2015年04月19日

ダークかつマヌケな青春模様を描いた傑作漫画が奇跡の映画化したら・・・ の巻

『映画秘宝 2015年4月号』で雑談する会

雑誌部「古泉智浩先生が【死んだ目をした少年】を
          絶賛されていますね(´・∀・`)  」

三畳間「原作者が絶賛しているなら
         読者は安心して劇場に観に行ける( ゚∀゚ ) 」

無知「ただ、古泉先生が【死んだ目をした少年】を観てほしい人を
     言うと語弊がありますが、映画ファンなんか友達の輪に入るのが
      苦手で、無闇にハッピーな人を憎み、1人で暗い客席に座り、スク
      リーンに映る世界に没入して少しでも現実を忘れたい、できれば
      隣に人も座らないでほしいと思っているような暗い人間じゃない
      ですか。そんな皆様にこそぜひ観てほしい、ともすれば今年
      いちばんの青春映画の傑作であるかもしれないと胸を張って
      言えます≠チて・・・行きづらくなっちゃってない?w 」

三畳間「事実だけど、もう少しオブラートに包んでほしい気も(^_^;) 」

雑誌部「このままだと評論家から黙殺されて、数年後にカルト作として
        一部で再評価されるパターンになりそうな・・・」




無知「《名画座秘宝》は『NONFIX』でやりそうな良い企画だね( ´▽`) 」

三畳間「映写室の屋根裏や小部屋からお宝がザックザク(゚A゚;)  」

雑誌部「貴重なポスターやノベルティグッズ、古い映画雑誌などが
      発見されるのが日常茶飯事というのはスゴいですね(゜ロ゜) 」

無知「全国の閉館した映画館に探検に行く企画をやらないかな?
       意外な掘り出し物が発掘される可能性ありそうな・・・」

三畳間「地方の玩具屋や古本屋はマニアにお宝根こそぎ発掘されつくしたけど
        映画館は未発掘だろうから歴史的発見なんて可能性が
        残されているかも( °_° )  」

無知「廃墟ブームも沈静化しちゃってたから、閉館した映画館を巡る旅を
        BSとかで番組化したら結構話題になりそうな・・・」





雑誌部「江頭2:50さんが連載《パニック・イン・エイガ館》で
        珍しく? お兄さん話題をしていますね」

無知「江頭さんのお兄さんって陸上の800メートルと1500メートルの
        佐賀県の記録保持者だったってスゴいなぁ( ゚д゚) 」

三畳間「運動神経が良いのは江頭2:45さんの方のDNAのお陰?w 」

posted by クロ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/121158809
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック