2015年09月02日

スクリーンで観た、あの場所に行ってみたくなる!? の巻

『キネマ旬報 2015年8月上旬号』で雑談する会

雑誌部「今回の《東京映画地図》は足立区ですね」

無知「最初に紹介されている千住のお化け煙突は『こち亀』の名作回としても
           有名だよね( ´▽`)   」

雑誌部「コミックス第59巻に収録されている
            《おばけ煙突が消えた日の巻》ですね」

無知「この回が掲載された『週刊少年ジャンプ』を小学生の時に読んで
     いつもと違って古雑誌回収に出さずに保存していたんだけど
     引越しのドサクサで失くしちゃったのが悔やまれる( ノД`) 」

三畳間「秋本先生が1953年公開の【煙突の見える場所】や1958年公開の
       【一粒の麦】を観ていて影響を受けた可能性あるかな?」

雑誌部「秋本先生は1952年生まれですから・・・そもそも亀有出身ですし
      1964年にお化け煙突が解体されるのを御本人が見たことで
      《おばけ煙突が消えた日の巻》をお書きになられたと
      思いますけど・・・」

無知「《おばけ煙突が消えた日の巻》読みたくなったよ(´∀`) 」

雑誌部「ちなみにコミックス弟141巻に収録されている《希望の煙突の
         巻》でもお化け煙突が取り上げられています」

無知「あ、知ってる!100巻以降は偶にブックオフで立ち読みする程度
     だけど、お化け煙突のエピソードをまたやったんだって事で
     記憶に残ってる・・・が、《おばけ煙突が消えた日の巻》みたいな
     名作じゃなかったからなのか、話の詳しい内容が思い出せない」




三畳間「錦戸亮さん主演の【ちょんまげぷりん】のロケ地も紹介されているね」

雑誌部「江戸時代からタイムスリップして来て、現代に突然現れるのは
        北綾瀬のベニースーパー佐野店。広い駐車場や公園が
        隣接していて撮影に都合がよく、最近はテレビドラマでも
        重宝されているそうだ=v

無知「店長が撮影に積極的なのかな?w 」

三畳間「錦戸さんのファンにとって、聖地巡礼として訪れる場所に
           なっている?w 」




無知「アニメ版【時をかける少女】のロケ地も紹介されているね(´ー`) 」

雑誌部「主人公が川へ走ってタイムリープしたり、夕陽の中、告白されたり
            するのが千住五丁目の河川敷≠ネんですね」

三畳間「アニメ作品は聖地巡礼するファンが多いから
        ロケ地をまとめたサイトがあって便利だよね(^ω^)」

posted by クロ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記