2015年09月21日

けん玉が大得意な女優とドクター山羊ひげが気になるんだってばよっ の巻

『映画秘宝 2015年9月号』で雑談する会

雑誌部「今回の《パイパニック対談》のゲストは清野菜名さんですね」

無知「『映画秘宝 2014年12月号』の《パイパニック対談》のゲストで
      登場して僅か9カ月でまたゲストに呼ぶって異例でしょ?」

雑誌部「編集部側に清野菜名さんのファンが居たりするんですかねぇ?w」

三畳間「オーケン曰く、押井守監督の【東京無国籍少女】で、清野さんが
      映画史上で最も美しい歩伏前進≠しているのかw 」

雑誌部「美しい歩伏前進映画ベスト10が知りたくなりますね(´ε` ) 」

無知「大槻さん、実写版【進撃の巨人】じゃなくて
          原作のマンガにハマったんだ( °_° )  」

雑誌部「最近たまたま読んだら、あまりに面白くて、10巻以上
         大人買いしてバーッと一気に読んじゃいました=v

三畳間「早く、オーケンの映画【進撃の巨人】の感想が知りたいよ(^皿^) 」





無知「《BOOK》コーナーで紹介されている『スクリプトドクターの脚本
        教室・初級篇』は気になるなぁ (´・∀・`)   」

雑誌部「田野辺さん曰く自分の内側から殻を破ろうとする
     脚本家志望者のため、ハリウッド映画から12チャン映画、そして
     アニメなら『おそ松くん』を例に作劇指南。期待の新人を
     目指すなら必読≠ニ」

三畳間「乙一先生が、小説家になる為に購入した『別冊宝島 シナリオ
     入門』みたいに脚本家になろうとしているなら即買いすべき?」

雑誌部「思春期の少年がウジウジ悩む≠ニかリストラ中年と少女が海に
      旅する≠ニか生活に疲れた主人公が自分探し≠キるような
      シナリオしか書けない人は購入するべきなんでしょうねw 」

無知「数年後には『脚本教室』読んだ読者から
         プロの脚本家が生まれるのは確実!?」

三畳間「数年後どころか、来年の可能性だってあるでしょ!」

posted by クロ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

1993年の秀逸なアイデアが2012年に打ち砕かれていたとは・・・ の巻

『映画秘宝 2015年9月号』で雑談する会

雑誌部「【ジュラシック・ワールド】が大特集されていますね」

三畳間「DNAに賞味期限があるの知らなかったなぁ(゜ロ゜) 」

雑誌部「2012年の論文で、DNAには賞味期限があり521年で
          半分にまで壊れてしまうことがわかった=v

無知「【ジュラシック・パーク】の名シーンが、現実的には無理って
        判明しちゃってたんだ(´・ω・`)  」

雑誌部「琥珀の中に閉じ込められた蚊から恐竜の血液を抽出し、遺伝子を
      解析してあっさりクローン恐竜を作っていましたが、実際は
      琥珀の中でパッキングされていたとしてもDNAは壊れているん
      です。今の最新技術をもってしても、せいぜい数万年前の
      ネアンデルタール人のほぼ壊れた状態のDNA解析できるくらい
      で、6600万年以上前の恐竜のDNAなんて、もってのほか
      でしょう=v

三畳間「まぁ、科学的には無理だとわかっても【ジュラシック・パーク】の
         面白さは変わらないけどさ(´-д-`)  」





雑誌部「ハーレイ・ジョエル・オスメントのインタビューが載っていますね」

無知「脚本書いて映画を撮る予定って、楽しみ」

雑誌部「脚本はすでに何本か書いてあるので、早く自分の手で監督したいと
      思っているよ。素晴らしい監督たちと仕事をしてきたから、その
      経験を活かして、キャストの魅力を引き出すような映画を
      撮りたいね≠ニ仰っていますね」

無知「監督デビュー作は、子役使ったコメディー映画だったりして?w」

三畳間「アメリカの性教育事情の話は初耳だ (^皿^)  」

雑誌部「米国は州によって性教育の取り組み方が違うんだ。ボクが育った
      L.A.は【SEXエド】みたいに性教育の授業がちゃんと
      あったよ。でも、やっぱり教師が教壇で性について語るのは
      恥ずかしいみたいで、性教育の教師は希望者が少ないんだ=v

三畳間「性教育の教師になりたいって熱望している教師に
         性教育を教わりたくないけどさw 」

posted by クロ at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月20日

田中と西尾の爺さんのサインを持っているのは世界で一人だけでは? の巻

『TV Bros. 2015年8月29日号』で雑談する会

三畳間「大根仁監督が連載《中春スケッチブック》で映画【バクマン。】の
       クライマックスに触れちゃってるじゃんか(;゚Д゚) 」

雑誌部「実は【バクマン。】のクライマックスは原作を大きく変えている。
      ペン入れ直前で、病気で倒れた主人公たちは連載中止を編集部に
      命じられ、なんとか描こうとするが間に合わない。その窮地を
      救ったのは・・・という展開≠ネんですね」

無知「それが、ちばてつや先生の『トモカキ』からのサンプリングだったと
         堂々と発表しちゃっているのは素晴らしい(´・∀・`)  」

三畳間「引用・オマージュ・リスペクトじゃなくて、サンプリングって
        使い勝手良い言葉だなぁ(´ε` )  」

無知「エンブレム問題で話題の佐野さんもサンプリングでしたって言って
        いれば、事態は変わっていた?w  」

雑誌部「・・・」

三畳間「『トモガキ』は、映画【バクマン。】のクライマックスの
       元ネタでもあるのに未単行本化なんだ・・・じゃ、映画
       【バクマン。】ソフト化の際に特典として『トモガキ』と
       大根監督とちば先生の対談を収録した冊子を付けてくれたり
       しないのかなぁ(゚ε゚) 」

雑誌部「対談から数日後にちばてつや先生から大根仁監督に市販してない
      『トモガキ』が所蔵されている短編集単行本『てっちん』≠ェ
       送られたんですね」

三畳間「羨ましい(´゚ε゚`) 」

無知「しかも大根監督が大好きなキャラが描かれた
         ちば先生のサイン入り!!」

雑誌部「対談の際に頂いたサインには“大根仁監督”と書かれていたのに
      事務所に届いたサインには“大根仁さん”と書かれていたって
      エピソードは『深イイ話』で取り上げて欲しいくらいですね」

無知「『てっちん』欲しいなぁ・・・ 市販しないのかなぁ(´・ω・`) 」

三畳間「市販されていない『てっちん』が既に[まんだらけ]に流失している
        可能性あるよね?」






三畳間「《COMIC》で紹介されている『Back Street Girls』は
      実写化したら一部で絶賛されそうなのが作れそうな・・・」

無知「ヤクザ3人がタイで性転換手術と全身整形をして1年間特訓して
       アイドルとしてデビューするって福田雄一監督とかで
       実写化したらインパクトある作品になるかも?w 」

雑誌部「既に実写化の権利を争っている可能性はありますね(゚〜゚) 」

posted by クロ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

たいしてエッチじゃないのに記憶に残る映画になる!? の巻

『TV Bros. 2015年8月29日号』で雑談する会

雑誌部「【映画 みんな!エスパーだよ!】公開記念特集に園子温監督と
      映画の主題歌を務める岡村靖幸さんの対談が載っていますね」

無知「園監督、起用した女優が売れる理由をカミングアウトしているねw 」

雑誌部「園子温監督曰く「俺が惚れる」っていう(笑)。ある程度、相思
     相愛の関係にならないとダメかもしれない∞完全に恋人です。
     吉高も恋人だったし、満島も恋人だったし、エライザも撮影中は
     恋人≠ニ仰っていますね」

三畳間「これが夏帆さんが映画版を降板した理由の一つだったりする?w」

雑誌部「たぶん違います、違うと思いますよ(^_^;) 」

無知「でも、映画公開で色々なメディアにインタビューが載っているけど
       夏帆さんに触れているの、確認出来た範囲ではゼロなのが
       ちょっと・・・」

三畳間「夏帆さんの判断なのか、事務所側の判断なのか・・・単純に
      スケジュールの問題だったりするのか・・・真相を知りたい」



無知「園監督が早朝の撮影の時は外国製の精力剤をガッツリ飲んで、ギン
      ギンに≠キる理由が性欲を客観視してたら、画面が色あせ
      ちゃうんで。艶を出すために、自分が現場で誰よりも勃起状態に
      なってないといけない≠ゥらだと(´ε` )  」

三畳間「マキタさんがこの映画を観た中学生男子が。ちゃんと勃起したのか
       是非聞きたい。現場では一切の勃起感がないから≠ニ言ってた
       のに監督は撮影現場でギンギンだったって (^皿^)  」



雑誌部「池田エレイザさんのオーディション秘話も面白いですね」

無知「オーディション終わった30分後に態々呼び戻してしばらく話をした後に
     池田さんが電車賃かかったんで、これで落ちたら焼き肉おごって
     くださいね≠ニ言った(´・∀・`) 」

三畳間「この言い方、吉高さんや満島さんっぽいね(^ヮ^) 」

無知「確かに印象に残るし、映画に起用しちゃうのも頷ける」

雑誌部「【映画 みんな!エスパーだよ!】は、エッチな青春映画でありながら
      女性の性欲もきちんと描いていることを指摘された園監督が
      美由紀がオナニーしてるっていうね。そういうのを描いた
      のは、僕が年をとって女の性欲を知ったからだと思う。もっと
      若い時期に撮ると、女性を崇める感じになると思うけど、今の
      年齢になると「こいつら本当はギトギトの性欲を持ってるん
      だぞ」というのが分かってくるんで、だからその側面もちゃんと
      出せたんだと思います≠ニ答えていますね」

無知「年の功?w  」

三畳間「美由紀が雨の中で走るシーンの必要性の話が見事すぎる(*´3`*) 」

雑誌部「どしゃ降りの中、制服を着た女の子が巨乳をユサユサ揺らしながら
      走って行くのをハイスピードカメラで撮るって、映画の原点
      でしょ(笑)? それ以外に何もない。意味なんてない。さらに
      そこにピッタリの曲がハマって、すごくいい感じになる。それで
      いいんですよ=v

三畳間「正論だ\(`∀´)/   反論の余地が無いヽ( ´3`)ノ
            断固支持せざるを得ないなぁヽ(*′ω`)ノ  」

雑誌部「・・・」

無知「このインタビューを読んだ純粋な男子中高生は
          映画監督になりたがる?w 」

posted by クロ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月19日

初対面はお互い寝起きのスッピンだったのかよっ(´д`*) の巻

『TV Bros. 2015年8月29日号』

雑誌部「【映画 みんな!エスパーだよ!】公開記念特集には、ヒロインの
        真野恵里菜さんと池田エライザさんのインタビューが
        載っていますね」

三畳間「エロが映画のテーマだからセクハラにならないと解釈した質問が
        秀逸(´ε` )  」

無知「前田さんが映画のテーマでもある思春期の話を聞いてみたいんです
       けど、初めて性を意識した作品は何ですか?≠ニ他の媒体の
       インタビューには無いグッドクエスチョンを(*´v`*)   」

三畳間「事務所NGにならないように
       質問の最初に映画のテーマだと言ったのが見事(^皿^) 」

雑誌部「真野さんは私の世代だと『いちご100%』というマンガ≠ニ
        答えていますね」

三畳間「『少年ジャンプ』に掲載されてたマンガなのか・・・
       全く知らないなぁ、思春期に読んでたマンガで似た感じって
       いうと『電影少女』とか?」

雑誌部「『いちご100%』は学園ラブコメディマンガですから『電影
        少女』とは似てはいませんよ(^_^;) 」

無知「初めて性を意識したマンガって言うなら『てんで
         性悪キューピッド』は・・・違うか?w 」

三畳間「曖昧な記憶の引き出しから思い出せたのは、初期の『ドラゴン
        ボール』にあった“ちょいエロ”が目覚めかなぁ?w 」

雑誌部「池田さんは小学生の頃に赤川次郎先生や石田衣良先生の小説の
       官能的な描写を読んでいるうちに違和感なく刷り込まれた
       感じ≠セったと (*´ω`*)  」

無知「高校生の頃にグラビアのページに食いついたエピソードが出来るのは
       1991年生まれまで?」

三畳間「真野さんが高校生の頃には男子が教室に少年誌を持ち込んでグラビア
      ページを見てたが、1996年生まれの池田さんの頃になると教室に
      雑誌を持ち込まない?」

無知「1996年生まれが高校生の頃って、もうスマホが高校生にも普及してた
       からなぁ(・з・)  」

三畳間「最近の学園ドラマで教室でマンガ読んでいるシーンって無い?」

無知「数年前からテレビドラマをちゃんと見て無いから
          何とも言えない(´゚c_,゚` )  」

posted by クロ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

バラエティ番組に映画監督が出演するメリットとは・・・ の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

雑誌部「是枝裕和監督と森達也監督の対談《インディペンデント映画の
         可能性》で、他に気になった発言ありましたか?」

無知「是枝監督、【海街 diary】の合間に新作撮っていたのか!!」

雑誌部「去年【海街 diary】を撮っている合間で、オリジナルのやつを
        一本撮ったんです。ちょっと毒のあるやつを(笑)=v

三畳間「まだ正式発表されていないからどんな内容でどんなキャストなのか
       わからないけどちょっと毒のあるやつ≠セから楽しみだな」



雑誌部「是枝裕和監督が映画の宣伝でテレビ番組にあまり出演しない理由を
         語っていますね」

無知「そういえば【海街 diary】の宣伝で是枝監督が出演したのって
         『めざましテレビ』くらい?」

雑誌部「今、何が難しいかって、映画をちゃんと紹介する枠がテレビに
      ないんですね。そういう枠がちゃんとあって、ちゃんとした
      聞き手がいて、しゃべれる場所があればもちろんそこに出ようと
      思ってるんです。でも結局そういうのはなくて、キャストと
      一緒に出てゲームをしないといけないみたいなことになるので
      (笑)。「それは監督がする仕事じゃないだろ」と思って
      しまうんです=v

三畳間「ゲームするって『VS嵐』のことでしょ?w 」

無知「一回くらい是枝監督がゲームして
         はしゃいでいる姿を見てみたいけどさ (^皿^)  」

雑誌部「今はちゃんとした映画を紹介するカルチャー番組というのが
      あまりない。それに対する違和感はずっとあります≠ニ
      キー局の映画に対する姿勢に疑問を抱いてらっしゃいますね」

無知「是枝監督が言うように筑紫哲也さんが『NEWS23』で映画を
      取り上げて≠スり、『シネマ通信』や『映画に乾杯』とか
      あったりしたけど最近はバラエティ番組で最後にタイトルと
      内容をチラッと言うくらいの紹介しかしないことが主流だよね」

三畳間「じっくり映画を語る番組は皆無か・・・」

無知「『PREMIERE 日本版』の《日本映画界パワー・ランキング100》を今
       やったら、テレビ番組では『王様のブランチ』も『めざまし
       テレビ』もランクインしないかもね(゚〜゚)  」

三畳間「ドラマの映画化などでテレビ局の影響力はあるかもしれなけれど
       映画の動員に影響力があるテレビ番組は無いのかも(・з・) 」

無知「『金曜ロードSHOW!』とか地上波の映画枠には
            大きな影響力はあるけど・・・」

三畳間「『ボクらの時代』を含め、トーク番組に出演することに影響力が
         あるかと言われると微妙だったりする(´・ω・`)   」

無知「筑紫哲也さんの『NEWS23』みたいに出演した側が満足出来る内容の
         番組をテレビ局側も作らなくなったのが残念(^_^;) 」

雑誌部「テレビには出演しないかわりに雑誌のインタビューは
      ちゃんと映画を紹介してくれるからか積極的だったりしますね」

無知「『SAPIO 2015年10月号』の佐野眞一さんの連載《訊かずに
         死ねるか!》のオファーとかも断らなかったっけ」

posted by クロ at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月18日

生き生きとしている役者よりも、ずっとピカピカに死んでいるマスター の巻

『TV Bros. 2015年8月29日号』

雑誌部「今回は【映画 みんな!エスパーだよ!】公開記念で
         総力特集が組まれていますね」

無知「染谷将太さんとマキタスポーツさんの対談は面白いなぁ( ´▽`) 」

三畳間「真野さんを二人ともベタ褒めだね(@゜▽゜@) 」

雑誌部「マキタさん曰く「真野恵里菜」というひとつのジャンル≠ニ
         高く評価されていますね (´・∀・`)  」

無知「園監督が真野さんの事をあいつは体の中が鉄でできている≠ニ言う
     喩えは褒め言葉として真野さんも受け入れるだろうけど
     マキタさんの真野ちゃんにはチンチンがついてると思った≠チて
     喩えはダメでしょ(^皿^)  」

三畳間「本人不在だから問題無い?w 」

雑誌部「男性性が強くて、男気があって、頼れる兄貴≠ニいう事を
         マキタさん流に言っただけですからw 」


無知「撮影現場についての裏話も載っているね」

三畳間「羨ましい現場なのかと思ってたけど違うみたいだね( °_° ) 」

雑誌部「染谷さんはあれはもう光景が異常過ぎて、現場ではエロいとかいう
      感情はまったく起こらないですよ≠ニ言ってますし、マキタ
      さんももはやピュアに女性の露な体に興奮する感情がなくなっ
      ちゃった。だからこの映画を観た中学生男子が。ちゃんと勃起
      したのか是非聞きたい。現場では一切の勃起感がないから。
      エロのインフレが起きちゃって、無常観すらある。それくらい
      撮影の現場が異常なんですよ≠ニ仰るくらい麻痺していたんです
      ね( ゚д゚)  」

無知「そんな麻痺した現場でマキタさんはゲスト出演した
         板野友美さんとの会話は楽しんでいたんだw  」

三畳間「かりんとうおいしいね〜≠チて(´ε` )  」

無知「マキタさんが楽しんだ板野さんとの会話は
        ソフト化の際にメイキングに収録されるかな?w  」

posted by クロ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

単年度決算だと映画は作りにくいんだってばよっ の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

雑誌部「是枝裕和監督と森達也監督の対談《インディペンデント映画の
         可能性》で、他に気になった発言ありましたか?」

無知「言葉は悪いけど、砂田監督作品の驚異的な儲けっぷりには
        驚いちゃうなぁ(((゚Д゚;))) 」

雑誌部「あくまでも内容の良さが口コミで広がって、お客さんが沢山
        観に来てくれた結果の数字であって(^_^;) 」

三畳間「でも、【エンディングノート】は500%の回収率って・・・
         日本映画ではありえない回収率すぎだよ (,,゚Д゚)  」

無知「西川監督は全部黒字って驚異的な勝ちっぷり(゚A゚;) 」

雑誌部「是枝監督曰く西川監督作品は基本的にどれも黒字になっている≠ェ
     御自身の作品は【歩いても 歩いても】が公開中にシネカノンが
     つぶれたから、まったく配給収入はゼロだったし。
     【誰も知らない】が10億くらいいきましたけど、そのあと【そして
     父になる】までは、基本的には赤字じゃないですかね≠ニ赤裸々に
     カミングアウトされていますね」

三畳間「【空気人形】や【奇跡】は、そこそこ話題にはなったけど
         赤字だったんだ(´・ω・`)  」



無知「TBSのミニ番組の制作にも絡んでいたの知らなかったなぁ(゜ロ゜) 」

雑誌部「『きょうの、あきない』というTBSの2分のミニ番組があって、制作
      受注ではないですけど、一応企画から入って僕が監修でディレク
      ターをまわしながら、時々自分もディレクターをやって、毎週
      放送しています=v

三畳間「一応、チェックしなきゃ(゜−゜)  」

無知「【そして父になる】や【海街diary】にフジテレビが絡んでいるから
      フジテレビのミニ番組のオファーがあってもおかしないはず
      だけど・・・」

三畳間「まさか、是枝監督の次回作はフジテレビを切って
         TBSが出資したりして?w  」

posted by クロ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月17日

組織が創造するのではなくて、創造という行為が人を組織していくのだ の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

雑誌部「是枝裕和監督と森達也監督の対談《インディペンデント映画の
         可能性》で、気になった発言ありましたか?」

無知「ちょっと前まで通用していた事が今は通用しない(´・ω・`)  」

雑誌部「1億円未満の制作費で映画を作ってシネカノンとかの中規模配給
        会社と組んで、単館系の劇場をプリント20本とか30本
        くらいの規模で回していくという、そういう公開の仕方が
        もう崩壊してしまった=v

三畳間「シネコン全盛の今、もはや“単館系”は
             死語だもんなぁ(´_`。)  」



無知「是枝監督作品の収益をテレビマンユニオンに15%支払っていたって
         話は驚き(゚A゚;)  」

雑誌部「ここ5年くらいはテレビマンユニオンは僕に出資していなかった
      ので、僕が映画を作るとなったらテレビマンユニオンをいったん
      休職という形にして外でやって、なおかつ外で稼いだお金の
      15%を入れるという関係≠セったんですね」

三畳間「だったら独立した方が色々とスッキリするって
          判断だったのか(・з・) 」

雑誌部「株式会社[分福]を設立したんですね」

無知「[分福]は是枝監督と西川監督と砂田監督の3人が所属している会社で
      制作会社ではなく個人で受けた仕事を[分福]をベースにして
      作っていく方針なんだ」

雑誌部「監督が3人居るから、2人が常に動いている状況がうまく
      作れれば、ちゃんとまわっていくんです。これが一人だけに
      なるとすぐにダメになると思います(笑)=v

三畳間「ダメになるw  どうしたってディレクターズカンパニーを
         思い出しちゃうでしょ(^_^;) 」

雑誌部「是枝監督もダメになっても良い理由として別に、この事務所を
     維持するためにやりたくない仕事を無理して受注して、という
     ことは考えていない≠ニ」

無知「でも、ダメになっちゃうと著作権とか色々面倒な事になって後々
         ソフト化や上映に支障が出てくる可能性もあるから
         ねぇ(´-д-`)  」

posted by クロ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月16日

もしかしたら、未来の世界の看板に中国系企業が・・・ の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

雑誌部「他に《新時代迎えたテレビ局の映画事業》で
             気になった発言ありましたか?」

三畳間「テレ朝はアニメ映画が例年以上に化けたことで
          相当潤っているねぇ( °_° )  」

無知「【STAND BY ME ドラえもん】が国内で80億円を超えて、中国では
       100億円を超えるメガヒットだし、今年は【クレヨンしん
       ちゃん】がシリーズ歴代1位の大ヒットもあったし」

三畳間「100億円って・・・じゃ、3DCG版の続編が作られたら、どこでも
       ドアで中国に行ったり、映画オリジナルの中国人キャラが
       登場する可能性もゼロじゃない? 」

雑誌部「製作委員会に中国企業が参加した場合は可能性ありますけど・・・」

無知「いよいよハリウッドに続き、日本映画界もチャイナマネーに屈する時が
        来たのかもね(´-д-`)  」

雑誌部「『週刊ダイヤモンド 2015年9月19日号』の特集《波及市場は
       50兆円超え? 世界を席巻! クールJapanコンテンツの現実
       (リアル) 》によれば、海外での【STAND BY ME ドラえ
       もん】の興収が200億円突破と驚くべき数字が!!」

三畳間「映画に対しては賛否両論あって良いけど、もう少し映画雑誌は
      海外で200億円の興収って、この快挙を大きめに報じたほうが
      良いんじゃないの?」

無知「アメリカで大ヒットした【ポケモン】以来の快挙?」

雑誌部「【劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』】が、全米
      No.1になったことも忘れ去られてしまいましたが(^_^;) 」

三畳間「ビルボード1位になった『上を向いて歩こう』と同じくらいの
        快挙のはずだけど・・・」




無知「テレ朝は、今まで攻めてこなかった姿勢を改め定番のシリーズもの
       以外の新作映画≠作っていくのか・・・大丈夫かな?」

三畳間「テレ朝だから石原プロやホリプロやオスカーと組んで大作映画を
       作る可能性高い?」

無知「事務所のパワーが強すぎると違和感あるキャスティングに
       なってしまう心配が(´・ω・`)  」

雑誌部「年内に正式発表されるとのことですが、今から楽しみですね」

posted by クロ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月15日

チョモランマ映画が気になるんだってばよっ の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

雑誌部「他に《新時代迎えたテレビ局の映画事業》で
          気になった発言ありましたか?」

無知「TBSがWOWOWと人事交流があったの知らなかったなぁ(゜ロ゜) 」

雑誌部「WOWOWとTBSは本社の場所も近いし、会社の雰囲気も似ていると
       言われますが、映画事業に関して言うと人事交流があることが
       大きいですね=v

無知「【予告犯】は、関わったTBSは興行収入15億円で大喜びし、スピン
      オフのドラマを放送したWOWOWにとってはドラマでは今年
      最高と言われるヒットを記録≠オ、ジャニーズは映画もスピン
      オフのドラマにも所属タレントを主演で出演させることが出来て
      映画業界とテレビ業界への影響力を強めたし、損した人は
      居ない?」

三畳間「だからか、【予告犯】をTBSの平野部長は自慢したくて仕方が無い
        みたいだね(^皿^)  」

無知「【トゥモローランド】に勝っていた!?w 」

雑誌部「同じ時期にディズニーの【トゥモローランド】が公開され、興収
     ではそちらがトップでしたが、【トゥモローランド】の上映館数は
     【予告犯】の約2倍で、館アベ、つまり1館当たりの集客では【予告
     犯】のほうが上回っていました=v

無知「映画館側にとっては【予告犯】の方がありがたかった?w」



三畳間「TBSが来年公開する超大作映画【エヴェレスト】は、宣伝に
      イモトアヤコさんを使えたら話題になったんだろうけど
      イモトアヤコさんを囲っている日テレは拒否するよね?w 」

無知「【劔岳 点の記】や【春を背負って】など、山映画のスペシャリスト
      木村大作監督に宣伝お願いしたらボロカスに言いそうだから
      宣伝にはマイナスになっちゃうけど逆に観に行きたくなるって
      人も出てくる・・・かも?w」

雑誌部「【エヴェレスト 神々の山嶺】よりも先にハリウッドが作った超大作
        【エベレスト3D】が公開されますが・・・」

三畳間「こっちの宣伝にイモトさんが起用される可能性はありそうだねw」

無知「公開日が離れているから単純に比較はされないけれど
        内容へのハードルは確実に上がるよね(´゚ε゚`) 」

posted by クロ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月14日

映画ビジネスの大きな変動によって淘汰されるのは・・・ の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

雑誌部「《新時代迎えたテレビ局の映画事業》で
            気になった発言ありましたか?」

無知「日テレの門屋部長が気になるお金の裏話を語っているね( °_° ) 」

雑誌部「製作費をどこでリクープ(回収)するかというと、かつては
      ビデオやDVDでした。もちろん劇場で当たらないとDVDも
      売れないので、興行収入が大事なのは言うまでもありません。
      ただ、以前なら作品によっては確実にビデオやDVDが見込める
      ため、製作する側から回収が見通せる映画もあったのです。
      ところがこの2〜3年、とりわけこの1年ですが、ビデオや
      DVDの市場が急激に縮小しています。映画の2次利用収入の
      基盤が崩れつつあると言ってよい。それに代わるものとして
      ネット配信が拡大してはいますが、まだまだ従来のビデオや
      DVD市場には及びません。映画をめぐる収益構造がこんな
      ふうに大きく変わりつつある時代に、映画は製作費をどうやって
      回収していくか。この10年ほどテレビ局が中心になってやって
      きた映画の製作は、これからどういう方向に向かうべきなのか、
      改めて考えなければならない時期に来ていると思います=v

無知「この1年のネット配信の充実ぶりが、価格の高いソフト購入を
      やめるキッカケの理由の一つにはなっているだろうね(・з・) 」

雑誌部「映画ファンが加入するWOWOWやCS放送と違ってネット配信は
          一般の人が気軽に加入するのでソフトメーカーは
          脅威でしょうね(´・ω・`)  」

三畳間「好きな映画のDVDやBDを購入するって層は
         これからは確実に少なくなるだろうから・・・」

無知「2次利用収入の基盤が崩れたことに気づいたハリウッド側が
         いよいよ禁断の行動に打って出たし(;゚Д゚)  」

三畳間「あ、ハリウッド版【GODZILLA】が『金曜ロードSHOW!』枠で
        地上波初放送される事でしょ」

雑誌部「数年前までは、ほとんどのハリウッド映画が公開から3年ほどは
        地上波での放送が出来なかったんですが、今回【GOD
        ZILLA】は公開されて僅か1年で地上波で放送するん
        ですよね」

三畳間「地上波で映画を見ている層はまだまだ多いし、地上波の影響力も
        まだ大きいからねぇ(゚〜゚) 」

無知「日テレが結構な放映権料を払ったのか? それとも日本で新作の
       【ゴジラ】が作られているから話題作りの一環も兼ねて
       放送するのか?」

三畳間「ハリウッドの大作映画も劇場公開から半年でソフト化されて
       1年後には地上波で放送か・・・製作費の回収を急ぐ事で
       映画館&BD購入離れなければ良いけど(´-д-`) 」

posted by クロ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月13日

コックローチ退治映画は大ヒットするのかな? の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

雑誌部「他に《映画会社の二極化と今後の行方》で
           気になった情報ありましたか?」

三畳間「ワーナーエンターテイメントジャパンの小岩井部長が
       【テラフォーマーズ】を本社のワーナーブラザーズに
        説明したエピソードが(´ε` )  」

無知「普通に考えたら火星に行ってゴキブリを退治するという話≠カゃ
        門前払いされちゃうよ(^_^;)  」

三畳間「個人的には『こち亀』のゴキブリを体験する回の実写化の方を
        見てみたかったりするんだが(^皿^) 」

雑誌部「コミック69巻に収録されている《突撃!ゴキブリ館の巻》ですね」

三畳間「ゴキブリの衣装を着て巨大な台所セットを走り回るのも
         今ならCGで作れば難しくないでしょ?」

無知「ワーナーブラザーズ側は、火星に行ってゴキブリ退治するマンガが
       日本で大人気って説明されたとき疑っただろうなぁw 」

雑誌部「小岩井部長曰く原作のコミックが非常に売れているし、三池
       監督とは【藁の楯】で組んできちんと当てていますから
       本社も納得してくれました≠ニ」

三畳間「人気マンガで三池監督なら本社もゴーサイン
            出すんだねぇ(´゚ε゚`)  」

雑誌部「三池監督作品なら海外で上映しても
          ウケると判断されたんでしょうね」



無知「アジア市場を重視し、ローカルプロダクトに力を入れているからって
       年2〜3本から8〜9本へ製作本数を増やすのは英断!?」

雑誌部「製作費の規模で言うと、来年の邦画の中でも最大級になるのは
      間違いない=yテラフォーマーズ】がコケてしまったら
      本社が製作本数を減らすことを命じる可能性がありますが」

三畳間「ゴキブリによって救われるのか、潰されるのか? 楽しみw 」





無知「今回、《映画会社の二極化と今後の行方》で
      松竹が割愛されちゃったのは残念というか酷いというかw」

三畳間「話題が無いって判断でしょ?w 」

雑誌部「そんなことはありませんよ、単に誌面の都合でしょう」

posted by クロ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月12日

またまた、もっとも、リターンズ、フォーエヴァー、まだまだ、さらば・・・ の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

雑誌部「《映画会社の二極化と今後の行方》で東映作品の話が載っているけど
        【ドラゴンボール 復活のF】が興収37億円になったのは
         間違いなく鳥山明先生のお陰でしょうね(´・∀・`) 」

無知「やっぱ、原作者が全面的に協力しているとファンは
         劇場に行かざるを得ないでしょ( ´3`) 」

雑誌部「先着150万名様へ入場特典は集客効果抜群でしたね」

三畳間「[ももクロとドラゴンボールのコラボハガキ]でしょ?ww 」

雑誌部「違いますよ( `_ゝ´)」

三畳間「あれ? ももクロ効果じゃない?w 」

雑誌部「いや、ももクロの効果もありました、あります(^_^;) 」

無知「バトルカードでもなく、鳥山明先生の書き下ろし脚本を完全収録した
     『“JC最“神”刊ドラゴンボール巻 F 』という魅力的な特典を
      用意出来たのが大台、興収35億円超えの要因でしょ!」

雑誌部「ファンなら必ず入手したくなる特典でしょうね(@゜▽゜@) 」




無知「来年1月公開の【さらばあぶない刑事】の村川監督って
        79歳なんだ(゜ロ゜)  」

三畳間「これが遺作になる可能性が( ノД`)  」

雑誌部「不謹慎な発言は謹んでください (`д´)  」




無知「2月に公開された【深夜食堂】は、東映がテレビドラマに初出資した
       記念すべき作品だったんだ( ゚д゚)  」

三畳間「興収が2億5千万円だけど製作費が安いから劇場公開の段階で
      黒字で、さらにアジアでも人気になり、二次利用やソフト化
      されて利益率は半端無いね(°Д°;)  」

雑誌部「映画誌はもう少し大きく【深夜食堂】のことを
          取り扱っても良さそうなんですが(´・ω・`)  」



無知「【日本一悪いやつら】が日活との共同配給なのは
         東映と日活の合併へのまさかの第一歩だったり!?」

雑誌部「遠藤部長曰く製作委員会にたくさんの会社が集まって
      リスクを回避するというのも悪くはないのですが、日活さんとの
      共同製作・共同配給で2社が協力してやれば決定も早いし、今後
      こういうケースは増えて来るんじゃないですか≠ニ合併というか
      製作の旬を逃さないスピーディーさを求めての共闘だったり
      するんじゃないですかね」

無知「東宝がギャガやアスミックエースと共同配給しているのと
       同じって書いてあるし、合併の可能性は無いか(゚〜゚)  」

三畳間「大ヒットしたときの利益の分配が細かくなる製作委員会じゃ
       うま味は少ないだろうから、2社くらいで製作するのが
       主流になる?」

posted by クロ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月11日

少女マンガ実写化ブーム終焉のカウントダウンは始まっている!? の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

無知「《映画会社の二極化と今後の行方》の東映の遠藤部長の話には
       ちょっと心配になっちゃう映画の話題があるね(´・ω・`) 」

三畳間「集英社の『別冊マーガレット』のチームと組んでプロジェクトを
        展開している♂f画【ガールズ・ステップ】は・・・」

雑誌部「ストリートダンスに励む女の子たちを描いたもので、ひとつの
      プロットに基づいて、東映が映画を、集英社がノベライズや
      コミックを展開している=v

無知「ダンス映画はSPEED主演の【バックダンサーズ】や
       榮倉奈々さん主演の【阿波DANCE】みたいにコケる心配が
       あるんじゃないの(´-д-`)  」

雑誌部「日本映画でダンスをメインにして大ヒットしたのは周防正行監督の
         【Shall we ダンス?】まで遡らないといけないくらい
         難しいジャンルですよね (゚〜゚)  」

三畳間「【阿波DANCE】と似た、よさこい祭り映画【君が踊る、夏】も
         コケたっけ(゚ε゚) 」

雑誌部「『週刊ビックコミックスピリッツ』で人気を博した『昴』も
        実写化されたことさえ記憶に残っていないほどの
        黙殺っぷりでした( ノД`)  」

三畳間「ダンスはダンスでもフラダンスの【フラガール】はヒットしたけど」

無知「まぁ、今の女子高生が何に興味があるのか全く知らないから
        【ガールズ・ステップ】が大ヒットする可能性も
        あるんだろうけどねぇ・・・」

雑誌部「今回東映が女子高生が映画館に足を運んでくれるという
      邦画の新しい市場が生み出されたのを受けて、東映としては
      実は水面下で3本くらい製作が進行しています≠ニ攻めている
      姿勢は評価するべきだとは思います」

無知「東映が女子高生向け映画を3本も作るなんて・・・」

三畳間「少女マンガの実写化バブルが弾けるのは
            そんなに遠くないはずでしょ?」

雑誌部「先日、スティーブン・スピルバーグ監督がハリウッドで大量に
       作られているスーパーヒーロー映画の終焉を予言した事が
       話題になりました(-_-)   」

無知「同じジャンルの映画が大量に作られれば、お客が飽きてしまうのは
        当たり前の事なんだけど、儲かる内はやめられないのも
        仕方が無い?」

posted by クロ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月10日

一度しかない人生なんだから何にハマろうが自由だろ、ボケ (`3´)  の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

雑誌部「《映画会社の二極化と今後の行方》には、テレビアニメの総集編が
        映画化されている理由も載っていますね」

無知「デジタル化によってテレビアニメを編集しなおして
        劇場アニメに作り替えることが可能になった≠ゥら
        なのか( ゚д゚)  」

三畳間「【弱虫ペダル】って作品の事は全く知らないんだけど
         テレビアニメの総集編を2週間限定で上映したら
         女性ファンが殺到するくらい大人気なんだ( °_° ) 」

雑誌部「放送されたアニメを再編集し、10分程度新しいカットを入れた
         ものを90分程度に仕上げた作品≠ナも
         熱狂的な【弱虫ペダル】ファンは観に行くんです」

無知「新しいカットが何なのか確かめたいってファンも多いだろうけど
      グッズが欲しいという熱狂的ファンはさらに多そうな・・・」

雑誌部「3日間で興行収入4800万円と1館当たりの売り上げは大きい。
       しかも劇場入場者にキャラクターたちの缶バッチを
       プレゼントしたのですが、これが人気を博して、TOHO
       シネマズ新宿では初日に上映回数を18回にも増やして
       フル回転させました。テレビアニメのファンである
       20代から30代の女性が95%以上を占めるという、この
       作品ならではの展開でした=v

三畳間「缶バッチなんて原価数十円なのに・・・ボロ儲け・・・
      いや、ファン心理を巧みに操った見事な戦略だ(^皿^)  」





無知「AKBグループのドキュメンタリー映画も東宝事業部にとっては
        美味しい作品なんだね」

三畳間「おニャン子やモー娘の頃とは違って、今のアイドル業界の映像
         ビジネスは上手すぎ」

雑誌部「この1年ほどをとっても、AKB48のほかに
       SKE48、乃木坂46、NMB48、HKT48など、関連映画が
       2〜3ヵ月に1本公開というペース=v

三畳間「安定した数字が見込めるから映画館側からも歓迎されるか」

無知「熱狂的ファンが多いアイドルの舞台裏に密着した映像を編集して
      公開するって、言い方は悪いけどローリスク、ハイリ
      ターンな・・・いや、ちゃんとしたドキュメンタリー映画に
      仕上げる難しさは重々承知しているけど(^_^;)  」

雑誌部「製作費という面では、確かにハイリターンなのかも・・・」

三畳間「好きなアイドルの舞台裏を見てファンは満足し、所属事務所や
         映画館も懐が潤って誰もが幸せになれる?」

posted by クロ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月09日

ハワイで歌う5人の姿をどうしても見たかったんだからねっ の巻

『月刊 創 2015年8月号』で雑談する会

雑誌部「毎年恒例の日本映画特集ですが、《映画会社の二極化と今後の
        行方》で、気になった情報ありましたか?」

無知「東宝映像事業部の古澤室長教えてくれた映画館の実情が興味深い」

雑誌部「映画館というのは平日の昼間は空席が多く、良いシネコンでも
      稼働率は2割と言われているのが実情です。その平日の昼間を
      どうやって稼動させるか。例えば韓流ドラマを上映して
      主婦層に来てもらうといったことを考えることから
      ODSが始まりました=v

三畳間「じゃ、ツイッターで劇場ガラガラだったって報告されるのは
        平日の昼間の事なのか?」

雑誌部「初日にガラガラと騒がれるのは田舎の映画館でしょうけど・・・
      都内のシネコンでも場所によっては初日からガラガラだった
      というのもあるみたいですけどねぇ・・・」

無知「時代劇とかは平日の昼間でも稼働率が高いって話は
         聞いたことがあるけど(・з・) 」

三畳間「平日の昼間に映画館に来られる主婦やシルバー世代向け作品が
         実はシネコンを支えていたりする?」



無知「東宝映像事業部が驚異的な興行収入を叩き出していたとは
         知らなかった(((゚Д゚;))) 」

雑誌部「昨年の興行収入は39億2500万円。
           驚くなかれ対前年比230%の伸び=v

三畳間「スゴすぎるな (;゚Д゚) 」

無知「230%になった訳も載っているね」

雑誌部「[嵐]のデビュー15周年のハワイ公演をライブビューイングといって
      全国209スクリーンで生中継≠オたらハワイ公演に行けなかった
      嵐ファンが殺到したんですね」

三畳間「映画が1800円なのに対して、嵐のライブは何が何でも見たいという
        ファンが多いことを見越し、4800円という高めの金額に
        設定しているのか・・・」

無知「ファンにとっては4800円でも生中継でライブが見られれば
         安いのかもしれないけど(´゚ε゚`) 」

雑誌部「3時間のライブに2日間で14万人以上が入場しましたから、非常に
         大きな興行になりました=v

無知「CDが売れない昨今、嵐のCDは売れまくるし、コンサートを収録した
     DVDも当然売れまくるし、出演した映画もソフト化されれば
     売れまくるんだからライブビューイングにファンが殺到するのも
     当然か(゚〜゚)    」

三畳間「これからは熱狂的ファンが多いアーティストのコンサートを
       ライブビューイングで生中継することが多くなる?」

posted by クロ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月08日

映像業界を目指している人が騙されなきゃいいんだけど(他意は無い) の巻

『キネマ旬報 2015年8月上旬号』で雑談する会

雑誌部「毎年恒例の特別企画《映像の世界で働こう! 映像業界スクール
      ガイド2016》ですが、今回は対談は無く、5人の新人監督を
      紹介し、さらに今話題の若手監督に新人監督の作品を批評
      させるなど興味深い内容になっていますね(´・∀・`) 」

三畳間「広告収入目当てのドーピング企画だけど、二人の女性の監督に
       学生が撮った卒業制作を批評させたのは面白かった
   なぁ (´ω`) 」

無知「安川有果監督のやさしさ溢れるレビューが( ´▽`) 」

雑誌部「今回紹介する作品はすべて、技術的にも、劇場公開されている
        作品と遜色がないほどレベルが高い≠ニ」

無知「最後にはお互い頑張りましょう!≠ニエールを送っているし」

三畳間「逆に大木萠監督が、映画業界を目指す学生に甘い話しか載せない
     ドーピング企画におもいっきり真実をつきつける一言を(^皿^) 」

雑誌部「私はマスコミの学校に通っていたが、そこで教わったことは
        実際の現場ではひとつも役に立たなかった=v

三畳間「それは事実だけどドーピング企画には禁句でしょ( ´3`)  」

無知「そのまま掲載した『キネ旬』編集部は英断?w 」

雑誌部「その後にも映画制作とは、機材の種類や撮影方法、シナリオの
       書き方なぞは実は二の次で、重要なのは“どう”撮るかでは
       なく“何を”撮り、“誰に”観せるかなのだ≠ニいう根本に
       意外と気づいていない学生は多いでしょうね(・з・) 」

無知「空気を読んだ安川有果監督の甘ぁ〜い批評とは違い、5作品への
       感想が全て的確なアドバイスになっているのも大木監督が
       優しい人だというのがわかる」

三畳間「でも、相手を褒めて勘違いさせて潰すやり方もあるからww 」

雑誌部「言い掛かりはやめてください(^_^;)  」

無知「大木監督が指摘する5作品の共通点が・・・」

雑誌部「映画の学校に通った人が作ったということ、全てには
      あてはまらないが台詞が陳腐だということ、上手に撮れている
      ということ。しかし美しく撮れているばかりで、その根底に
      あるはずの監督の魂に触れることは残念ながらできないので
      ある=v

三畳間「コンクールとかで審査員から発表される
         的確な総評を彷彿させるな(^ヮ^)  」

無知「大木監督には、井筒監督みたいに雑誌で新作の辛口批評の連載を
         やってほしい(@゜▽゜@)  」

雑誌部「『キネマ旬報』で実現すると面白いんですけどw 」



三畳間「安川監督と大木監督の両方から高い評価をされた【独裁者・古賀】の
       飯塚監督にはこれから注視していかなければならないでしょ」

無知「そもそも紹介されている5人の新人監督の中で一人だけ
        別格すぎると思うんだが( °_° ) 」

雑誌部「確かに年齢的には90年代生まればかりの中に一人だけ
         1981年生まれですけど・・・」

三畳間「【独裁者・古賀】は、どうにかしてでも観て見たい(´ー`) 」

posted by クロ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月07日

特撮界の偉大なる先人たちに敬意を払うことを忘れない監督だぞ! の巻

『キネマ旬報 2015年8月上旬号』で雑談する会

無知「南波克行さんの《Making of “JURASSIC WORLD”》には
         泣けるエピソードが紹介されているね( ノД`)  」


雑誌部「今や技術は進歩し、映画製作においてアニマトロニクスの使用は
      激少、代わりにVFXやCGIを使うことが増えたが、トレボロウは
      この分野の開拓者たちに敬意を表してアニマトロニクスの
      恐竜を使用することにこだわった=v


三畳間「素晴らしい決断(@゜▽゜@)   」





無知「アパトサウルスを5人がかりで動かしていたんだ(゜ロ゜)  」


雑誌部「動かしている人形師をまるで、バンドのメンバー全員が同じ
      タイミングとリズムで曲を演奏しようとするコンサートみたい
      だったよ。各人が個別の操作を同時に行うことで、アパト
      サウルスに命を与えることができた=v


三畳間「【進撃の巨人】特集で西村喜廣監督も似たような発言をしていたな」


雑誌部「7〜12人がかりで120mに設定された超大型巨人の上半身を動かす
       作業を西村監督は中に1人入っていますが、頭は僕が
       中心になって動かし、腕に2人、ほか指、眉、口などを
       メカを仕込んで操演しています。掛け声だけでは気持ちが
       入らないので、僕がオーケストラの指揮者みたいに
       指揮しています=v


無知「超一流だと日本人でもアメリカ人でも例えは似ちゃう?」

posted by クロ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年09月06日

足立さんが実現しようとしている群馬の面白い企画が気になるよっ の巻

『キネマ旬報 2015年8月上旬号』で雑談する会

雑誌部「【お盆の弟】の大崎章監督と脚本家の足立紳さんのインタビューが
         載っていますね(^ω^)  」

無知「大崎監督のデビュー作って
        2006年公開の【キャッチボール屋】なんだ(゜ロ゜) 」

三畳間「【キャッチボール屋】って『午後のロードショー』枠で
         放送されたっけ?」

雑誌部「2010年の秋に《庶民派邦画特集》で放送されました」

三畳間「アニメファンからは、庵野秀明監督が怪しい紳士役で出演している
         映画として知られている?w  」




無知「【お盆の弟】は、大崎監督の2007年のお盆珍道中と足立さんの離婚
         危機がネタ元なんだ(^皿^)  」

雑誌部「プロデューサーに企画を売り込むも全く相手にされないシーンも
         大崎監督の実体験なんですね(´ε` )  」

三畳間「最初に【キャッチボール屋】を映画化する時に脚本15回書き直すも
       ポシャったなんて・・・まぁ、なんとか映画化出来たらから
       良いけどさ(^_^;) 」




三畳間「監督になるよりも助監督を続けた方が給料は良いって話は
         悲しい現実だよなぁ( ノД`)  」

雑誌部「助監督で大きな作品に就くと、わりといい給料が貰えるんです。
      それで次から次に仕事があれば、食べていけるんですよ。
      でも監督でやっていこうと思ったら企画を売り込んで
      成立させるまでに3〜4年とか長い時間がかかるし、それでも
      実現する確立は1%あるかないかですから、その間はお金が
      入ってこない=v

無知「《映像の世界で働こう! 映像業界スクールガイド2016》特集では
      絶対に触れてはいけない日本映画界の真実が同じ号に載って
      いるのは、偶然だよね?w」




三畳間「デビュー作の【キャッチボール屋】が2006年で、今回の【お盆の
      弟】が2015年だから次回作も10年後ですかって言われちゃうのは
      失礼だけど言いたくなるのも分かる( ^ω^) 」

雑誌部「10年後だと今度は還暦越えちゃうから、まずいよね(笑)≠ニ
          笑って答えてくれていますw 」

無知「そんな失礼な質問の後に足立さんが泣ける一言を(´_`。) 」

雑誌部「日本映画が一番苦しい時期を助監督として支えてきた人は、監督に
      なってからも、もっと日が当たってほしいんです。現場のことも
      よく知っているし、名だたる監督とお仕事されてきて生き字引
      みたいなところもあるんだから、とにかくに映画を撮って
      ほしい=v

三畳間「メディアは異業種監督ばかり持て囃さないで、助監督経験が長い
      人の監督デビュー作も大々的に取り上げて欲しいよ(゚〜゚)  」

posted by クロ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記