2015年05月17日

ついつい“主筋”から脱線してしまう人 の巻

『映画秘宝 2015年5月号』で雑談する会

雑誌部「羽仁進監督のインタビューは興味深い話ばかりですね(´・∀・`) 」

無知「【初恋:地獄篇】の主役の少年のキャスティングは、安いテレビ
         ドラマっぽい出会い方と同じでしょ!?」

雑誌部「ビルの階段ですれ違って、いいなと思って追いかけて
           声をかけ、お茶を飲んで口説きました(笑)=v

三畳間「ナンパの手口で少年役の子をキャスティングしたんだ(´ε` ) 」

無知「少女役の石井さんは立派な家柄の方だったんですが、このまま
        敷かれたレールを歩き、結婚するのはイヤだ≠ゥらと
        オーディションを受けて起用され、新宿の連れ込み宿で
        脱ぐシーンにもチャレンジしちゃうなんて
        スゴいねぇ(゚A゚;)  」

三畳間「リハーサル無しの一発撮りで、寺山修司さん絶賛するほどのシーンに
         仕上がってしまう奇跡(@゜▽゜@)  」



無知「【ブワナ・トシの歌】って映画の撮影では、あの渥美清さんが
        東アフリカ奥地に3ヵ月も滞在していたんだ(゜ロ゜) 」

雑誌部「現地の人たちが初めて渥美さんを見た途端、「彼は偉い人だ」って
       口々に言ったんです。それで渥美さんを歓迎するために
       野生のハチミツを集めることになって。大変なんです。
       数十匹探すのにひと月近くかかってほんのちょっぴりだけ
       蜜が採取できた=v

三畳間「アフリカ奥地の人にも銀幕スターのオーラは
          見えてしまうのか (^皿^)  」



無知「インタビューの最後の方で相米慎二監督の映画【セーラー服と機関
         銃】を大絶賛しているね」

雑誌部「あれはオペラティックな映画で最高です
       【セーラー服と機関銃】は世界映画史に残ると思います=v

三畳間「【セーラー服と機関銃】を『午後のロードショー』枠で見たいなぁw」

posted by クロ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/131481420
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック