2015年02月16日

審査員に愛娘を見せに行ったらついでにグランプリも! の巻

『TV Bros. 2015年1月24日号』で雑談する会

雑誌部「【ワンダフルワールドエンド】公開記念として《橋本愛 蒼波純
          愛と純のピュア・ラブ対談》が載っていますね」

無知「蒼波さんのデビューのきっかけ話には衝撃の事実が!!」

雑誌部「グランプリを受賞した[ミスiD2014]に応募したキッカケが
       お母さんが審査員をしていた吉田豪さんのファンで、それで
        ・・・娘を見せたかったみたいで・・・≠ニビックリする動機で
        応募したんですね(゚A゚;)   」

三畳間「そんな動機がキッカケになってグランプリを受賞しちゃうって
            スゴすぎ(´ε` )  」



無知「橋本さんが語る現代の若者論が興味深い(´・∀・`)  」

雑誌部「もはや誰もが芸能人なんだなって思います。モデルさんや
        女優さんは、お仕事なので映り方や撮られ方を分かっていて
        当然ですけど、いまはもう普通の女子高生でも完全に
        分かっています。かつてのように何も考えずにみんなが
        笑顔でイェーイってピースしている写真は撮れないんですよ。
        自撮りにしても、自分の魅力を最大限に写す方法を誰もが
        熟知している時代になり、無垢な存在がどんどん減って
        きている=v

三畳間「今の子達は生まれたときから撮られている世代だからねぇ(゚〜゚) 」

無知「今の子達は自分の顔に自信があるのがスゴいよ・・・絶対自撮りなんて
          したいと思わないよ(´゚c_,゚` )  」
posted by クロ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113758786
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック