2014年11月23日

BOXは置き場所に困るんだってばよっ の巻

『エンタミクス 2014年12月号』で雑談する会

無知「《親子でハマってたNHKアニメ》って特集は・・・
           『エンタミクス』を親子で読んでいる率が高いから
           企画された?」

三畳間「じゃ、30代読者の多くは2000年代のNHKアニメを親の立場で
           見ていたってことか   orz...   」

雑誌部「独身読者に配慮無いタイトルの特集だからって
             そんなにショックを受けないでくださいw  」

無知「オンタイムで見ていたのって記憶の引き出しを探したかぎり『スプーン
           おばさん』と『パラソルヘンべえ』だけかもなぁ・・・」

三畳間「21世紀になって全話見たのって『プラネテス』と『精霊の
           守り人』だけだ(゚ε゚)  」

無知「モンキー・パンチ先生が翻案してアニメ化した『アニメ三銃士』が
          DVD化出来ないのは、やっぱりのりピーが原因?」

雑誌部「いえ、2009年にDVD化されていますよ(^_^;)  」

無知「あ、じゃ、のりピーが原因じゃなくて、ただ単に廃盤になっているから
          DVDの情報が載っていなかっただけなのか・・・
          紛らわしいな(´゚ε゚`) 」

三畳間「写真付きで紹介されている作品の中で一番高いDVD-BOXは
         全117話が収録されている『あずきちゃん』で、5万
         4000円か(((゚Д゚;)))  」

雑誌部「ちなみにBlu-rayのBOXだと全26話が収録されている『プラネテス』も
          5万4000円ですよ(´・∀・`)  」

無知「もし、『あずきちゃん』がBlu-ray化されたら
             10万円近い価格になるの・・・か?」
posted by クロ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105859933
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック