2014年11月19日

発表された15部門で気になったのは・・・ の巻

『TV Bros. 2014年11月8日号』で雑談する会

雑誌部「《2014ブロスコミックアワード 部門賞ベスト3》が
        発表されていますが気になった部門はありますか?」

無知「流行中!食ってばっかり部門1位の『くーねるまるた』は
         テレビドラマ化されそうw  」

三畳間「今、朝ドラが外国人ヒロイン使ってウケているからって
         理由なら安易すぎないか?」

無知「ポルトガル人のマルタさん役にピッタリの女優が見つかったら
       深夜ドラマ枠で放送したら結構人気出そうだけどなぁ(・з・) 」



三畳間「若井ケン先生の『女子かう生』は、もしも実写化されたり
          アニメ化されたりしてもセリフ無しなのかな?」

無知「セリフ喋ったら時点で原作レイプって炎上するんじゃないの?」

三畳間「短篇映画ならセリフなくても全く問題ないだろうけどさ」



雑誌部「panpanya先生の『蟹に誘われて』はつげ義春の、『ねじ式』に
        魅かれた人は絶対読むべき!≠ニオススメされていますね」

無知「これも映画化したら面白そうな・・・」

三畳間「実相寺監督で実写化したら大傑作になったかもねぇ(´゚ε゚`) 」



雑誌部「逢坂八代先生の『瑠璃宮夢幻古物店』は、深夜ドラマ化に
         ピッタリな内容ですね」

無知「キー局じゃなくて、ローカル局でやりそうな・・・」

三畳間「『ダムド・ファイル』作ったメ〜テレが深夜枠で
         実写ドラマ化してくれないかな?」



無知「鳥飼茜先生の『先生の白い嘘』は
          映像化されるの間違いないんじゃないの?」

三畳間「瀬々敬久監督か西川美和監督とかで
           映画化したら傑作になるかもねぇ( ^ω^) 」



無知「WEBコミックを全く読まないから[マンガボックス]の『天空侵犯』や
        [裏サンデー]の『懲役339年』や[くらげパンチ]の『姫路城
        リビングデッド』は気になるねぇ」

三畳間「そろそろ、WEBコミックから映画化されるって話があっても
         おかしくはないよね?」



雑誌部「片桐さんが“片桐仁賞”で2位に福満しげゆき先生の『就職難!!
         ゾンビ取りガール』を選んでいるのは・・・色々な意味で
         大丈夫なんでしょうか?w  」

無知「パクリ騒動があったのがキッカケで読み始めたんだ(^皿^) 」

三畳間「ドラマの撮影現場でもみんな読んでました≠チて
           言っちゃっていいの?w  」

雑誌部「最初のユルい感じの空気感はたしかに似てるかもしれない
         けど、ドラマのほうは後半、主人公の内面を描いていく
         シリアスな展開になるので、別ものですよ≠ニ
         仰っていますが・・・ 」

無知「パクリ騒動に慌てて後半をシリアス展開にしたって噂も・・・」

三畳間「今回のパクリ騒動、『玉川区役所 OF THE DEAD』のプロデューサーの
          責任が一番重いと思うけどねぇ(´-д-`)  」
posted by クロ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105730977
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック