2015年10月09日

宮さんのことを嫌っていると思っていたから驚いた(;゚Д゚)  の巻

『シアターカルチャーマガジン[T.] No.29 』で雑談する会(2)

雑誌部「【バケモノの子】で、青年期の九太の声を担当された染谷将太さんの
        インタビューが載っていますね」

無知「細田守監督作品について熱く語っているなぁ(@゜▽゜@) 」

雑誌部「子どもの時に大好きだった【デジモン】の映画が細田監督作品
      だったとあとから知ったり、高校生の時に【時をかける少女】で
      衝撃を受けたり。仕事でかかわらせていただく以前から、細田
      作品は自分にとって特別な存在でした=v

無知「1992年生まれだと『デジモン』世代か」

三畳間「全く『デジモン』に関する知識が無いし、『ポケモン』の仲間
        なのかと思っていたくらいだよ(´゚c_,゚` ) 」

無知「【時をかける少女】を高校生の時に観られたのは
        羨ましい(´・∀・`)  」

三畳間「オッサンになっても感動するけど高校生の時に観ていたら
        多大な影響を受けたかもね(´・ω・`) 」




雑誌部「バケモノ界を束ねる宗師の声を担当された津川雅彦さんの
        インタビューが載っていますね」

無知「津川さんが宮崎駿監督を絶賛している!!」

雑誌部「[私を育ててくれたもの]という質問の答えに僕が初めて泣いた
      アニメーション映画が【風の谷のナウシカ】。ダメになった
      地球で、水が浄化されているところをナウシカが体感する場面に
      泣きました。この人、宮崎駿さんは、地球を愛してる、と
      思ったからです≠ニ高く評価されていたんですね」

無知「アニメ見て、津川さんが泣いていたなんて初耳だよ(゚A゚;) 」

三畳間「右の代表でもある津川さんが、左の代表でもある宮崎監督作品を
       褒めるとは驚く人も多いのでは(((゚Д゚;)))  」

無知「東宝の雑誌のインタビューだからって、宮崎駿監督を褒め殺し
       している訳じゃないよね?w 」

雑誌部「違いますよ(^_^;) 」

三畳間「良い映画を前にしたら右も左も関係無い!?」

posted by クロ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記