2015年02月22日

【ザ・コミットメンツ】を観てから劇場へ行く方が良い? の巻

『TV Bros. 2015年2月7日号』で雑談する会

雑誌部「【味園ユニバース】特集には山下敦弘監督と赤犬のインタビューが
          載っていますね」

無知「元・赤犬のメンバーだったアキラ先輩の話読んだら『紙兎ロペ』を
         思い出しちゃった( ^∀^) 」

雑誌部「アキラ違いですよ(^_^;)  」

無知「ちなみに今号の読者プレゼントには『紙兎ロペ』のシールブックが
         2名様に当たるって・・・話が逸れちゃったねw  」



三畳間「山下監督、学生時代は阪本順治監督や井筒和幸監督とか関西弁
       映画マスターたちがいるので、自分はうかつに手を出せない≠ニ
       思っていたのが今回、主演の渋谷さんと脚本家の菅野さんが
       居たことで実現したんだ( ゚д゚)   」

雑誌部「シナハンに行った時、脚本家の菅ちゃんに俺が一方的に大阪の
        想い出話をバンバンして(笑)。自分にとっての大阪が
        そのまんま映ってるかもしれない≠ニ仰っているということが
        菅野さんを信頼している証拠?w  」

無知「菅野さんって初耳だけど、山下監督とは初仕事だよね?」

雑誌部「菅野友恵さんは、向井康介さんと【陽だまりの彼女】の脚本を
       書かれていたり、隠れた名作扱いされている谷口正晃監督版の
       【時をかける少女】の脚本家でもあります」

三畳間「 へぇ(゜□゜)  」

無知「若手の女性の監督が話題になることはあっても
        若手の女性の脚本家は取り上げてもらう機会が少ないから
        どこかで特集組んでくれないかなぁ(゚〜゚)   」



三畳間「インタビュー最後の二階堂さんのエピソードが秀逸すぎw  」

雑誌部「二階堂ふみちゃんが高円寺辺りにペンペンズのライブを観に行った
         らしいんですよ。その時、モタコ君がステージでおしっこ
         しちゃって。それで二階堂がドン引きして、「あのバンド
         どうかと思う」みたいな(笑)。でもふたり、今回の共演時に
         ちゃんと和解してました(笑)=@」

三畳間「和解出来て良かった (´ε` )   」



無知「【味園ユニバース】を観た後には、本田隆一監督、山本浩司さん主演の
        映画【東京ハレンチ天国 さよならのブルース】を観て欲しいw 」

雑誌部「大阪芸大オールスターズの音楽映画を比較して楽しむ人は
          少ないんじゃないでしょうか?」

三畳間「山本さんが熱唱する[東京・ア・ゴーゴー]が未だに耳に残ってるけど
          【味園ユニバース】の後に観ちゃうと・・・ 」

無知「渋谷さんの歌声に負けてないと思うんだけどなぁw  」
posted by クロ at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114063332
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック