2015年10月14日

手塚先生が寺田先生に送った手書きの年賀状なら数万円の価値がある? の巻

『シアターカルチャーマガジン[T.] No.29 』で雑談する会

三畳間「【バケモノの子】で僧侶の百秋坊の声を担当された
        リリー・フランキーさんの[私を育ててくれたもの]の
        エピソードが面白いなぁ (´・∀・`)  」


雑誌部「いままで、ファンレターを出したのは、『がきデカ』の山上
       たつひこさんだけでした。返事が来ました。年賀状と暑中
       見舞い。どちらも切手が貼ってなくて、受け取った
       ばあちゃんが怒っていました(笑)=v


無知「切手を貼らなかったのは凡ミス? 確信犯?w  」


三畳間「お金が無かったけど読者への感謝は伝えたかった山上先生の
         精一杯のやり方だったりして(´ε` )  」


無知「25年くらい前に一度だけ『少年ジャンプ』に新人の先生が読者に対して
     全員に年賀状の返事を送りますって書いてあったのを見て
     余っていた年賀状を送ったら手書きじゃないし、知らないキャラが
     印刷された年賀状が送られてきた苦い思い出が・・・
     久々に思い出したな(´゚c_,゚` ) 」


雑誌部「そもそも、全員に返事となると手書きは無理ですよ(゚〜゚)  」


三畳間「『まんだらけZENBU』には、偶に年賀状も出品されているけど
       漫画家から手書きで返事が来たのは1980年代までだろう
       なぁ(・з・)  」


雑誌部「手塚治虫先生の手書きの年賀状は
          プレミア価格になってたりしますね」


無知「80年代に売れっ子になる前の漫画家に励ましのお便りを送っていれば
        手書きの返事が届いて将来プレミア付いたかも・・・
        って、考え方がゲスすぎるな(^_^;) 」

posted by クロ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

「躊躇するのはバカみたい。一緒にオーディション受けた子たちに失礼」と男前発言する女優が気になるよっ の巻

『シアターカルチャーマガジン[T.] No.29 』で雑談する会(9)

雑誌部「【映画!エスパーだよ!】の池田エライザさんのインタビューが
          載っていますね」


無知「撮影現場裏話が面白いなぁ( ^ω^) 」


三畳間「恥ずかしいシーンの話で衝撃の一言が(^皿^)  」


雑誌部「次、パンツ寄りで!≠チて(´д`*)  」


無知「とても映画の話とは思えない(´ε` )  」


雑誌部「オーディションの秘話も興味深いですね」


無知「オーディションで、園さんにこれまでの園さんご自身が監督した
     作品の感想を聞かれた時に、素直に思っていたことを
     言っちゃったんです。「園さんはすごく派手な演出をするわりには
     言っていることは素朴で、おじいさんに耳元で怒鳴られてる感じが
     しました」って。そしたら園さんは「おー」っていう顔をされて。
     私は着飾れないタイプなんです。見た目は派手にしてても、中身
     まで派手にする必要はない。それが私のスタンス。たとえ
     着飾って選ばれても、のちのち絶対にバレるもん(笑)=v


三畳間「大物女優になる予感を感じさせるでしょ(´・∀・`)  」

posted by クロ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記