2016年04月12日

大事なのは懐古ではなく、それが今や未来をどう作るか の巻

『GAMER'S HIGH!』で雑談する会

三畳間「《あとがき》が・・・ 泣けてくる( ノД`)  」


雑誌部「80年代のテレビゲームはドット絵にしろ物語にしろ、全てが
      絶妙に説明不足で、それでいて自由で、絶妙に子供たちの
      想像力を掻き立てた=v


無知「ドットのキャラだからこそ想像力で補っていたことにより
       妄想力が鍛えられたのは間違いない( ´▽`)  」


三畳間「縦7センチ、横11センチのカセットの中に、間違いなく
      “世界”は詰まっていたし、その“世界”は今でもやはり
      間違いなかった≠ゥ・・・」


無知「定期的に片手間で作ったレトロゲーム特集が雑誌に載っていると
      読んでいてガッカリするんだけど『GAMER'S HIGH!』は
      読みやすく、小ネタのチョイスが秀逸なレトロゲーム
      特集だよ(´ー`)  」


三畳間「唯一残念なのはピンクの表紙?w 」


無知「中身がセンスの良いレイアウトだったりするのに
         確かに表紙が勿体無いよね(´゚ε゚`) 」


三畳間「本屋でも表紙で損しちゃっていたせいか
         微妙な場所に置かれていたりするし(^_^;) 」


雑誌部「表紙は普通にドット絵のファミコンとかで良かった?」


無知「しばらく『コンテニュー』枠が空いていたから
          このクオリティで定期的に読みたい」


三畳間「次はPCエンジンだけで一冊作って欲しい!!」


無知「高橋名人のインタビューに負けない、資料的価値高い内容で
       『大竹まことのただいまPCランド』大特集をやって
       欲しいなぁ(´∀`) 」


三畳間「やってくれるなら『大竹まことのただいまPCランド』の出演者や
         スタッフのインタビューは必須だけど・・・
         難しいか(´゚c_,゚` )  」


無知「番組グッズもちゃんと紹介して欲しい(っ´ω`c) 」


三畳間「当時、番組特製テレホンカード欲しかったんだよ( ´3`) 」


無知「渡辺さんのサイン色紙欲しすぎて、渡辺さんのサインを今でも
      空で書けちゃうし(^ヮ^) 」


三畳間「あと、個人的には80年代後半にガチャガチャで発売されていた
      ファミコン・ディスクシステムグッズを網羅した特集とかも
      読みたいなぁ(´ω`)  」

posted by クロ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月11日

1986年から1989年 の巻

『GAMER'S HIGH!』で雑談する会

雑誌部「他に《ファミコン・ディスクシステム 全1252タイトル一挙掲載》で
       気になったゲームありますか?」

三畳間「『ゲゲゲの鬼太郎』は、国外版の場合、忍者に変更されていたって
      知らなかった (;゚Д゚) 」

雑誌部「まぁ、日本でも海外のゲームをキャラだけ変更すること
      少なくありませんから(゚〜゚) 」


無知「『ハリキリスタジアム』は『ファミスタ』と同じくらい
      ちゃんと評価するべき野球ゲームなんだけどなぁ・・・」

三畳間「『ファミスタ』に負けないくらい完成度高くて、プレイし易くて
      何度やっても飽きなかった( ´▽`)  」


無知「『ファミコンウォーズ』が異例の再発売されていたとは(°д°) 」

三畳間「やっぱり伝説のCMの影響があった?」


無知「『サッカーリーグ ウィナーズカップ』って・・・27年ぶりに
      記憶の引き出しから当時の思い出を取り出しちゃったじゃ
      ないか ( ノД`)  」

雑誌部「隠れた名作サッカーゲームだったりしますよね(´▽`) 」


三畳間「『えりかとさとるの夢冒険』は、30年くらい前にベビースター
      ラーメンのファミコンソフトが当たるキャンペーンで
      当てたんだよなぁ・・・すぐに売っちゃったけどさww 」

無知「当時は懸賞で当てたソフトを
      何の躊躇も無く売っちゃってたっけ(´-д-`) 」

三畳間「『ファミコン通信』や少年誌で当たったソフトも
      飽きたら当然のように売ってた(^_^;) 」


無知「『来来キョンシーズ』がファミリートレーナーの最後のゲーム
      なんだ(゜ロ゜)  」

雑誌部「『来来キョンシーズ ベビーキョンシーのあみだ大冒険』は
      ファミリートレーナーの最後のゲームだからといって
      高額なプレミアがついていることもなくw 」

三畳間「発売当時に遊んだことがある人は、何年かに一度起きる
      キョンシー再ブームの度に『来来キョンシーズ ベビー
      キョンシーのあみだ大冒険』思い出すのかな?w 」


無知「『早打ちスーパー囲碁』の裏技がww」

雑誌部「ひたすらパスを繰り返すと勝てるという意味不明の裏技が=v

三畳間「バグじゃなくて?」

無知「まぁ、パス繰り返して勝っても嬉しくは無いし、達成感も
      無いし・・・」


三畳間「『ラサール石井のチャイルズクエスト』は[ハローマック]の特売の
      たびに50円で販売されていた事が忘れられない(´ε` ) 」

無知「当時、クソゲーが嘘みたいな価格で売られていたんだよね(^皿^) 」

三畳間「中古じゃなくて新品でもクソゲー扱いされたゲームは発売から
      数ヵ月後には500円以下で売られていたなんて事が
      珍しいことじゃなっかったからねぇ(´・_・`)  」

無知「小学生なのに[ハローマック]で安く買ったファミコンソフトを
      2キロほど自転車を走らせ、高く買い取ってくれる[わんぱく
      こぞう]で売って、差額の数百円を元手にしてガチャガチャや
      カードダスをやるって、今で言う“せどり”みたいなことを
      していたことを久々に思い出したw 」

posted by クロ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月10日

1983年から1985年 の巻

『GAMER'S HIGH!』で雑談する会

雑誌部「《ファミコン・ディスクシステム 全1252タイトル一挙掲載》は
       資料的価値ありますかね?」

無知「この企画自体は目新しさは無いけど、酒缶さんが提供してくれた
       くたびれた箱の写真が良いなぁ( ´3`)  」

三畳間「しかも、ちゃんと箱の裏側も紹介する念の入れようは
       他の懐かしい系の特集と比較しても高く評価するべき
       でしょ(´・∀・`)   」

無知「裏側も紹介されちゃうと懐かしい病が
       より悪化しちゃうじゃないかっ!w 」

三畳間「誌面の空いてるスペースに
       ドット絵キャラを絶妙な位置に配置しているのもGJ 」



無知「『ベースボール』って、6球団しかなかったんだ( ゚д゚)  」

三畳間「しかもセリーグだけだったとは・・・」

無知「『アーバンチャンピオン』って、今考えると設定がスゴい事に気付くw 」

雑誌部「都会の夜の街を舞台に男たちがただひたすら殴り合うという対戦
       格闘ゲームで、ある意味、“元祖ストリートファイター”的な
       作品≠セった!?」

三畳間「『エキサイトバイク』はデザインモードがあったおかげで
           長い期間飽きずに楽しめたもんなぁ( ´▽`)  」

無知「『スペランカー』がLED押ししていたとは( °_° ) 」

雑誌部「箱に大きく発行ダイオード付 LED≠ニ書かれていたんですね」

無知「『スペランカー』の箱は見た事が無かったから
      カセットが光っていた理由が分からないままだったし(・з・) 」

三畳間「『カラテカ』や『ボコスカウォーズ』の箱も初めて見た!
       ちょっと感動( ノД`)  」

無知「『ボンバーマン』のパッケージのイラストと
      ゲームのキャラが違いすぎる気が(^皿^) 」

posted by クロ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

ファミコンソフトの保護者!? の巻

『GAMER'S HIGH!』で雑談する会

雑誌部「酒缶氏が語るレトロゲームの魅力は共感してしまいますね」


無知「コレクションしていくと箱、説明書の大切さに気付くよねw 」


三畳間「古本のコミックだって、帯や新刊情報のペーパーが
       コレクションする時には大事だったりするからなぁ」


無知「個人的にはナムコのプラスティックの箱が好きだった(^ヮ^) 」


雑誌部「酒缶氏曰く当時は、任天堂がなんというか自由だったんですよね。
       ファミコンに初期参入したナムコやジャレコなどのソフト
       メーカーは他のものと微妙にカセットの形状が違ったり、箱の
       サイズも大きくしたり説明文やゲーム画面を入れたりと特色が
       あったんです。対して、任天堂の初期の頃のモノは絵と
       タイトル名のみが書かれていて裏面には注意書きしか書かれて
       いなかったり。その後、ある年代を過ぎるとおそらく
       レギュレーションが作られて、“箱には指定のマークを
       いれないといけない”みたいになったでしょうが、今度は
       周辺機器のエアバイクやファミリートレーナーというものが
       出てきたりと、けっこうメーカーも好き勝手をやっていたん
       ですよね。そういった時代性も含めて考えると、ゲームがまだ
       おもちゃっぽい時代だったというか=v




無知「酒缶さんが一番遊んだゲームは『スーパーマリオブラザーズ』」


雑誌部「酒缶氏曰く当時、一番やりこんだし、友達の家で1人で8-4まで
       進んだりと思い出が詰まっています。多分、当時マリオを
       遊んだ人間は、決してゲームの思い出を悪く言わないんじゃ
       ないかな≠ニ『スーパーマリオブラザーズ』には、想い入れが
       強いんですね」

三畳間「1980年代に小学生だった男子は『スーパーマリオブラザーズ』だけで
       朝まで語り合えるくらいエピソードあるでしょ!?」


雑誌部「酒缶氏は100枚を超えるゲームTシャツを
       コレクションされているんですね」

三畳間「ユニクロで安っすいときに『パックマン』のTシャツは
       買ったっけ(^_^;) 」


無知「ドット絵のゲームキャラクターをでっかく印刷したTシャツとか
       欲しいんだけどなぁ(゚ε゚) 」

posted by クロ at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月09日

箱が無いと買取額が安くなっちゃうんだよねぇ・・・ の巻

『GAMER'S HIGH!』で雑談する会

雑誌部《レトロゲームの過去と現在、時々、未来》には、ライターの
       さわやか氏のインタビューが載っていますね」


無知「“1997年ゲーム断絶論”は、40歳前後の男性なら共感する人
       多いかもね(´・∀・`) 」


雑誌部「家庭用ハードの覇権が『スーパーファミコン』から『プレイ
          ステーション』に移り変わった時期=v


無知「確かに『スーファミ』の『ドラクエ』のレベル14で
       ゲーム生活から卒業したからなぁ・・・ちなみに
       プレステは数回触った程度だし(^_^;) 」


三畳間「小学生の頃までは友達の家でワイワイ言いながら
      ファミコンで楽しめたが、中学生からゲームボーイや
      スーファミ三昧になり、一人で楽しめるソフトばかりに
      夢中になったことで完全に一人で遊ぶ事に慣れて、友達の
      家にも行かなくなり、『ドラクエ』も義務でやるような
      感じになったところで、突然ゲーム熱が醒め
      一切やらなくなったんだよなぁ(´-д-`)  」

無知「ドット絵のキャラじゃなくなっていったのも
          醒めた原因の一つかな(゚〜゚) 」


雑誌部「さわやか氏も映像の進化とゲーム会社がターゲットを変えたことを
      “1997年ゲーム断絶論”の根拠に挙げていますね」

三畳間「今のリアルなCGのゲームはスゴいけど・・・やってみたいとは
       思わないし(´゚c_,゚` )  」





無知「さわやかさんのこの手の絵ってかなり大事なんですよ。ゲームの
     中ではちょこまかしたドットになってるけど、この箱のビジュ
     アルで想像力を膨らませたりできましたから。それに、この箱の
     ビジュアルが当時の思い出の琴線に触れるんですよね≠チて
     意見は同感せざるを得ない( ´▽`) 」


三畳間「箱は大事だよ(´ε` )  」


無知「ダウンロードでゲームが買える時代になったけど、やっぱ箱は大事だと
      思う」


三畳間「詐欺みたいなのもあったけど、それも話のタネとして30年後でも
      使えたりするし(^皿^) 」


無知「1980年代のファミコンの箱を印刷しただけのTシャツ作っても
      結構売れるだろうなぁ(・з・)  」

posted by クロ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

周辺機器だけのムック本って需要ないのかな? の巻

『GAMER'S HIGH!』で雑談する会

雑誌部「《ファミコンの深遠なる世界 周辺機器厳選20》で
       気になった周辺機器ありますか?」

無知「有名な『ホリコマンダー』や『ジョイスティック』など
       懐かしい系特集で紹介される定番の方ではなくて
       当時、周りの友達でも持って居ない周辺機器ばかりが
       紹介されているのも資料的価値があって良いね」

三畳間「紹介されている周辺機器が、痒いところに手が届いているチョイスに
       なっているのが見事(^ヮ^) 」

無知「時代を先取りしすぎた周辺機器が多い!? 」

雑誌部「キーボード、カラオケ、お絵描き、殴る、走る、乗るなど
       色々あったんですね」

無知「『バーチャルボーイ』の前に任天堂は『ファミコン3Dシステム』なんて
      周辺機器を発売していたの知らなかったもんなぁ(゚ε゚) 」

三畳間「『ファミリートレーナー』って、任天堂だと思っていたら
      バンダイが作ってたんだ (°д°) 」

雑誌部「バンダイは『カラオケスタジオ』や『おえかキッズ』など
      アイデアが時代を先取りすぎていたんですかねぇ」




雑誌部「《ファミコンのカウンターカルチャーがここに!! SEGA GAME
  MANIACS》には、セガに関する資料的価値の高い特集が
       載っていますね」

無知「セガって、全く興味が無かったというより身近に所有している人が
       居なかったので、メガドライブは一度も触ったことがないのが
       悔やまれるが、色々紹介されているけど遊んでみたいのって
       『ソニック』くらいしか無かったりするんだよね」

三畳間「CMに高橋由美子さんが起用されたのがキッカケじゃないけど
      『ゲームギア』を買ったな (´・∀・`) 」

無知「高橋由美子さん出演CMなどセガの歴代CMリストみたいなのも
       写真付きで載せて欲しかったなぁ(´゚ε゚`) 」

posted by クロ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月08日

パンツ一丁といえば、芸人じゃなくて名人と騎士でしょ!? の巻

『GAMER'S HIGH!』で雑談する会

雑誌部「《わが町内の流行りゲー ヒューマン編》で紹介されている
      24キャラの中で気になったキャラは居ますか?」


三畳間「ドッド絵のキャラを眺めているだけで涙が( ノД`) 」


雑誌部「懐かしい病を悪化させちゃいますよねw 」


無知「『高橋名人の冒険島』と『魔界村』をパンツ一丁くくりで紹介したり、
      『イーアルカンフー』と『ドラゴンボール』を武道家くくりで
      一緒に紹介しているのが良いね(´ε` )  」


三畳間「『ゴエモン』が何度やっても楽しかった理由の一つが
       紹介されている(゜ロ゜)   」


雑誌部「全104面というボリュームに加え3Dダンジョンもあるなど、FC
       初の2メガ大容量=v


無知「3Dダンジョンは斬新だった (´・∀・`)  」


三畳間「忍者ゲームの比較として両極端な作品が紹介されているね」


雑誌部「テクモの『忍者龍剣伝』とジャレコの『忍者じゃじゃ丸くん』」


無知「『忍者じゃじゃ丸くん』には、どハマりした(´∀`) 」


三畳間「バントホームランでお馴染みの『燃えろ!プロ野球』が
      100万本突破の大ヒットって・・・信じられない(゚A゚;)  」


無知「あんなクソゲーでも100万本も売れちゃう時代って・・・
      改めてスゴいよ(´-д-`)  」


三畳間「『水戸黄門』なのに海外に行くってムチャクチャな設定が許された
      時代でもあるし(^皿^) 」


雑誌部「『水戸黄門2 世界漫遊記』は前作はいわゆる時代劇ドラマの設定を
      踏襲した作風だったが、パート2となった今作は原作完全無視。
      アメリカ、ドイツ、イタリアなどを舞台に、あくまで“前の副
      将軍”で押し切る!=v


無知「最近の時代劇パロディCMブームがウケる今こそ『水戸黄門2 世界
      漫遊記』実写化しちゃったらヒットするかも!?」

posted by クロ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月07日

人型ロボットや戦闘機に一喜一憂したよ の巻

『GAMER'S HIGH!』で雑談する会

雑誌部「《わが町内の流行りゲー メカ編》で気になった
          21キャラの中で気になったキャラは居ますか?」


無知「当時は気にしなかった『グラディウス』と『グラディウス2』の
     “ビッグバイパー”の違いが改めて判った(@゜▽゜@) 」


三畳間「『ツインビー』は、改めて見たら気持ち悪い形だった事に
      今更ながら気付かされたし(´ε` )   」


無知「『スターソルジャー』『ヘクター87'』は
      全国ファミコンキャラバンを思い出すねぇ( ノД`)  」


三畳間「『コロコロ』から招待状が届いたのに行けなかった
      苦い思い出が・・・」


雑誌部「『シティコネクション』の主人公がクラリスって
         今の今まで知らなかった人も多いのでは?」


無知「英語が読めなかったから、クラリスが主人公じゃなくて
      応援してくれている女性キャラだと思い込んでた( ゚д゚) 」


三畳間「『シティコネクション』は、説明書も読まずに友達の家で
      遊ばせてもらっていただけだから設定も気にすることなく
      只単に車の運転が楽しくてBGMが耳に残るって記憶しか
      無いから、主人公がクラリスで乗っている車がクラリスカー
      というのは、この特集を読んで初めて知れた(^ω^) 」


無知「『ボンバーマン』が大人向けだったというのも
      知らなかったなぁ(・з・)  」


雑誌部「当時、子供向け作品が多かったFCにおいて、“大人がストレス
      解消できるゲーム”といったテーマで開発された=v


三畳間「『ボンバーマン』も説明書読まずに友達の家で遊ばせてもらった
      ゲームだから設定を知らずにプレイしてたよ」


雑誌部「地上に脱出して人間になるために奮闘するという。実は
      けっこうシリアスな事情を抱えた男≠セったんですね」


無知「知らなかった!」


三畳間「今更ながらもっと裏設定が知りたいよっw 」

posted by クロ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

40周年記念作品が黒歴史扱いされる!? の巻

『エンタミクス 2016年4月号』で雑談する会

無知「【セーラー服と機関銃 -卒業-】特集は、『エンタミクス』が
       KADOKAWAグループ傘下になったからなのか、主演の
       橋本さんよりも大幅にスペースを使って、赤川次郎先生の
       インタビューが掲載されているね」

三畳間「若い読者に読み飛ばされないように橋本さんの顔がアップの写真を
      赤川次郎先生のインタビューの横に載せている!?」

雑誌部「それは言い掛かりですよ(^_^;) 」


無知「赤川次郎先生のインタビューには、貴重な相米監督版【セーラー服と
       機関銃】裏話が!」

三畳間「映画版の原作に書かれていなかった濡れ場は
       赤川先生も驚いたんだw 」

雑誌部「濡れ場があったのは驚きました。原作で書いていないのに(笑)。
       相米さんも田中さんもロマンポルノ出身だから、色っぽい
       シーンを入れたくなったんでしょうか=v



無知「あの有名なセリフ裏話も載っているね」

雑誌部「“カイカン”というセリフは、流行語にもなりましたが、実は
       これも原作にないんですよ。田中さんの創作で、僕も
       いいなって思いました=v

三畳間「知らなかった(゜ロ゜)  」



無知「【セーラー服と機関銃】は、低予算だからゲリラ撮影が多かったんだ」

雑誌部「薬師丸くんとヒコ役の林家しん平くんがバイクで2人乗りするワン
       ショットシーンなんて、本物の暴走族を並走させて、警察から
       大目玉食らったようです≠ニ、今ならネットで炎上するような
       撮影の仕方をしていたんですね (;゚Д゚) 」

三畳間「本物の暴走族だからこそリアリティはあるけどw 」

雑誌部「今の新宿のハイアットリージェンシーの透明エレベーターを使った
       シーンも勢いで撮っちゃった≠ニw 」

三畳間「無許可でも勢いで撮れた時代の方が面白い映像が撮れた?」



無知「ラストシーンの裏話は秀逸だ( ´3`) 」

雑誌部「薬師丸くんが真っ赤なハイヒールを履いて、マリリン・モンロー
       みたいにフワッとスカートがめくれる印象的なラストシーン。
       あれは新宿の伊勢丹前なんですけど、地下からスタッフが
       風を送り、そのショットを狙ってるカメラは離れたビルの屋上
       だったんです。薬師丸くんは現場にひとりぼっちで、一般の
       通行人に囲まれるという。相米さんにあのシーンはどういう
       意味なのかを尋ねたら、「俺もわからねえよ」って=v

無知「スゴい一言(^皿^) 」

雑誌部「薬師丸くんはコンクリートのプールに何度も漬けられて、目の中に
       コンクリートが入ってたって言っていて気の毒でした≠ニ
       今なら大問題になりかねないこともあったんですね(゚A゚;) 」

無知「マスコミと世間が相米監督をバッシングして法廷沙汰でしょ?」

三畳間「赤川先生が役者はしごかれて、しごかれて眠っているモノが引き
      出される≠チて仰るけど、親にも怒られてこない現代っ子には
      通じない演出論かもね」

無知「監督から理不尽な演出をされているってツイッターで暴露して
      ネットが炎上するか、今は・・・」



雑誌部「予想外の大ヒットに東宝が恥をかいた話を暴露しちゃっていますね」

無知「当時は東映配給で、真田広之くんの【燃える勇者】と2本立てでね。
      ライバルの東宝は、たのきんトリオの【グッドラックLOVE】。
      自信満々な東宝から、入場者数を毎日発表し合いましょうと
      打診があったそうですよ。でも蓋を開けたら【セーラー服〜】が
      どんどん伸びるもんだから、東宝は途中で数字の発表を
      止めちゃった(笑)=v

三畳間「東宝最強の今では考えられないエピソード?w」



無知「小泉今日子さんも星泉役を演じてみたかったって話は本当なの!?」

雑誌部「そう言えば、小泉今日子さんが「私も星泉をやってみたかった」と
       仰っていたそうで、作家冥利に尽きます≠ニ赤川次郎先生が
       仰っているから本当なんでしょう」

三畳間「23年ぶりの最新作『セーラー服と機関銃3 疾走』の映像化は
       薬師丸さんがオッケーしたら実現する!?」

雑誌部「お母さんになった星泉は、もちろん薬師丸くんでね(笑)≠ニ
       赤川先生が仰っているので映像化は難しくないのかも
       しれませんが・・・」

三畳間「【セーラー服と機関銃 -卒業-】がコケちゃったからなぁ・・・
       無理かもね(´-д-`) 」

posted by クロ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月05日

血だらけになってもゲームし続ける事に憧れた80年代の小学生 の巻

『GAMER'S HIGH!』で雑談する会

雑誌部「《『ファミコンマンガ』が描いていた時代》を読むと
       懐かしい病が悪化しちゃいますね(´・ω・`)  」

無知「80年代の小学生なら誰もが一度は読んだことがあるというのは
      言い過ぎじゃないと思うよ (´ε` )  」

三畳間「『コロコロ』『ボンボン』を貪る様に読んでいた頃から
      30年か・・・」

無知「『ファミコンマンガ』でコミック買ったのは『ファミコン通信』に
      連載されていたマンガだけかもなぁ(゚〜゚)  」

雑誌部「鈴木みそ先生の『あんたっちゃぶる』と桜玉吉先生の『しあわせの
      かたち』と吉田戦車先生の『はまり道』」

無知「マンガ実写化ブームの勢いに乗って『ゲームセンターあらし』や
     『ファミコンロッキー』も実写化させるって勘違いプロデュー
     サーが現れないかなぁ?w 」




雑誌部「《クラスを席巻した『バズワード』たち》を読むと
      小学生の頃にタイムスリップ出来ますね( ´▽`)  」

無知「80年代、小学生だった人なら“あるあるネタ”として
         未だに記憶に残っているでしょ?」

三畳間「『ファミコンウォーズ』のCMネタ、『ドラクエ』の下ネタw 」

無知「“偽ソフト”事件は知らなかったよ(゜ロ゜)  」

雑誌部「86年、『スーパーマリオブラザーズ』の偽者が多数
       押収され、製作者が逮捕されるという事件が発生。容疑者は
       この頃多発した偽札作りにも同時に手を染めており、懲役
       1年4カ月の実刑判決が下った=v

三畳間「『ビックリマンシール』の偽者や高橋名人が逮捕されたって噂は
      記憶に残っているけど『マリオ』の偽者事件は記憶に
   無いなぁ( ゚д゚) 」

posted by クロ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月04日

ベルとヒーおばあちゃんの関係って・・・ の巻

『エンタミクス 2016年4月号』で雑談する会

雑誌部「今回の《マジカル・ファクトリー・ツアー》は
        誕生25周年の『ポリンキー』ですね」


三畳間「スリーポリンキーズの独占初インタビューが面白すぎる(^皿^)  」


無知「結成25年目の真実≠チてw」


雑誌部「湖池屋のエライ人がYOUたち踊っちゃいなよ≠チて・・・完全に
       ジャニーさんをイジっていますね( ^∀^) 」


無知「90年代はサングラスなしで外を出歩くなんて考えられなかった
      けど、だんだん僕らのことを知らない人が増えて、道を歩いても
      ただの三角の黄色いヤツとしか認識されないこともあって・・・
      ・・・この時期は少しだけ辛かったかもしれないな≠チて
      一発屋の芸能人を彷彿とさせるコメントだしw」


三畳間「“三角形のヒミツ”がバレたときの遣り取りやプライベート話など
      見事にキャラ設定が出来ていて感心したよ(^ヮ^) 」


無知「湖池屋の広報の人が一人で担当されたのかなぁ?」


三畳間「キャラ設定がしっかり出来ているからこそ、自分たちの設定を
       イジっていても笑える?w 」


無知「個人的には、CM作った佐藤雅彦さんのインタビューも
       読みたかったなぁ(゚ε゚)  」


三畳間「20年前に『佐藤雅彦全仕事』CM集ビデオつきの限定版を
       買った事を久々に思い出した( ノД`)  」


雑誌部「佐藤雅彦さんのインタビューの代わりじゃありませんが、マーケ
       ティング部の加藤さんのインタビューには楽しみな情報が
       発表されていますね」


三畳間「25周年企画の締めくくりとしてアッと驚くような新商品を
       2品ほど用意しています≠ゥ(´・∀・`) 」


無知「無性に『ポリンキー』が食べたくなってきた ヽ(´∀`)ノ  」

posted by クロ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月03日

漫先生は、映画化は絶対にするなと要望していた!? の巻

『エンタミクス 2016年4月号』で雑談する会

三畳間「【珍遊記】特集で漫・画太郎先生のインタビューが実現するとは
       驚いた!!」


無知「集英社系の雑誌じゃなくても大丈夫なんだ(゜ロ゜) 」


三畳間「『映画秘宝』で実現しなかったのに『エンタミクス』で
       インタビューが実現するとは(;゚Д゚) 」


雑誌部「画太郎先生との太いパイプを『エンタミクス』は
       持っているんですかね?」




三畳間「映画に登場する街の外観は韓国で撮影したんだ( ゚д゚) 」


雑誌部「韓国の龍仁大長今パーク(旧・龍仁MBCドラミア)で
       撮影≠オたんですね」


無知「日本で撮影する場所が見つからなかったからなのか、それとも
       韓国で撮影した方が製作費を抑えられるからなのか・・・」


三畳間「日本映画界も最近の作品だと【アイアムアヒーロー】を
       韓国で撮ったりするからなぁ(・з・) 」


無知「韓国だと日本では難しい道路封鎖しての大規模なアクションシーンが
       撮影出来るメリットはデカいよね」


三畳間「遠藤周作の小説『沈黙』をマーティン・スコセッシ監督が映画化
       するときに日本で撮影しようとするも断念し、結局
       台湾で撮影されてしまったのは日本にとっては
       損失でしょ( ノД`)  」


雑誌部「映画の撮影をすることで起きるメリットとデメリットをもう少し
       行政には丁寧に説明しないとダメなんですかね?」


無知「外国人観光客を誘致しまくる政策だと積極的なのに・・・」


三畳間「縦割り行政と融通のきかない法律の多さで断念したって話は
       もう聞きたくないんけどさ(´・ω・`)  」

posted by クロ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

日本映画史上初となるエヴェレスト登頂ロケだったのに・・・ の巻

『エンタミクス 2016年4月号』で雑談する会

三畳間「岡田准一さんが《表紙の人》インタビューで【エヴェレスト 神々の
      山嶺】の標高5200メートル地点のエヴェレストロケを
      楽しかったって言っちゃっているけど、今後日本の登山映画を
      撮るときに俳優が弱音言いにくくなっちゃうんじゃ?w 」

無知「インタビューする側としては、高山病で苦しんだとかって
      山の厳しさがわかるエピソードが欲しいのに(^_^;) 」

三畳間「『アフロの変』で、レミオロメンの藤巻さんもエヴェレストでの
      エピソードを色々話していたけど楽しそうだったもんなぁ」

無知「イモトさんが『イッテQ』で次々と苛酷な山の登頂に成功しちゃったり
      するから日本の山のロケで苦しいって確実に言いにくくなって
      いるよね(゚〜゚)  」





雑誌部「【エヴェレスト 神々の山嶺】特集には、主演の岡田准一さんと
         阿部寛さんのインタビューが載っていますね」

無知「岡田さんの阿部さんに対する褒め言葉が面白い(^ω^) 」

雑誌部「若手の役者はみんな、通過儀礼として阿部さんと共演するべき
         だと思いました(笑)=v

三畳間「通過儀礼って(´ε` )  」


無知「阿部さん曰く、岡田さんの写真の技術が被写体によって
        変化する!? 」

雑誌部「プロ並みに上手い写真が、尾野真千子さんを撮ったときだけ
        スナップ写真レベルになるんですね( °_° ) 」

三畳間「尾野さんに対しては片手間で撮っているってこと?w 」

posted by クロ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年04月01日

未だに無意識に[ニャンと!LOVEリング]を口ずさんでいる!? の巻

『映画秘宝 2016年3月号』で雑談する会

雑誌部「《2015年度 映画秘宝BEST10》で
       他に気になったアンケート回答ありますか?」

無知「日本映画が無視される『秘宝』でも【くちびるに歌を】を
         ちゃんと評価してくれる人が居たのは
嬉しいね( ^ω^) 」

雑誌部「アサダアツシさんが3位、川崎タカオ先生が5位に【くちびるに
歌を】を選ばれていますね」

三畳間「古泉智浩先生が7位に選んでいるけど
        感想は7位とは思えない絶賛っぷりだ(@゜▽゜@) 」

雑誌部「音楽映画豊作年でその中でいちばん泣けた=v

無知「【くちびるに歌を】は新垣結衣さんの代表作になったよね( ´▽`) 」

三畳間「大コケだった【フレフレ少女】みたいな黒歴史扱いされている映画や
       【恋空】【ハナミズキ】みたいな大ヒット映画じゃなくて
       個人的にはガッキーの代表作って【恋するマドリ】だったん
       だけど(・з・) 」

無知「新垣さんのファンだけじゃなく、プロレスファンや世良正則さんの
       ファンも楽しめる映画だったね(´ε` ) 」

雑誌部「タイトルの時点で興味を失くす男性にも
         食わず嫌いせずに観て欲しいですよね(´・∀・`)  」

三畳間「日曜日に外出しようと思っていたのに雨が降ってきたから外出するの
        やめたときに暇つぶしに映画でも観ようとするときに
        観るには丁度良い映画」

雑誌部「いや、普通の日でも充分楽しめますよ(^_^;) 」

無知「新垣さんが歌うエンディングの曲が【猫の恩返し】をパクってて
      大丈夫なのかと思ったら・・・」

雑誌部「どちらも作詞作曲がつじあやのさんですからw 」


無知「『リーガルハイ』など、新垣さんがコメディシーンの演技上手いのは
      『落下女』で鍛えられたからかな?w 」

雑誌部「基礎は、『落下女』で学んだのは間違いないかもしれませんねw 」

三畳間「【恋するマドリ】だと、ピスタチオに負けない白目のシーンや
       彼氏だと思ったら実は父親だったことを知りダメージを
       受け、車内でヘコむシーンとか面白かった(^皿^) 」

三畳間「映画・ドラマ含めガッキー出演作で真の代表作は『落下女』だと
       思っている人は少なくないんじゃ?w 」

無知「年に一回は『落下女』の《女子を落とせるベストコント集》の
       DVDを見ちゃうくらい『落下女』は好きなんだよ
       ねぇ( ´3`)  」

三畳間「『落下女』には、錦戸亮さんとの熱愛を予言していたコントも
       あったりするし(゚〜゚) 」

無知「日村さんがガッキーの可愛さをイジりまくるコントでねw 」



『落下女』の[部活の後輩を落とす方法]より


 日村:お前なんかどんどん可愛いくなっかんね。
    まだ可愛くなるからね、こっからね。
    出世魚のごとく。
    お前はまだまだ可愛くなる。
    可愛くなって、あれだ、その内、ジャニーズ系のよ、イイ男と
    オマエは付き合うんだよ。
    ぜったいそのパターンなんだよ。
    俺、オマエの5年先くらいの人生まで全部見える、俺。



三畳間「年数は違っているけどパターンには当てはまった!?w」

雑誌部「予言というか・・・新垣さんくらいの女優だったらジャニーズとの
      共演が多いからお付き合いする可能性が高いのは
一般の人でも想像出来ますよ」

三畳間「だね(´゚c_,゚` )  」

雑誌部「 ・・・ 」

posted by クロ at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年03月31日

マンガの主人公を演じるイメージしかない俳優になっちゃった!? の巻

『エンタミクス 2016年4月号』で雑談する会

雑誌部「【僕だけがいない街】特集には藤原竜也さん、有村架純さん、平川
        雄一朗監督のインタビューが載っていますね」

三畳間「オファーを受けたときの話が面白い( ^ω^)  」

雑誌部「事務所の人と食事をしていた時に「映画の話があるんだけど」と
       言われまして。もしかして漫画原作じゃないよね?って
       返したら「はい、漫画原作です」って。でも流石に人を
       殺したり、操ったり、特殊設定はないよね?と聞いたら
       「若干、あります」と。また、そっち系か(笑)って
       思いました≠ニ言いながら、原作をしっかり読んで
       オファーを快諾されたんですね」

無知「これ、トーク番組で間違いなく使えるでしょ?w 」



三畳間「悟役の中川君は出演作を全部見るって子役の鑑だな(゚A゚;) 」

雑誌部「中川翼君がビーサンを履いているのが気になったので
       どうしたのって聞いたら「藤原さんがいつもの短パンに
       サンダルで現場に入ってくるから真似してみたんです」
       と(笑)。「藤原さんが出演している映画も全部観ました」
       って言ってくれて、ありがたいと思う気持ちと同時に、
       しっかりプロの役者なんだなと感じました。「悪いところは
       真似しちゃダメだぞ」って言ってあげましたけど(笑)=v

無知「映画監督にインタビューするプロのライターが過去の作品を知らずに
       インタビューすることが少なくないし昨今、子役が出演作を
       全てチェックするなんて・・・感心を超えて怖くなったw 」



三畳間「有村架純さんの《もし再上映できるとしたら?》という
       映画に絡んだ質問の答えが・・・大丈夫かな?w 」

雑誌部「私、3年くらい前にお化けを見たんですよ。ある夜突然寒気が
       襲ってきて、小さい男の子みたいな白い輪郭が現れたんです。
       結局正体はわからなかったんですけど、あれは
       本物だったんじゃないかって。だからもし再上映するなら
       その瞬間かな(笑)=v

無知「売れないアイドルが言いそうなエピソードかっ(´ε` ) 」

三畳間「寝る前に【呪怨】を観たとかじゃないの?」

無知「俊雄が部屋に現れちゃった?w 」

posted by クロ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

一概にはニャンとも言えない の巻

『エンタミクス 2016年4月号』で雑談する会

雑誌部「《にゃんこ漫画名作図鑑 キュンキュンシーン30連発》で
        気になったマンガありましたか?」


無知「ほとんど知らないマンガだった(^_^;) 」


三畳間「『オヨネコぶーにゃん』『じゃりン子チエ』が無いし・・・」


無知「『ドラえもん』は猫型ロボットだから《にゃんこ漫画》からは
       除外された?w 」


三畳間「アニメなら『うちのタマしりませんか?』と『いなかっぺ大将』
       とかが、真っ先に思い浮かぶかなぁ(・з・) 」


無知「『キャッ党忍伝てやんでえ』面白かったけど、猫アニメとして
         カウントするのは違うかな?w 」


三畳間「アニメ作品の猫キャラで一番知名度あるのは
           『サザエさん』の“タマ”で間違いない?w 」


無知「全くブレイクする気配さえない“オニャハマさま”の知名度を
          上げる方法ないもんかねぇ ( ノД`)  」

posted by クロ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年03月30日

1981年生まれの監督が1989年公開の大ヒット作をリメイクして大成功!? の巻

『エンタミクス 2016年4月号』で雑談する会

雑誌部「【映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生】特集には
        八鍬新之介監督のインタビューが載っていますね」


無知「八鍬監督のインタビューは『キネマ旬報』や『映画秘宝』では
       【ドラえもん】の監督は相手にされていないからか
        読めないので非常に有難い(^ω^) 」


三畳間「八鍬監督の正直すぎる一言が(´ε` )  」


雑誌部「今回新たに制作するにあたり、改めて観直しましたが、作画も
       丁寧、カメラワークも多彩で最初は「これを再上映したほうが
       いい」と思いました(笑)=v


無知「リメイク版では“のび太の自立”をテーマに、のび太に親の立場を
        疑似体験≠ウせたり、クライマックスの対決シーンに
        力を入れたんだ( °_° ) 」


三畳間「クライマックスはF先生の想いを実現出来た!?」


雑誌部「藤子プロのかたに伺ったんですが、F先生自身も原作漫画では、
       ページ数の関係で駆け足になってしまったクライマックスを、
       実はもっと膨らませたかったと、言われたそうです。
       なので、先生のその想いは今作で実現しようと=v


無知「F先生は亡くなってしまったから【映画ドラえもん のび太の日本
      誕生】の芝山務監督に【映画ドラえもん 新・のび太の日本
      誕生】の感想を聞いて欲しかったなぁ(´・∀・`) 」

posted by クロ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

地球に隕石が衝突しなかったら恐竜と共存できる!? の巻

『エンタミクス 2016年4月号』で雑談する会

雑誌部「ジョン・ラセター製作総指揮の映画【アーロと少年】特集が
        載っていますね」


無知「恐竜モノで友情と成長を描いた作品だと、どうしても【ドラえもん
      のび太の恐竜】という名作を思い出しちゃうから【アーロと
      少年】に興味がわかないや(^_^;) 」


三畳間「この特集読んでたら『はじめ人間ギャートルズ』が
       見たくなったって人は全国に数人は居る・・・かな?w」


雑誌部「居ますかね?w 」


三畳間「今、思い切って『ギャートルズ』を実写化しようって
       攻めるプロデューサーが現れないもんかねえ(^皿^)  」


雑誌部「2016年に『ギャートルズ』を実写化しようとすることは
       攻めるというよりも“どん判金ドブ”だと思いますが(^_^;)」


無知「ピーター・ソーン監督は【カールじいさん】のラッセルのモデルだった
       とは驚いた(゜ロ゜) 」


雑誌部「【レミーのおいしいレストラン】や【モンスターズ・ユニバー
       シティ】では声優もやっているんですね( ゚д゚)  」


三畳間「日本で、アニメの監督が声優もやっているって
       聞いた事がないな(・з・)  」

posted by クロ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

ファッションやビューティーの情報に紙面を割かれると・・・ の巻

『エンタミクス 2016年4月号』で雑談する会

三畳間「《知ったかぶりにバイバイ 今旬ワード10秒マスター》が
        完全に女性読者向けの内容なのが(´・ω・`)  」


雑誌部「『エンタミクス』は女性読者が多くなり、女性向けな作りになるのも
        仕方が無いとは思いますが・・・」


三畳間「若い子との会話するときに知ったかぶりしなくて困らないから
       助かるって男性読者も居るんだろうけど・・・」


無知「女性と家族向けに作られるようになり、少数派の男性読者向け企画が
       少なくなっていくなぁ(^_^;) 」







雑誌部「川栄李奈さんの《初恋エンタ》インタビューには
        興味深い発言がありますね( °_° )  」


三畳間「園子温監督の作品が好きなので、いつか監督の作品に
        出演したいです≠ゥ(゚〜゚)  」


無知「色々と大人の力を利用出来るだろうから実現するんじゃないのかな?」


三畳間「元AKB48の篠田麻里子さんが【リアル鬼ごっこ】に出演したり
        するんだから、川栄さんが園監督作品に出演する事も
        既に決まっていたりして・・・」

posted by クロ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年03月29日

注目するべき作品なんだけど・・・ の巻

『映画秘宝 2016年3月号』で雑談する会

雑誌部「《2015年度 映画秘宝BEST10》で
      他に気になったアンケート回答ありますか?」

三畳間「餓鬼だらくさんが2位に選んだ【ほんとうに映した!
       妖怪カメラ】と7位に選んだ【Not Found 17 -ネットから
       削除された禁断動画-より [File:5 続・小さいおじさん]】が
       気になるなぁ(°д°) 」

無知「心霊物というジャンル内にあって、その固定概念を破壊する
       衝撃作≠ニいう評価をされていて気にならざるを得ない!」

雑誌部「ギンティ小林さんも2位に【ほんとうに映した!妖怪カメラ】を
       選ばれていて、漫画家いましろたかし先生ファンの方で、
       もしも、いましろ先生自ら主演した奇跡の心霊フェイク・
       ドキュメンタリーの【ほんとうに映した!妖怪カメラ】を
       観ていなかったら人生損してますよ≠ニ大絶賛されて
       いますね」

三畳間「ハードル上げるなぁ(´ε` )  」




雑誌部「くれい響さんが、2位に、まだ劇場公開されていない
        【ヒメアノ〜ル】を選ばれていますね」

無知「主人公2人が対峙するクライマックスを用意したことで
       原作超え、吉田恵輔・第2章の到来を感じさせる≠チて
       公開されるのが楽しみになるコメントが!!」




三畳間「轟夕起夫さんが山内監督に注目してくれているのが
       嬉しいね(´・∀・`) 」

雑誌部「日本映画では【友だちのパパが好き】の監督、脚本の山内
       ケンジ氏にご注目を。今年も新作【トロワグロ】があります。
       期待大=v

無知「『映画秘宝』でも特集を組んで欲しいんだけど(´・ω・`) 」




雑誌部「友成純一さんが【アイアムアヒーロー】を絶賛されていますね」

無知「シッチェスで観て無茶苦茶に面白かった≠ゥ」

三畳間「期待のハードルがどんどん上がるなぁ( ゚∀゚ ) 」




無知「鷲巣義明さんが2位に選ばれた【グランド・セントラル】が
       気になる( °_° ) 」

雑誌部「日本では劇場公開が無理な作品。フランスのある原発で働く
      人々には、放射能にいつ汚染されるともしれない怖れがあった。
      そんな閉塞感に包まれた日々を暮らす青年が、同じ職場で働く
      友人の婚約者を好きになり破滅していく物語。
      フランス映画らしい、なんとも言いようのない後味の悪さが
      いい=v

三畳間「劇場公開は無理だろうけど動画配信サービスの方で見られるように
         なる可能性は残っているんじゃないのかな?」

posted by クロ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記