2016年01月04日

それもダメ? これもだめ? あれも駄目? の巻

『映画秘宝 2016年1月号』で雑談する会

雑誌部「【グリーン・インフェルノ】のイーライ・ロス監督のインタビューが
          載っていますね」


無知「クレームに屈するAmazonに対するコメントが素晴らしい」


雑誌部「企業がたったひとりのイカれた人間の言うことに従うなんて、クレ
       イジーだし悲しいし恐ろしいことだ。日本のAmazonは例えば
       チンパンジーが登場する映画は例外なしに、多くのチンパン
       ジーの死の上に成り立っているということを理解すべきだ。
       チンパンジーはうまく調教できないので、映画に出てくる
       “おとなしい”チンパンジーは薬を使って弱らせたり、殴り
       つけておびえさせたりしたものが使われる。ウエスタン映画
       だってそうだ。映画で馬が倒れる場面をどうやって撮っている
       と思う?動物が出てくる映画はすべて、なんらかの形で虐待を
       行っていることになる。【食人族】がダメだっていうなら
       【ハリー・ポッター】だってダメだ。多くのホラー・ファンに
       背を向けてたったひとりのクレーマーの言うことを聞く、と
       いうんなら我々ホラー映画監督は自作のAmazonでの取り扱いを
       中止させたっていい。ソーシャル・ジャスティス・ウォリアー
       を止めるために、こっちだって声をあげ続けないといけない。
       クレーマーの意見を尊重するということが、どういう結果を
       招くのかわからせないといけないね!=v


三畳間「確か・・・【猿の惑星】が、CGで猿を作ったことで
             動物保護団体から賞を貰っていたっけ?」


雑誌部「動物愛護団体の最大組織PETAが、毎年動物に対して友好的な企業や
            製品へ贈呈するプロギー賞を受賞していますね」


無知「このままだとクレーマーの意見の方が正しいって意見が
            多数派になったりする世の中になりそう(´-д-`) 」


三畳間「畑正憲監督の【子猫物語】も取り扱い中止になっちゃうかも(^皿^)」


無知「水族館や動物園の存在も動物虐待とか言われそうだし(´゚ε゚`)」


三畳間「最終的にはベジタリアン以外は認めない、動物や魚を食べる人を
           差別する世の中になるんじゃ・・・ 」

posted by クロ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記