2016年01月27日

1988年生まれと1993年生まれが語る俳優論 の巻

『BRUTUS 2015年12月15日号』で雑談する会

雑誌部「[俳優論]では、松坂桃李さんと菅田将暉さんの仲のいい先輩後輩が
          語る俳優論が載っていますね」

無知「松坂さんが初めて観た映画は【ジュラシック・パーク】なんだ」

雑誌部「親父に連れていってもらったんだけど、姉貴が号泣して、親父が
         姉貴と一緒に外へ出ていって、結局観てたのは
         僕一人(笑)≠ニ、映画の内容よりお姉さんの号泣の方が
         記憶に残ってしまっているんですね( ^∀^)   」

三畳間「映画の内容より初日舞台挨拶を見るために並んだときのハプニングや
          映画賞の授賞式での報道されない過激発言の方が記憶に
          残っていることも多々あるけどさ(^皿^)  」



無知「松坂さんは何故かお正月になると【フォレスト・ガンプ】を
          観たくなるんだ( °_° )   」

三畳間「正月に【フォレスト・ガンプ】って・・・なんでだろ?w 」

雑誌部「何回も観すぎていて、もはや何が面白いのかわからない(笑)≠ニ
           言うくらい観たんですね」

無知「まぁ、ジブリ作品みたいに定期的に放送されるたびに見ちゃう映画も
          あるから(゚〜゚)  」



三畳間「『仮面ライダーW』で引きこもりの少年役を演じることになった
        菅田さんに、役作りの参考に【羊たちの沈黙】を勧めた人が
        居たんだ」

雑誌部「人間味がないっていう意味≠ナ、アンソニー・ホプキンスの
           レクター博士を参考にしろと」

無知「『仮面ライダーW』にレクター博士の芝居をしたら浮くんじゃ?w 」



三畳間「松坂さんが【大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇】で共演した
        樹木希林さんのエピソードは若手の俳優が安易にマネしたら
        ダメだよね(^_^;) 」

雑誌部「台本はこうだったけど変えてみたのよって聞いてたんですね。
        相変わらず自由な方だなと思いつつ(笑)、そんなことで
        成立するのかと半信半疑で観たら、まあ面白いんです。
        人を笑わせるためには頭が良くないといけないんだからねと
        おっしゃっていて、本当だなと=v

無知「脚本家が書いた台詞よりも面白い台詞が浮かんだとしても
           採用される現場と採用されない現場があるからねぇ」



三畳間「松坂さんが【麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜】に出演した時に
         土井監督からのメールで救われたエピソードはステキやん」

雑誌部「土井監督から緊張でガチガチだった松坂さんに考えるな、感じろ
           です。明日は元気な姿で来てください≠ニいうメールが
           届いたんですね」

無知「シンプルでありながら心に突き刺さるメール!? 」

三畳間「ブルース・リーのパロディCMで話題になった松坂さんだから
            土井監督も色々気遣った一言にした?w 」

posted by クロ at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記