2016年01月14日

アクションレジェンドの再会劇秘話が気になるよっ の巻

『映画秘宝 2016年1月号』で雑談する会

雑誌部「谷垣健治さんの連載《アクション・バカ街道》にジョン・ウー監督と
         大友啓史監督の秘話とジョン・ウー監督と倉田保昭さんの
   46年ぶりの偶然の再会の裏話が紹介されていますね」


無知「大友監督がNHKの社員の時代にアメリカ留学をしていたときに
           ジョン・ウー監督に会社の名刺を渡そうとしたときの
           エピソードが!」


雑誌部「ここでは脚本が君の名刺だから。脚本を書きなさい≠ニ
           ジョン・ウー監督に言われたんですね」


無知「このときの出来事をジョン・ウー監督が覚えていたってのは
           信じて良いのかな?w 」


三畳間「印象に残るようなことを大友監督が言っていたとか?」


無知「ジョン・ウー監督と大友監督の17年ぶりの再会の場が東京国際映画祭で
           受賞者とプレゼンターってのも出来過ぎた話だよね」


雑誌部「さらに出来過ぎた話が、SAMURAI賞を受賞した日の夜にあったと」


無知「ジョン・ウー監督と倉田さんが長いこと会っていないから会いたいと
         二人とも仰っていたことを谷垣さんが聞いた2カ月後に
         西麻布の食事会で二人が偶然再会しちゃったんだから
         映画の神様は居るよね?w  」


三畳間「倉田さんの語学力のスゴさの話も!」


雑誌部「ジョン・ウー監督とは広東語、ジョン・ウー夫人とは北京語≠ナ
           会話されてたんですね」

無知「Eテレの『中国語講座』に倉田さんが
           先生役で出演したりしないのかなぁ?w  」

posted by クロ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記