2015年12月12日

THEステキなみんなの酷評会議の時間!? の巻

『TV Bros. 2015年11月21日号』で雑談する会

三畳間「AR兄弟の川田さんが連載《魚に乳首はあるのだろうか?》で
            三谷幸喜監督の新作をボロカスに(^皿^)  」


雑誌部「【ギャラクシー街道】が地獄のようにつまらない=v


無知「今まで、ちゃんと三谷作品を劇場で観てきたからこそ
           態々連載に書いたんだろうけど(´・ω・`)  」


雑誌部「【ステキな金縛り】あたりから、もう駄目なんじゃないかと
        感じた。【清須会議】に至っては、キャスティングも時間
        配分も台詞回しも伏線も、すべてが空振りだった=v


三畳間「ここまでズバッと雑誌連載で言えるのは
           井筒監督くらいだったんだけどねぇ(´ε` ) 」


雑誌部「舞台公演も鬼のように打っている。忙し過ぎる。野球選手も
       映画監督も、数字を残さなければ次の打席は回ってこない。
       三谷幸喜は違う。どんな駄作を送り出しても、数字が残って
       しまう。関係者が誰も反省しない。これはある意味、地獄では
       ないか=v


無知「三谷監督作品は全て黒字だから関係者は反省するどころか
        早く次回作を作ってくれるよう動いているから(゚〜゚) 」


三畳間「固定ファンが必ず劇場に足を運ぶから
           駄作だろうと赤字になる心配が無い?」


無知「演劇出身監督としては一番成功したけど(´・_・`)  」


三畳間「他人の脚本で撮ってみるとか、三谷組の常連俳優を一切
       キャスティングしないとか、思い切った改革をしないと
       三谷監督が映画を撮ることがデメリットだけになっちゃう
       でしょ?」

posted by クロ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月11日

色々な発言がブーメランとして返ってくる時がやってきた!? の巻

『映画秘宝 2015年11月号』で雑談する会

雑誌部「《『皆殺し映画通信』出張版!ファビュラス・バーカー・ボーイズ
         対談!町山智浩VS柳下毅一郎 【進撃の巨人】篇》は
         楽しみにしていた読者多いでしょうね(^皿^)  」


無知「中島哲也監督降板で始まった負のスパイラルの結果が
           こんなことになるとはねぇ(´・ω・`)   」


三畳間「町山さんをリスペクトしすぎた原作者からの熱望により
          参加を断れなかったことが悲劇の始まり・・・だった?」


無知「志の低いプロデューサーと樋口ミニモニ真嗣監督の改悪によって
      ズタズタになった映画の責任を誰もとらずにスルーしちゃうのを
      黙認するというか興味が無いって状況も怖いけど(´-д-`) 」


三畳間「数年後にハリウッド版が公開され、原作ファンが歓喜する
            なんて未来が待っていれば良いのかなぁ?」


雑誌部「対談の最後に町山さん自ら立候補しましたね(゚A゚;)   」


三畳間「申し訳ない。すみません。お詫びに俺、年末の秘宝の[死んで
          欲しい奴]に立候補するから≠チて・・・正直、笑えない
          なぁ(^_^;)  」


無知「失ったモノは小さくないでしょ(´゚c_,゚` )  」


三畳間「[死んで欲しい奴]に町山さんを選ぶ人が何人いるんだろうか・・・」

posted by クロ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月10日

『月刊星野』状態? の巻

『TV Bros. 2015年11月21日号』で雑談する会

三畳間「星野源さんのインタビューの出だしがwww 」

雑誌部「あの、俺、最近ブロスの表紙になりすぎじゃないですか?
      大丈夫ですか?≠ニ余計な心配をさせていたんですねw 」

無知「ここまで起用するのは売り上げが確実に上がるって
         証拠でもあるよ(°д°) 」

三畳間「星野ファンは、お金に余裕がある人が多い?w 」

無知「来年は、園子温監督の映画が公開される数より星野さんが
         『ブロス』の表紙を飾る方が多くなる?w 」




雑誌部「【グリーン・インフェルノ】イーライ・ロス監督のインタビューが
          載っていますね」

三畳間「インタビュアーが日本で【食人族】が大ヒットしたことを伝えると
        イーライ・ロス監督がやっぱり日本はすごいな!
        日本こそホラー映画を救ってくれる国だと思うね。
        日本が作ったトレンドを世界が追っているんだ≠ニ
        過大すぎるリップサービスな発言している(´・∀・`) 」

無知「【グリーン・インフェルノ】で、食人ヤハ族を演じているペルーの
      カラナヤク族が普段から裸で生活しているのかとインタビュ
      アーが聞いたら服着てるよ(笑)。普段はナイキの
      Tシャツに短パンはいた農民さ。例えば、サッカーのW杯の
      決勝前に、双方の国が勝ったときに着るTシャツを作って
      るんだ。でも勝った国のTシャツがペルーに寄付されるんだ。
      彼らはいろんなレアTシャツを持ってるよ≠チて
      知らなかったし、知ってる人は少ないでしょ?」

三畳間「日本だと、作ったTシャツは廃棄しているんじゃないの?」





雑誌部「直井卓俊さんの《エロス講座》で白石晃士監督の【ある優しい
          殺人者の記録】が紹介されていますね」

無知「京都の大学で非常勤講師をしている直井さんから
          驚くべき事実が(;゚Д゚)   」

三畳間「現役の生徒たちの間で、圧倒的に人気があるのが白石監督≠チて
          本当かよ(゚A゚;) 」

無知「最近の若者は少女マンガの実写版やアニメが好きなんじゃ
          なかったの?w 」

三畳間「白石監督の日記が圧倒的なのが、京都だけじゃないことを誰か
          調べてくれないかな?w 」

posted by クロ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月09日

映画ファンが訪れたくなる聖地の館主は映画の神様から愛されている!? の巻

『映画秘宝 2015年11月号』で雑談する会

雑誌部「今回の《発作的不定期連載 名画座秘宝》は特別編として、福島県
        本宮映画劇場の終戦記念上映会レポートと館主の田村さんの
        インタビューが載っていますね」

三畳間「『探検バクモン』など色々なテレビ番組で本宮劇場は紹介されている
          けれど、話題になったキッカケが都築響一さんだったのは
          知らなかったなぁ(゜ロ゜) 」

無知「『NONFIX』で秘宝館特集された時も都築響一さんが
             紹介されていたりしたっけ」




三畳間「田村さんの成人映画への辛口っぷりが秀逸だなぁ(´ε` ) 」

雑誌部「成人映画は必ず1箇所2箇所、どんなにつまらない監督でも、いい
        場面があるの!不思議だよねえ!予算500万で上げてるから、
        大概つまんない作品なんだ。山だの海だの、金のかかんない
        ところで撮影して、あとはホテル行くとベッドシーンになる。
        だからつまんないんだよ!=v

三畳間「世界中で田村さんだけが出来る楽しみが羨ましい(*´Д`) 」

雑誌部「いいところだけ見つけ出して編集するわけ。カナザワ映画祭で
        やった[谷ナオミ編]みたいに、谷ナオミの出てるところだけ、
        しかもカラーのところだけ1本に繋いだりね。ホテルに行く
        前は白黒で、ホテルに入るとカラーになるから、カラーの
        ところだけ集めたの。だから始めから終わりまで全部ベッド
        シーンなの=v

三畳間「録画したドラマやバラエティの“ちょいエロ”部分を繋げたBDを
          持っているから田村さんの気持ちがわかる(*´3`*) 」

雑誌部「 ・・・ 」




無知「山本晋也監督作品の褒め方が独特すぎ(^皿^)  」

雑誌部「山本晋也のいいところは、ただ裸を出すだけじゃなくて
         笑わせるんだよね。お風呂の中で女同士を喧嘩させて
         みたり、「火事だー!」なんて騒ぐと女が裸のまんま
         外に飛び出したり(笑)。そこで笑わせるわけ。
         なぜか女湯だけに火事になるんだよね=v

三畳間「どうにかして裸にする必然性を考えた結果か(^∀^) 」




無知「これで、本宮劇場に『タモリ倶楽部』がロケに来たら完璧?」

三畳間「なぎらさんと井筒監督と二階堂ふみさんがゲストで実現して
             欲しい  ヽ(´∀`)ノ  」

posted by クロ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月08日

海老名さんの幻の顔芸が気になるんだってばよっ の巻

『映画秘宝 2015年11月号』で雑談する会

雑誌部「永井豪先生のインタビューが載っていますね」

三畳間「『映画秘宝』を読んでいるって本当なの!?」

雑誌部「『映画秘宝』、読んでますよ! 面白いですよね=v

無知「リップサービスだとしても嬉しいでしょ( ´▽`) 」



雑誌部「【サイボーグ009VSデビルマン】に原作者として口だし
           しなかった理由が語られていますね」

無知「石ノ森先生は生きていたらあれこれ言い出すかもしれないんですが、
        石ノ森先生が亡くなられているので、僕もフェアに何も
        言わないでおこうと=v

三畳間「原作者の介入のメリット・デメリットはあるけど・・・」

雑誌部「永井豪先生は基本的に、自分が関わらないのなら、かかわっている
           人がいちばん乗れる形でやらせてあげるのがいいかなと
           思ってます≠ニ判断されたんですね」



無知「アメコミと日本のマンガの違いは興味深い( °_° ) 」

雑誌部「日本のマンガに比べると演出が違うんですよね。
       手塚先生がなんとか映画を紙に定着させようとして作った
       日本のマンガに対して、アメコミ映画は主にイラストの流れで
       見せたがるので、マンガそのものを映画の画面に定着させよう
       としすぎて、絵コンテみたいな画面設計になっちゃう。
       アメコミのセリフって、デザイン的に絵の邪魔にならないように
       最小限にしてあったりして、つまんないなと。絵を邪魔する
       くらい煽り文字を大きく載せたりする演出も、日本のマンガの
       いいところだと思います=v



雑誌部「『漫画ゴラク』で連載中の『激マン』のウソについて
        暴露されていますね」

無知「よく担当者とストーリーについての話をしているシーンが
      ありますが、マンガの中で状況を説明しなきゃいけないから
      入れただけで、実際は忙しすぎて、ほとんどそんな話は
      できなかったんです=v

三畳間「必要性があるウソだから仕方が無いよね (゚〜゚) 」



無知「永井先生の監督作品【空想科学任侠伝 極道忍者ドス竜】の主役が
        オーケンになった理由が(´ε` )  」

雑誌部「実は主演の候補として、ある役者さんと大槻さんの名前が
       あがっていて、僕はある役者さんのほうがいいなって
       言ってたんです。でもプロデューサーが、その人は役作りまで
       けっこう時間がかかって、それこそ映画の中の理屈を納得する
       までえんえんとこっちに聞いてきたりする難しいタイプの人で、
       うまく扱う自信がないって言うんで、じゃあ大槻さんでいきま
       しょう≠ニ妥協した結果だったんですね」

三畳間「しかも、オーケンがイメージとは正反対だったことから演出を
         放棄してオーケンの好き放題にさせていたって (^皿^) 」

無知「撮影の途中で尺が足りないことが判明し、永井先生が大槻さんに
         1人で喋らせよう≠ニ無茶ブリしたことで迷シーンが生まれた
         のか(゚д゚) 」

三畳間「永井先生、【空想科学任侠伝 極道忍者ドス竜】の撮影現場では
          カメラマンにナメられていた!?」

無知「カメラマンが撮りたくないので撮りませんでした≠チて・・・
           酷い現場だったんだなぁ」

雑誌部「1990年だと異業種監督ブームの頃だから
            古株の映画スタッフは冷たかった!?」


三畳間「永井先生が【空想科学任侠伝 極道忍者ドス竜】の
          こぶ平さんを絶賛しているw 」

雑誌部「脇役の林家こぶ平さんの演技というか表情がすごく
        面白かったんですが、これもほとんど撮れてなくて。
        綺麗にとってくれるのはいいんですが、なんであの
  こぶ平さんの面白い顔を撮ってくれないんだと(笑)=v

無知「どんな顔だったんだ!?ww  」




三畳間「インタビューの最後に監督やりたい発言が!!」

雑誌部「大西さんから監督として自作の映像化をしたいか聞かれた
       永井先生がええ、リベンジで撮りたいですねえ!≠ニ」

無知「でも、楳図かずお先生の【マザー】みたいに予算の少なさで
          ガッカリ映画になる可能性があるでしょ?」

三畳間「映画は、やりたいことと実際やってみて出来ることの
          ギャップがなぁ・・・」

posted by クロ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

『夏子の酒』の杜氏が印象が強いかな(´・ω・`)  の巻

『映画秘宝 2015年11月号』で雑談する会

雑誌部「【龍三と七人の子分たち】のBD&DVD発売記念で、下條アトムさんの
          インタビューが載っていますね」

無知「父親である下條正巳さんは、ビートたけしさんと二度
         共演しているけど、どれも俳優としてのキャリアでは
         珍しい配役だったんだ( ゚д゚)  」

雑誌部「【キッズリターン】ではヤクザの組長役、【教祖誕生】では
            いかがわしい教祖役=v

三畳間「確かに下條正巳さんといえば、やさしい御爺さんの役が多い
        イメージがあるから組長や教祖の役はオファーした側が
        スゴいな( °_° )  」



無知「たけしさんの事を下條正巳さんは、ビートさんって呼び方
          してたんだw 」

三畳間「ビートさんって呼ぶのって、芸能界でも限られている人だけ
          だよね?」

無知「たけしさんより年齢が上の人が言っているイメージがある」

三畳間「でも、最近は鈴木奈々さんがたけしさんをイジるときに言ってたり
          するからなぁ(・з・) 」



雑誌部「下條アトムさんが今年の11月で69歳って信じられないですね」

無知「若いなぁ(゜ロ゜)  」

三畳間「下條正巳さんが69歳だった頃に比べたらアトムさんは若すぎるよ」



雑誌部「今回、映画【龍三と七人の子分たち】で下條アトムさんが演じた
        徳永が【ソナチネ】の大杉漣さんと同じパターンじゃないかと
        轟さんから指摘されていますね」

無知「北野監督が愛着が湧いた役は出番が多くなるのは有名な話だけど
          今回は下條さんの役だったんだ(´・∀・`)  」

三畳間「じゃ、今後、下條さんで主演映画を撮る可能性ある?」

無知「大杉さんが【HANA-BI】で主演になったから
             可能性はゼロじゃないだろうけど・・・」



雑誌部「インタビュー後半では声優のお仕事についても触れられていますね」

三畳間「エディ・マーフィのアテレコでは態々スニーカーをはいて
           アテレコしていたとは(°Д°;)   」

無知「『世界ウルルン滞在記』のナレーション裏話も読みたかったなぁ」

雑誌部「【龍三と七人の子分たち】のスペシャルエディション特典ディスクに
         収録されているメイキングのナレーションを下條アトムさんが
         担当されているんですね」

無知「映画賞に最優秀メイキング賞があれば、ナレーション部門で下條さんが
          絶対受賞出来るでしょ(´ε` )  」

posted by クロ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月07日

泣くのが苦手なのに( ノД`)   の巻

『映画秘宝 2015年11月号』で雑談する会

雑誌部「【GONINサーガ】特集には、柄本佑さんのインタビューが
          載っていますね」

無知「【人が人を愛することのどうしようもなさ】を観たことが石井隆作品に
          ハマるキッカケだったんだ( ゚д゚)  」

雑誌部「橋本愛さんも『映画秘宝 2015年3月号』の《俳優が選ぶ映画ベスト
        テン》で、映画にハマったキッカケが【人が人を愛することの
        どうしようもなさ】だったと仰られていましたね」

三畳間「橋本さん、柄本さんと渋谷ユーロスペースで偶然会ったと
        インタビューで言ってたけど、その時、石井監督の話で盛り
        上がった?」




無知「柄本さんの石井監督作品でお馴染みのクレジットの斜めの書体で名前を
           クレジットされたいって気持ちは分かるw  」

雑誌部「うわ〜俺の名前も斜めになったよ!≠ニ大喜びしたんですね」

三畳間「【エヴァ】とかクレジットに拘っている監督の作品に自分の名前を
         クレジットされたいとは一度は思うよね(´・∀・`) 」




雑誌部「演技で泣くのが苦手で、実生活でも泣くことが無い柄本佑さんに
         対して石井監督が佑くんは、ちあきなおみの『紅い花』を
         聴くと自動的に泣く人だって聞いた≠チて、どこ情報だった
         んでしょうか?w 」

無知「女優は自動的に泣ける技術を持った人も居るのは聞いたことが
          あるけど・・・」

三畳間「涙をコントロール出来るって・・・冷静に考えれば
          ちょっと怖い(゚A゚;)  」

posted by クロ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

伝説の傑作映画の続編が熱狂的ファン以外からスルーされてしまった!? の巻

『映画秘宝 2015年11月号』で雑談する会

雑誌部「【GONINサーガ】の石井隆監督のインタビューが載っていますね」

無知「【GONIN】は10本くらいのシリーズの予定だったんだ(゜ロ゜) 」

雑誌部「【GONIN】の1作目(1995年)、2作目(1996年)を撮っている
      ころから、どんどん続篇を作って10本くらいのシリーズに
      しようと言われていたんです。2をやって、次は3かと思ったら、
      諸事情で予算の小さい【黒の天使 vol.1】【vol.2】を
      やることになった。撮影は2作とも97年ですが、いちど公開
      しないことになって、公開は98年、99年です=v

三畳間「あの[松竹 奥山クーデター事件]の影響か・・・」

無知「クーデターがなければ石井隆監督が日本映画の歴史を大きく
       変えていたんだろうなぁ(゚〜゚) 」

三畳間「珍作・駄作も多かった“シネマジャパネスク”だけど、奥山プロ
       デューサーが影響力を持ち続けていたら良い意味でも悪い
       意味でも日本映画の歴史を大きく変えてたでしょ!?」




雑誌部「日本映画界で企画が通り難い理由を
        石井監督が自ら語られていますね」

無知「よく言われたのが「これじゃ1作目を観てない人にはわからない」。
       そのたびに回想シーンを入れたり、説明する場面を入れたりして
       直していって。気がつくと台本がこんな分厚くなっていた。
       そうすると「しつこいよ、これ」と言われるわけです=v

三畳間「【GONINサーガ】の否定的な批評で指摘されていた部分なのが
       皮肉だ(^_^;)  」

無知「企画を通すためにしたことが評論家から批判されるって・・・
       複雑だなぁ(´゚ε゚`)  」




三畳間「1作目の映像を【GONINサーガ】で使おうとしたら松竹から使用
       許可が出たのは5分間って・・・酷い(゚∩゚*)   」

無知「自分の監督作品なのにね(´・ω・`)  」

三畳間「そりゃ、著作権は松竹だから仕方が無いけど・・・」

雑誌部「石井監督も撮っているときは「もう少し1作目の映像を使えたら
       なあ」と思っていたんだけど、公開が1年以上先になると
       言われて、尺が4時間もあったもんですからね、結果、7ヵ月
       かけて編集しながら「サーガはこういう映画なんだ、という
       ことが伝わればいいんだ」と=v




無知「キャスティング裏話によれば、根津甚八さんと柄本佑さんは
        監督が自らオファーし、土屋アンナさんは角川側からの
        推薦なのか( ゚д゚)  」

雑誌部「東出さんは1年先までスケジュールが埋まっている中で
       奇跡的に出演OKになったんですね」

三畳間「スケジュールを押さえているのはテレビ局?」

無知「今の、とりあえずスケジュールを押さえてから作る
       TVドラマのシステムに限界は来ているはずなんだけど・・・」

三畳間「内容にあったキャスティングが出来るなんて夢のまた夢?」




雑誌部「ラストのセリフ“ま、いっか”は【天使のはらわた 赤い眩暈】と
       同じなんですね」

三畳間「EAST END×YURIの『MAICCA まいっか』が
       真っ先に頭に浮かんでしまった(^皿^)  」

無知「年に数回、無意識に鼻歌で歌っている曲のひとつだったりするw 」

三畳間「懐かしい病が悪化するけどね(´_`。)   」

posted by クロ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月06日

小学生が懐中電灯の光だけを頼りに外を歩けば・・・ の巻

『エンタミクス 2015年12月号』で雑談する会

雑誌部「《本編よりも好きでした!思い出のミニゲーム傑作選》で
       気になったゲームありましたか?」

無知「『さんまの名探偵』の“ボートレース”は、AボタンBボタンを
         こすりまくった記憶が(´ε` )   」

三畳間「『妖怪道中記』と『がんばれゴエモン!からくり道中』の
       “丁半博打”は、小学生ながらギャンブルにのめり込む
       大人の気持ちが分かったし(^∀^) 」

無知「『Jリーグサッカー プライムゴール』のリフティングは
      試合よりも楽しかったからアホみたいにハマったっけ」

三畳間「スマホのゲームとして復刻したら話題にならないかな?」

雑誌部「既にスマホにはリフティングのゲーム沢山ありますから・・・」

無知「『スーパーマリオ3』の“神経衰弱”もパターンが掴めるまで
      やり込んだ記憶がある(´ー`)  」




雑誌部「《今月の絶対遊びたいゲーム》で
             気になったゲームありましたか?」

無知「『夜廻』は子供の頃にプレイしたら確実にハマったと思う(@゜▽゜@)」

三畳間「昭和テイストの街並み、静まり返った夜の闇の中を懐中電灯ひとつで
      行方不明になった姉と飼い犬を探しに行くって設定も秀逸だし」

無知「響き渡る心臓音に合わせてお化けの現在位置だけが明滅≠キる
         って・・・小学生の頃なら確実にプレイした日の夜に
         うなされる夢を見るよ(((゚Д゚;)))  」




雑誌部「《BACK TO THE SEGA》で紹介されている『パーティクイズ MEGA
          Q』は問題の出題の仕方が斬新ですね」

無知「反転していたり文末から表示されたり、文字がちらついたり
        ゆがんだりもする≠チて面倒臭いんだなぁw 」

三畳間「飽きないように上手いこと作ったクイズゲームだね(´・∀・`) 」

posted by クロ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月05日

チバでシブヤの交差点 の巻

『エンタミクス 2015年12月号』で雑談する会

無知「映画【起終点駅 ターミナル】の宣伝で、本田翼さんのインタビューを
      しているはずなのに《イマハマ漫画2015》として本田翼さんが
      ハマった漫画の話がメイン扱いされているって(^_^;) 」


雑誌部「割合的には、映画が1で、漫画の話が9ですね」


三畳間「全く映画の宣伝になっていないし(゚〜゚)  」


雑誌部「ちなみに本田翼さんが2015年ハマった漫画は『3月のライオン』
      『かくかくしかじか』『東京タラレバ娘』『ドリフターズ』」


三畳間「他にも読み続けているマンガに『進撃の巨人』や『ワンパンマン』
        『僕だけがいない街』『魔法使いの嫁』を挙げているね」


無知「最近読んだ中で注目しているマンガは『BIRDMEN』」


三畳間「今回『相棒』特集があるから仕方が無いけど、表紙を本田翼さんに
        飾って欲しかったなぁ(´・ω・`)  」






雑誌部「伊坂幸太郎先生原作の映画【グラスホッパー】特集が
         6ページもありますね」


無知「物語の中心にとなった渋谷のスクランブル交差点が
      千葉県の元ショッピングモールに建設したセット≠チて
       スゴいな(゚A゚;)  」


雑誌部「TSUTAYAや地下鉄の入り口、カレー屋などを原寸大で
         作りこみ、さらに街頭や大型ビジョンの明かりまでを
         CGで演出≠オたとは驚きですね」


無知「ショッピングモール跡地は映画の撮影に使いたいって多いだろうから
         過剰に作られて廃墟化するショッピングモールが
         これから増えれば増えるほど映画の撮影場所として
         重宝されるかもね(´・∀・`) 」


三畳間「渋谷のスクランブル交差点をCGで作った【ワイルド・スピード
       X3 TOKYO DRIFT】と比較してみたいな(@゜▽゜@) 」


無知「妻夫木聡さんと北川景子さんの黒歴史映画としても
        お馴染みの映画か(^皿^)  」


雑誌部「お馴染みじゃありませんよ(^_^;)  」


三畳間「興収では【ワイルドスピード】シリーズの黒歴史なのは
          間違いないけどね(´-д-`)  」

posted by クロ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

河合監督のドS演出から救ってくれたのは・・・ の巻

『エンタミクス 2015年12月号』で雑談する会

雑誌部《観るまえに読む 男伝説五番勝負!! 俺物語!!》には
      剛田猛男役の鈴木亮平さんと砂川誠役の坂口健太郎さんの
      男対談が載っていますね」


無知「シュークリーム食べるシーンの秘話がスゴすぎ(゚A゚;)  」


三畳間「1度に3つのシュークリームを食べるだけでも大変なのに・・・」


雑誌部「鈴木亮平さん曰く監督と助監督が喧嘩したんだよ(笑)。
       監督は1カットで3つ食べて欲しいって。しかも、角度を
       変えて撮影する度に3つずつお願いしますって。
       そうしたら助監督が「さすがにそれは無理です!」って
       止めてくれて(笑)。結果20個くらい食べたなぁ≠ニ
       キツい撮影だったことを吐露してますね」


無知「もはやコントでしょw 加藤さんと志村さんの[ケンちゃんの
      健康牛乳]コントと『ひょうきん族』の牛乳のCMコントを
      思い出した(´ε` )  」


三畳間「助監督の判断は人間としては正しいけど、映画の撮影では
         役者に対して鬼にならないとダメでしょ?w 」


無知「その助監督が監督デビューするときは鈴木亮平さんは
          友情出演してくれるんじゃないの?」

posted by クロ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

白米のベストパートナーといったら・・・ の巻

『エンタミクス 2015年12月号』で雑談する会

雑誌部「今回の《マジカル・ファクトリー・ツアー》は[明太子]と[納豆]の
         2本立てなんですね」


無知「[明太子]を初めて商品化した日本人が会津藩士だったのは
        何となく聞いたことがあったな( °_° )  」


三畳間「福島県と福岡県がコラボして“[明太子]ご当地映画”でも
         作れば良いのに(^皿^)  」


無知「せっかく会津藩士が関わっているのに都道府県別消費量のベスト5に
         福島県は入っていないんだね(´・ω・`)  」


雑誌部「会津の隣の新潟県が福岡県に次ぐ2位にランクインしていますね」


三畳間「あ、[納豆]の都道府県別消費量のベスト5にも福島県が
          入っていないし・・・」


無知「福島県の周りの県がベスト5に入っているって・・・
          皮肉だな(^_^;)  」


雑誌部「1位が宮城県、2位が茨城県、3位が山形県、4位が栃木県、5位が
          群馬県なんですね」


三畳間「何年か前までは福島県が上位に入っているって
         ニュースになってたはずなんだけど (´゚ε゚`) 」

posted by クロ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月04日

宇宙が舞台なのに・・・ の巻

『エンタミクス 2015年12月号』で雑談する会

雑誌部「《観るまえに読む 星の数だけ愛がある ギャラクシー街道
      たとえばこんなLOVEガイド》には三谷幸喜監督と主演の香取
      慎吾さんのインタビューが載っていますね」

無知「【ギャラクシー街道】を作るキッカケは、三谷監督が10年前に
      東宝のプロデューサーから言われた一言だったのか( ゚д゚)」

雑誌部「恋愛モノが見たいです≠ニ言われたのが始まりなんですね」

三畳間「リクエストされた“恋愛モノ”がSFコメディーになるとは
         プロデューサーも想定外だったんじゃないのかな?」

無知「【ギャラクシー街道】を作るのに参考になった作品を挙げているね」

雑誌部「大きなイメージは『宇宙家族ジェットソン』『宇宙家族ロビン
      ソン』。オシャレだけど、どこか懐かしい、みたいな。
      一番参考にしたのはクレージーキャッツの【クレージーの
      大爆発】。素のままの植木等さんが宇宙空間で歌ったり、踊っ
      たり。妙に味わい深く、こういう世界観にしたいなって=v

無知「舞台なら違和感無い設定かもしれないけれど、映画だと・・・
        世界観に馴染めない人多かったみたいだし(゚〜゚)  」

三畳間「本当は、ほぼ半裸状態のジェーン・フォンダが宇宙空間で
      浮いてるだけの【バーバレラ】を、綾瀬さんでやりたかったん
      ですが・・・・・・諸事情で断念しました≠チてw
      これが実現してたら間違いなく男性客が劇場に殺到した
      はず(*´3`*)  」

無知「実現してたら『紅白』の司会のオファーは無かっただろうね」

雑誌部「そもそも実現するはずがありませんよ(^_^;) 」

三畳間「インタビューの最後には三谷監督の好きなSF映画の話が」

雑誌部「中学生の頃に【2001年宇宙の旅】と【猿の惑星】がほぼ同時期に
       公開されて、どっちがいいかクラス内でモメたんです。
       僕は100%猿派。大学時代にも【未知との遭遇】と【SW】で
       バトルが勃発。僕は当然、後者です=v

無知「やっぱり、キャラが立っていないと好きじゃないんだね(゚ε゚)」




雑誌部「主演の香取慎吾さんのインタビューもありますね」

無知「香取さんがSF映画に出演するのは【ジュブナイル】以来
          15年ぶりなんだ(゜ロ゜)  」

三畳間「【ギャラクシー街道】公開記念としてフジテレビは深夜でもいいから
        【ジュブナイル】を放送するべきだったでしょ (´ε` ) 」

無知「色々ツッコミどころ満載な映画だから、放送したらツイッターで
        盛り上がって宣伝効果も多少あったかもね(´・∀・`) 」



三畳間「【ギャラクシー街道】の《LOVE POINT》には
           興味深い情報が紹介されているね」

雑誌部「舞台は2265年だけど、監督がイメージしたのは
      1960年代の人たちが考えた未来。ハンバーガーショップの
      内装はレトロポップ調なアメリカンダイナー風で、窓から
      見える宇宙空間はCGじゃなくて、あえて書割を使用。
      手打ちレジ、役人ハシモトが使うのはワープロのNEC
      文豪と、小物も懐かしさ満点!=v

無知「この拘りが禍した?w 」

三畳間「安いコントに見えてしまい、口コミで広がらなかったけど
        舞台版としてリメイクしたら評価が変わるんじゃ?」

posted by クロ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月03日

香織さんと一朗さん の巻

『TV Bros. 2015年11月7日号』で雑談する会

雑誌部「《祝20周年!Every Little Thing ブロス初登場!》と言われて
           驚いた読者は少なくないでしょうね( ゚д゚) 」


三畳間「《ピピピクラブ》でイジられていたけど、インタビューは
           初なんだ(゜ロ゜)   」


無知「ファイティングポーズの写真は表紙にして欲しかったなぁ(・з・) 」


三畳間「伊藤さんがチョけてる写真も良いね(^ω^) 」


無知「伊藤さんが出てみたい番組に挙げているのが僕が子どもの頃に
        ワクワクしながら観ていた“幽霊”や“UFO”とか“お色気
        モノ”には出てみたいですね(笑)=v


三畳間「お色気って(^皿^)  」


無知「『ギルガメ』のMC時代を鶴久さんが黒歴史化しているくらいだから
      あんまりミュージシャンがお色気番組に出演するのは・・・」


三畳間「地上波にお色気番組が無いから徳井さんが司会のCSの番組
    『徳井義実のチャックおろさせて〜や』とかに
        ゲスト出演する可能性は・・・どうだろ?w  」

posted by クロ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月02日

ジェロニモ・ヤングマクダニエルの生き様を演劇人は学ばなければならない!? の巻

『TV Bros. 2015年11月7日号』で雑談する会

三畳間「清水ミチコさんの連載には所ジョージさんの電話を盗み聞きした
         話が( ^∀^) 」

雑誌部「盗み聞きじゃありませんよ(^_^;) 」

無知「「北島三郎です」じゃないよ!かかってくるわけないじゃん!
      わかったよ、じゃ日曜日ね。朝、ゴルフ行く。昼、メシ。
       で、夕方からウチ来てゲームね≠ニ、たけしさんとの電話の
       やりとりを紹介しちゃっているけど大丈夫なの?w 」

三畳間「機密情報でも無いし、問題無いでしょ(´ε` ) 」





雑誌部「岩井秀人さんが連載《自意識がびゅっびゅー》で俳優相手のワーク
       ショップの際、『キン肉マン』に出て来る“ジェロニモ”の話を
       する≠ニ仰っていますが・・・」

無知「平成生まれに“ジェロニモ”の話は通用したんだろうか?w 」

三畳間「人間から努力して超人になったジェロニモの話を聞かされても
     『キン肉マン』を読んでないとピンとこないんじゃないの?w 」


無知「岩井さんが見た大竹しのぶさんの天才っぷりが(((゚Д゚;))) 」

三畳間「30分の休憩時間を使って30分以上のシーンを細かな心情の変化と
       動きも完璧にこなして演じて見せた≠チてスゴすぎるだろ」

無知「宮沢りえさんが天海祐希さんの代役で舞台『おのれナポレオン』に
      出演した時もスゴかったけど、女優恐るべしだなぁ (゚A゚;) 」





三畳間「《ネット探偵団》で紹介されている[ミニマリスト]って
       高城剛さんが数年前にテレビで似たような事を言って
       なかったっけ?」

無知「『アナザースカイ』でかな? 」

雑誌部「『モノを捨てよ世界へ出よう』という本をだしていますよね」

三畳間「高城さんの考え方が『\トシガイ』や『宇宙でイチバン逢いたい人』
     『スペシャルギフト』にゲスト出演してた頃に比べて大分
    変わったなぁって印象が・・・  」

無知「色々あったしね(´-д-`)  」

雑誌部「[ミニマリスト]は、今年の新語・流行語大賞に
        ノミネートされましたね」

無知「じゃ、来年の今頃には忘れ去られている言葉に?」

posted by クロ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年12月01日

1998年に放送された、関西の子供が一生のトラウマとなったドラマが気になるよっ の巻

『TV Bros. 2015年11月7日号』で雑談する会

雑誌部「松江哲明監督が連載《松江の押入れ》で『学校の怪談G』を
        紹介していますね(((゚Д゚;)))  」


無知「関西ローカルドラマでありながら完成度が高いドラマで、有名
       映画監督が演出したドラマとしても知られているよね」


三畳間「前田哲監督の『食鬼』、黒沢清監督の『木霊』、清水崇監督の
      『片隅』『444444444』って、全部ハズレ無し! 」


雑誌部「詳しく知りたい人は『Jホラー 怖さの秘密』のインタビューを
      チェックすることをオススメします  壁|]ロ゚;)))ガタガタ 」


三畳間「色々な意味で贅沢なドラマだよ(´・∀・`)  」


無知「『世にも奇妙な物語25周年』で、映画監督に演出させたことを売りに
        しているけど、『学校の怪談G』を再放送してくれた方が
        嬉しいって人、多いでしょ (´゚ε゚`) 」


三畳間「『学校の怪談G』や黒沢清監督の『降霊』のリメイクとかも
          してくれないかなぁ(・з・)  」


無知「90年代後半から00年代前半は
         地上波の深夜枠でホラードラマブームあったよね」


雑誌部「ローカル局が共同制作した『連鎖怪談』とか、カンヌにも出品された
          『ダムドファイル』がありましたね」


無知「テレ朝の『なっちゃん家』」


三畳間「『美少女H』もシリーズ後半はホラーでさ」


雑誌部「『美少女H3「少女たちの異常体験」』ですね」


三畳間「ソフト化してくれないかなぁ・・・『美少女H』シリーズを
       BOXで出したらある程度の枚数は売れると思うんだけど」


無知「深夜ホラードラマを纏めた特集や90年代後半のフジテレビの
         深夜ドラマを纏めた特集が読みたいんだけど・・・」


三畳間「需要あると思うんだけど・・・
        誰か実現してくれまんせかぁ( ノД`)    」

posted by クロ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記