2016年04月18日

たかが200円、されど200円 の巻

『キネマ旬報 2016年3月下旬号』で雑談する会(3)

雑誌部「TOHOシネマズ代表取締役のインタビュー、【スターウォーズ】の
         入場料値上げ問題に触れていますね」

無知「賛同を得たとはもちろん申しませんけれども、成績としては、今回の
      8劇場すべて、お客様に値上げを拒まれたという結果にはなって
      おりません。むしろ、増えているところもあるくらいでした。
      理解は得られたのでは?と控えめに考えていますが、映画の
      入場料金は非常に難しい≠ゥ・・・」

三畳間「これで、200円を気にするような人は少数派だと言われても
        反論は出来なくなっちゃったか(^_^;) 」

無知「そもそも【スターウォーズ】を観る人は200円の値上げを
        気にしない!?」

三畳間「映画じゃなくてイベントとして観に行くって感覚だと
         さほど気にならない額でしょ(´-д-`) 」



無知「高校生の入場料金って、3年前から1500円だったのが1000円に
        値引きされていたんだ( ゚д゚) 」

三畳間「少女マンガ実写化が大ヒット連発する要因は、映画の魅力以外に
         ターゲットである高校生が入場料1000円になって
         観やすくなったからかもね(゚ε゚)  」

雑誌部「高校時代は3年間というのがミソですが、500円割引で
      高校生の動員は3倍になりました。配給会社に戻すお金も
      減っていませんから、ビジネスとしても良かったということ
      です=v

無知「3倍 (((゚Д゚;)))  」

三畳間「高校生は割安な料金で気軽に映画館に観に行けるし、女性は
       レディースデーがあるし、年配の人もシニア割引が
       あるし、夫婦やカップルにも割引の日があるけど
       独身男性には・・・冷たいんだよなぁ( ノД`)  」

雑誌部「一人で観に来る男性よりも友達と一緒に観に来る高校生に
       サービスする方が劇場にとってもメリットがあるんで
       しょうけど(´・ω・`)  」





無知「2018年には、日比谷に巨大シネコンがオープンするんだ(゜ロ゜)  」

雑誌部「日比谷に11スクリーンを新設、改装するスカラ座、みゆき座と
       一体運営する計13スクリーン、約3000席という都内最大級の
       シネコンが誕生する=v

三畳間「日比谷の映画館は数回行ったけど、劇場用CMのインパクトの方が
       強かったせいか何を観たのか思い出せないや(^皿^) 」

posted by クロ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174948378
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック