2015年02月24日

2014年8月に何かあったかが気になる大御所俳優 の巻

『映画秘宝 2015年2月号』で雑談する会

雑誌部「夏木陽介さんのインタビューが載っていますね」

無知「2014年は2回入院していたんだ(゜ロ゜)  」

三畳間「各局の医療番組からオファー殺到しそうな体験してたんだね」

雑誌部「ドリルで頭に穴を開けられてさ、血を牛乳瓶1本ほど抜かれて
         ベッドに寝かされて。で、5日もしたら全機能が回復した=v

無知「回復したからって直ぐにクラシックカーイベントに参加しようとする
         って、スゴいね(^_^;)  」



三畳間「昔の東宝のエピソードも面白いよね(^ヮ^)  」

雑誌部「守衛が森繁久彌さんを知らないなんて信じられない話や
       松本幸四郎さんがエキストラと勘違いされた話は驚きますね」

無知「作戦シリーズの製作費の裏話もスゴい(@゜▽゜@)   」

雑誌部「エキストラや馬の数、火薬代、ぶっ壊すために建てたセットとか
         今のお金に換算すると軽く7〜8億円は超えていた=v

三畳間「東宝の戦争映画裏話も興味深い」

雑誌部「東宝の戦争ものは、ほとんど御殿場。今は太平洋クラブのゴルフ
       コースだね。撮影していたころは自衛隊の訓練場所で、戦車の
       テストコースでもあったんですよ。昼休みになると
       その自衛隊の連中が近づいて来てね、「馬に乗らせてくれ」って
       言うから「じゃあ、ちょっと戦車に乗っけてくれたらいいよ」と
       無謀な交換条件を出して(笑)。けっこう和気あいあいと
       やってましたよ=v

無知「まさか、戦車に乗っちゃった!?w  」

三畳間「【暗黒街の対決】で使用したバイクの裏話は時効?w  」

雑誌部「白バイで暴力団の一味を追いかけるシーンがあるんだけど、あれ、
       ハーレーダビッドソンの技術を応用した“陸王”っていうオーバイ
       ブランドのものなんです。前年に生産が中止され、なかなか手に
       入らず、宇都宮の警察署にあった本物を借りて付いていたサイド
       カーの部分をはずして、土手と陸橋を走った=v

無知「警察に本物を借りようとするのもスゴいけど、貸してくれた警察も
        スゴい(´ε` )  」

三畳間「警察もユルかった時代の良い話だね ( ´▽`)   」



雑誌部「三船敏郎さんの最後にやりたかった企画が【孫悟空】だったのは
         知りませんでしたね(゚д゚) 」

無知「悟空のメイクアップをして衣装を着た写真≠ェあるってことは
         実現直前まで企画が動いていたんだ( °_° )   」

三畳間「共演者が豪華すぎ(((゚Д゚;)))  」

雑誌部「三蔵法師がドリュー・バリモア、猪八戒は関取の高見山、沙悟浄
         には、サミー・デイビスJr.を予定していたらしい=v

無知「これが実現して、世界のミフネの遺作になっていたら映画の歴史も
         大分変わっていただろうに・・・」

雑誌部「制作中の三船敏郎さんのドキュメンタリー映画が完成したら
          再評価されて、三船ブームが起きるかもしれませんね」
posted by クロ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114215040
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック