」

三畳間「堤監督の指摘は、テレビドラマの演出家が悪いって解釈が出来る?w」



無知「出身地の話が・・・」

三畳間「堤監督の“岐阜出身だから世界に通用する論”は
           当てはまるの綾野さんだけでしょ?w  」

雑誌部「僕が愛知県出身なので東海地区をひいきめに見ると(笑)、彼が
      岐阜県から出てきていることも面白いんです。東京でも
      大阪でもない、生まれた土地や背景など何も背負っていない
      本当に身体ひとつで闘っている雰囲気がある。
      いい意味で気負いがないというか・・・・・・。
      だから、枠にとらえられず何処にでも行くことが
      出来るし、国境を越えて必要とされる選ばれた俳優の
      ひとりだと思います。日本でもそれなりに評価されるだろう
      けど、それが枯れに果たして合うのかと考えたらそうじゃない。
      世界で勝負できる俳優が綾野君です=v

三畳間「これから岐阜県出身の俳優を見る目が変わるというか、他県出身とは
         ハードルが少し上がって見てしまうかも(´ε` )  」



雑誌部「日本映画界を支えるカメラマン、お二人からのコメントも
         載っていますね」

三畳間「山本英夫さんが次に綾野さんと仕事するときには好青年の
       知能犯や、アメリカンコミックに出てくるようなダーク
       ヒーロー、そんなキャラクターを演じる彼を撮ってみたい
       です≠ニ来年にも実現しそうな役柄を希望しているけど
       近藤龍人さんは10〜20年後の父親役としての顔を撮って
       みたいなと思います≠ニ仰っているのは、今後10年は
       綾野さんと仕事したくないって捉えられなくもない?w」

雑誌部「その捉え方は悪意がありますよ(^_^;)  」

posted by クロ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月14日

親密になりすぎている!?監督と俳優 の巻

『キネマ旬報 2015年5月下旬号』で雑談する会

雑誌部「園子温監督が綾野剛さんについて語っていますね(´・∀・`) 」

無知「綾野さん、【愛のむきだし】に暴走族の幹部役で
       出演してたのか( ゚д゚)  」

雑誌部「4〜5人いる幹部のひとり≠ニして出演されていたんですね」

三畳間「【ヒミズ】のオーディションでは過剰に熱かったことで
       オーディションに落ちたってw 」

雑誌部「オーディションの後で話したけど、彼も「失敗した」と
      反省してた。オーディションは熱ければいいわけじゃないから、
      難しいですよ=v

無知「北野武監督のオーディションも熱い人は落とされるからねぇ(゚〜゚)  」


三畳間「園監督が【新宿スワン】を綾野くん主演作じゃなかったら、ひどい
      駄作になっていたと思う≠チて言うのはお世辞じゃないでしょ」

無知「評論家から否定的な評価があっても大ヒットしたのは
        綾野さんが主演で宣伝も頑張ったことが大きいかもね」

雑誌部「園子温監督がここ最近の僕の作品は、毎回のように撮影スタイルを
      変えているんです。【新宿スワン】は原作だけではなく、脚本も
      別の人。僕が担当したのは現場での演出だけ。現場ではリハも
      カメラテストもなしで、キャストに立ってもらい「用意。はい、
      スタート」で撮ったんです。みんな驚いてた≠ニ園子温色が
      薄かったから大ヒットしたとも言えますかね?w  」

三畳間「雇われ監督に徹した方が映画がヒットするなんて言われたら
        ガッカリでしょ(^_^;)  」


雑誌部「園子温監督の自宅に綾野剛さんが行ったときのエピソードが
       スゴいですね」

無知「園監督から今から飛んでこいよ≠チて電話で言われた綾野さんが
      本当にタクシーの運転手に「飛ばしてください」と頼んで、
      あっという間にチャイムを鳴らしたので驚いた(笑)≠チてw」

三畳間「一流の“可愛がりたくなる後輩キャラ”かもw 」

無知「スニーカーを園監督にプレゼントしたり、園監督のライブにサプライズ
      ゲストとして参加するとか・・・そりゃ園監督も綾野さんをベタ
      褒めするはずだよ (^皿^)  」

posted by クロ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月10日

常に人生は即興だと思っている俳優 の巻

『キネマ旬報 2015年5月下旬号』で雑談する会

雑誌部「綾野剛さんが特集されていますね」

無知「表紙やグラビアの写真がスピードワゴンの小沢さんに見えてしまうのは
          『めちゃイケ!』のインパクトが強いからだよね?w 」

雑誌部「綾野剛さんのファンにフルボッコされますよ!w 」

無知「錯覚でしたw 」

三畳間「綾野さんがインタビューで【新宿スワン】で共演した沢尻
       エリカさんの事を絶賛しているけど、名前のエリカを
       連呼しているからファンやマスコミは絶対に元カノを
       想像しちゃうよね?w  」

雑誌部「考えすぎです(^_^;)  」

無知「インタビューの最後の方で、公開規模が小さい映画でも面白そうな
       オファーが来たらもちろんやります≠チて言っているのが
       番宣の方でも実践されている?」

三畳間「『めちゃイケ!』を断らなかったからなぁ(´ε` )  」

無知「そもそも、小沢さんとの共演が事務所NGじゃないのがスゴいw 」



雑誌部「【新宿スワン】の山本又一朗プロデューサーのインタビューには
       綾野剛さんとの出会いの衝撃が紹介されていますね」

三畳間「強烈な印象を残したことで役をゲット出来たんだ( ゚д゚)  」

無知「日傘をさして歩き、馬小屋の暗闇で生温かい馬の生き血を飲んでる
       ような青白い顔をした男≠演じることが出来ると思わせて
       しまうってスゴい(゚A゚;)   」

三畳間「【新宿スワン】で、弱冠ながらスピードワゴン小沢さんに
       見えてしまう部分は事務所側も困惑していたんだw 」

雑誌部「現場では、事務所スタッフも「これまでイケメンで通していた
         のに、あんなブ男顔させといていいんですかね」と
         心配するくらいだったw  」

無知「綾野さんの所属事務所の社長でもある山本プロデューサー判断で
       綾野さんの好きなように演じさせたことが役者として
       一皮剥けたんだから事務所としては結果オーライ?w 」

雑誌部「綾野は変幻自在に龍彦像を演じて、監督も一緒になって、不細工
        顔を楽しさいっぱいで残してくれました=v

三畳間「『めちゃイケ!』でスピードワゴン小沢さん主演で【新宿スワン】の
        パロディコント作ってくれたら最高なんだけど(^皿^)  」

posted by クロ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月09日

日本人の食へのこだわりと気配りと職人魂が融合して生まれた日本独自の文化 の巻

『エンタミクス 2015年7月号』で雑談する会

雑誌部「今回の《マジカル・ファクトリー・ツアー》は
         [食品サンプル]特集ですね(´・∀・`) 」

無知「昔から[食品サンプル]に対しては
       無駄にテンション上がっちゃうんだよなぁ( ´▽`) 」

三畳間「テレビで[食品サンプル]が特集されていると必ず見ちゃう(^ヮ^)」

無知「グッズやアクセサリーが斜め上すぎでは?w 」

三畳間「これって『こち亀』の両さん的発想じゃんか!?w 」

雑誌部「“カレーライスのネックレス スプーン付き”
       “ベーコンとブラックペッパーのネックレス”
       “オムライスのリング”
       “春巻きとから揚げのカチューシャ”
       “イカスミベルト”
       “氷にのった刺身のネックレス”」

無知「斜め上の発想の方が売れる?w  」

三畳間「輪切り以下とトマト、イカゲソが敷き詰められたベルト≠
        欲しがる人って存在するのか?w  」

無知「“春巻きとから揚げのカチューシャ”している女子を見たら
        男子は確実に引くでしょ(^_^;)  」

雑誌部「お土産用であって、実用性はあまり無いかもしれませんけど・・・」

三畳間「どのタイミングで身に着ければ良いのか分からんしw 」

posted by クロ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月08日

パパと父さんと父上 の巻

『エンタミクス 2015年7月号』で雑談する会

雑誌部「《あの漫画のパパ 何の仕事してんだろ?》で
         気になったパパはいました?」

無知「気になったパパがいました・・・ って、普通に生きてたら
        絶対に言わない言葉でしょ?w 」

三畳間「『タッチ』の南のパパの名前が“浅倉俊夫”って
        初耳の可能性があるなw 」

無知「『ドラえもん』のパパは年齢が決まっていないんだ(゜ロ゜) 」

三畳間「のび助さん、30代だと思いたいけど・・・もしかしたら
        20代の可能性もある?w 」

無知「『少年アシベ』の大工の父ちゃんの設定がスゴい!」

雑誌部「ケンブリッジ大学を出た高学歴で、ニースとマイアミに別荘を持つ
        芦屋財閥の御曹司=v

無知「なんとなくお金持ちだった設定は記憶の隅に残っていたけど
        スゲー御曹司設定だったとは・・・」

三畳間「『ちびまる子ちゃん』の父ひろしの職業が不明って・・・
          まぁ、そもそも全く気にならないけどさw  」

無知「確かに働いているシーンは見た事なかったかも・・・って、『ちびまる
      子ちゃん』は原作漫画を読んだ事が無いし、アニメ版も
      1990年から92年まで放送されていた初期の頃しか観てなかった
      から記憶が曖昧だ(^_^;)  」

三畳間「懸賞で車を当て、1度だけ家族をドライブに連れて行ったことも
        って、エピソードは知らなかった( °_° )  」

無知「父親で年齢不詳キャラは多いけど職業不明キャラは珍しい?w 」

三畳間「『らんま1/2』のドラマ版があったことをすっかり忘れていたw」

無知「ガッキーで実写化されたのは今や黒歴史?」

三畳間「《パパ》特集の中でも実写化が黒歴史になった漫画があるけど
       『らんま1/2』はインパクトが薄かったのか記憶から
       消えそうになってたなぁ(^皿^)  」

posted by クロ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年06月07日

荒唐無稽な裏社会のバイオレンス映画で有名な監督 の巻

『エンタミクス 2015年7月号』で雑談する会

雑誌部「《初夏のやりすぎムービー ツッコミどころチェック》の【極道
       大戦争】の三池崇史監督のインタビューは面白いですね」

無知「脚本担当した山口監督を天才とベタ褒めしているね(@゜▽゜@) 」

雑誌部「ヤクザのマズイ血を少しでも栄養価を高めて美味しくしようと
      する、居酒屋のオヤジの健気さがいいですよね。
      台本読んだとき、こいつ天才だなって思いましたよ(笑)=v

三畳間「高島礼子さんの役がスゴすぎww 」

雑誌部「高島礼子さんが耳から汁出す必要なんてどこにもないけど、面白い
         からやろう、みたいな≠チて(^皿^) 」

三畳間「断らなかった高島さんがスゴいw 好感度上がるな (´ε` )  」



雑誌部「三池映画の面白さの理由の一つが分かるエピソードが
        載っていますね」

無知「普通若頭が女性とか業界的にありえないらしいんだけど、三池組なら
       いいんじゃない?って。そんなこといったら宝塚とか
       どうなんだって話ですよ。固定概念をいちいち気にしてたら
       面白いモノは出来ない≠ゥ・・・確かに!」

三畳間「重箱の隅を突くのが好きな映画評論家は指摘するだろう
        なぁ(´-д-`)  」



無知「着ぐるみの殺し屋が登場するのも与太話の流れから?w 」

雑誌部「着ぐるみって可愛くもあり不気味でもあり、独特の存在感を
      持ってる。例えばふなっしーさんだって、出てきたときは「
      中の人だれ?」って気になったけど、今となっては気になら
      ないし、今さら出てこられても戸惑うでしょ?という理解
      しなくていい的な美意識もいい=v

三畳間「これはふなっしーファンの心を掴む?w  」

無知「掴んだとしても【極道大戦争】を観に劇場にふなっしーファンは
        来ないでしょ?w  」



雑誌部「インタビューの最後に秀逸な三池節がw  」

無知「意外とね、日曜の朝にやってるヒーローものだと思って楽しんで
       もらっていいんじゃないでしょうか?
       登場人物の多くがヤクザっていうだけだし(笑)=v

三畳間「だけ?w 一番問題だろ!w 」

無知「BSなら大人の為に日曜朝のヤクザヒーロー番組があっても良い?w」

posted by クロ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記